【教えて!みんなの結婚物語2】超緊張☆コワモテお父さんに結婚挨拶のハズが…?~ぽんさんの場合~

結婚式準備.com読者の皆さんからお寄せいただいた『結婚式にまつわるさまざまな体験』を、人気漫画家グラハム子さんのあたたかい作画で紹介する、読者参加型の新しいブライダル情報発信企画。第2回目は20歳で結婚した【ぽんさん】と、見た目マッチョな強面お父さんの、緊張感みなぎる(?)結婚挨拶のエピソードをお届けします。

この記事のINDEX

ぽんさん(当時19歳)のじんわり『コワモテお父さんへ緊張の結婚の挨拶』体験

教えて!みんなの結婚物語グラハム子さん漫画
教えて!みんなの結婚物語グラハム子さん漫画
教えて!みんなの結婚物語グラハム子さん漫画
教えて!みんなの結婚物語グラハム子さん漫画

ぽんさんに聞きました。「見た目マッチョなお父さんのぶっきらぼうなエールの意味」

【ポンさん】私と彼(現在の夫)は、高校1年の時からお付き合いを始め、4年間の交際期間と半年の同棲期間を経て結婚を決めました。
当時の私たちはまだ19歳。夫は私の父が強面で髭面な所が、交際当初から怖かったらしく…。
というのも、父は身長155しかないのに、ガタイが良くていかつくて、近所だとちょっと避けられるくらいの強面&白髪髭面!夫は交際中の4年間、ずっとビビり続けていたそうです(笑)
そんな父が、結婚の挨拶の時に急にツルツルになって登場したので、彼もその場にいた私たち家族も全員大爆笑!おかげで挨拶の場の緊張感が、すっかりほぐれたのでした。
 
ちなみに父の「好きにすれば?」は、学生時代に夫の家に泊まりに行く時も、デートする時も、父に許可を得ようとしたり、何かを相談するたびに、「好きにすれば?」と言ってくれた、思い出の決め台詞。どんなときも、反対も賛成もしません。
一見ぶっきらぼうに聞こえる言葉ですが、本当は『自分の人生なんだから好きに生きなさい』と伝えたいけど伝えられない。「俺の人生じゃないんだから好きに生きろって意味だと思う…」と、不器用な父をよく理解している母談です。
父の言葉のお陰で、人生のさまざまな場面で迷いが生じた時も、『誰になんと言われようと好きにしよう!!』と強い気持ちで乗り切ることができたんだな、と思っています。

【結婚の豆知識1】彼、彼女の実家に結婚の挨拶へ!親に安心してもらう服装は?

彼、彼女の実家に結婚の挨拶

buritora – stock.adobe.com

いよいよプロポーズを経て結婚への意思を固めたら、早いうちにお互いの親元へ二人揃って『結婚の挨拶』に伺うことが大人としてのケジメ。でも交際相手の親に会うために、どんな服装にしたらいいのか迷ってしまう人が多いよう…。
結婚の挨拶に相応しい服装を決める際の3つのポイントをご紹介します。

<その1>自分の好みは二の次!大切な人に安心してもらえる服装を第一に選ぶ

結婚の挨拶とは、結婚の約束を交わしたことをお互いの親に報告し、認めてもらうための改まった場です。大切なパートナーをここまで育ててくれた親に、自分を新たな家族として快く受け入れてもらい、安心してもらうことが第一の目的になります。
挨拶の場にふさわしい代表的な服装として、男性はスーツスタイル、女性はワンピーススタイルが挙げられます。普段の自分の好みの服装からはかけ離れていたとしても、相手の親に対して自分の誠意と気持ちが伝わりやすい服装にすることを重視して選びましょう。

<その2>男性はスーツが基本。スーツ以外の服装でもジャケットの着用は必須

挨拶や訪問の場に着用するための男性の服装はスーツスタイルが基本。
ですが、現在では仕事柄スーツを着ない、持っていないという人も増え、スーツ以外のコーディネートを選ぶケースも増加しています。ただし、スーツ以外の服装を選んだ場合でもテーラードジャケットの着用は必須マナー。ホテルのレストランなどに食事に行く服装をイメージしながら、相手に不快感を与えない装いと髪型を整えましょう。

結婚の挨拶に行く前にチェック!男性の服装と靴、バッグ、髪型などの身だしなみ。スーツ以外の服装やカジュアル指定時の服装は?

<その3>女性はワンピースがおすすめ。パンツなら優しい雰囲気になるコーデを

結婚の挨拶をするために彼の親を訪問する際の女性の服装は、多くの人がワンピースを選びます。というのも、マナー上女性の服装(洋装)には格があり、基本的にはドレスが最も格上とされています。目上の方を訪問したり、ホテルに食事に行くようなよそゆきの服装では、ワンピースが格上で、ついでスーツ(ツーピース)、上下別のコーディネートといった位置づけです。また、スカートの方がパンツよりも格上とされています。相手の親に敬意を示すためにも、できればスカートスタイルがおすすめです。
パンツスタイルを選ぶ場合、パンツスーツのコーディネートは親世代の目線で見ると少し強い印象に感じてしまうことも。さりげなくカラーやトップスなどでフェミニンな要素を取り入れ、優しい印象になるよう心がけましょう。

結婚の挨拶で女性の服装の基本!ワンピースの春夏秋冬別コーデと年代別おすすめブランドを大紹介

【結婚の豆知識2】結婚挨拶を迎える側、親側の準備や心構えは?実家以外もあり?

結婚挨拶を迎える側、親側の準備や心構え

iStoc / JohnnyGreig

結婚の挨拶に伺う側の二人も緊張していますが、実は迎える親側もかなり緊張しているケースが多いよう。また、最近では実家以外のレストランなどを予約して結婚の挨拶を受けるケースも増加しているようです。結婚する二人を迎える親側が準備するポイントや、心構えをご紹介します。

<その1>結婚の挨拶の日時や場所は親側から指定してOK!

基本的に、結婚の挨拶の際の日程や場所(実家orレストラン)に関しては、ある程度二人の意向を聞きつつも親側の都合優先で決めてOK。多くの場合は自分たちの自宅を指定することが多いため、当日に向けて家の掃除やお茶菓子の準備など、おもてなしの準備を整えておきましょう。
子どもの結婚相手と初対面の場合には、相手がどのような人なのかや、食の好みについてなどの事前リサーチが必要です。

結婚の挨拶を迎える側、親の準備は何が必要?我が子が選んだパートナーを気持ちよく迎えるための準備とマナー

<その2>結婚挨拶の場は実家以外も増加。レストランなど外食先で行うケースも

結婚の挨拶に行くことを親に告げ、日取りを決める際には、通常は「実家に行きます」と二人側から申し出ます。理由としては、親にわざわざ外に出向いてもらう必要がないよう配慮することと、結婚の挨拶を機にお互いがどのような環境で育ったかを知っておくためです。そのため、親側から特に何も言われなければ、通常は遠方であったとしても結婚相手の実家に二人で赴きます。
ただ近年では、親の方から「結婚の挨拶は実家ではなく外食できるようなお店で」と提案されるケースも増加しているようです。そういった場合には、親の意向を汲んで、結婚の挨拶ができるような、落ち着いた会話ができるレストランなどのお店の個室を手配することになります。

結婚の挨拶を実家以外のお店(レストランなど外食先)で行う場合のお店選び。お店の相場や選び方のポイント

あなたの結婚式体験が漫画に!体験談募集

結婚式準備.com内の新連載『教えて!みんなの結婚物語』は、結婚式にまつわる皆様のとっておきの思い出エピソードを、人気漫画家グラハム子さんの作画で紹介するという、読者参加型の新しいブライダル情報発信企画。これから結婚式準備を行うプレ花嫁さんに伝えたい卒花さんの体験や、みんなの意見を聞きたいプレ花嫁さんの悩み事、素敵な結婚式を体験したゲストさんの思い出など、あなたの結婚物語を随時募集します。

応募要項と応募フォームを以下のサイトより内容をご確認の上、ぜひあなたの体験談をお寄せください!

『教えて!みんなの結婚物語』あなたが体験した結婚式エピソードを大募集

体験談を漫画化してくれた『グラハム子さん』とは

グラハム子さん

グラハム子さんは現在、恥ずかしがり屋な息子さん、破天荒な娘さん、クレイジーな夫のトシさんとの4人家族。グラハム子家にはそのほかにも、猫と亀、ハムスター、ウーパールーパーという楽しい相棒がいます。楽しい日常備忘録を育児漫画やエッセイ漫画として、InstagramやさまざまなWEBサイトで連載中です。グラハム子さんの活動をぜひチェックしてみてくださいね。

【お知らせ】グラハム子さん著書『女子校デイズ 男がいない青春だって良いもんだ』発売中

女子校デイズ 男がいない青春だって良いもんだ

描き下ろし80ページ以上。 女子校愛溢れるあるある爆笑ネタ満載!! 女子高生と先生の禁断の恋も…

購入はこちらから

Instagram(@gura_hamuco
Twitter(@gura_hamuco
note(グラハム子

関連する式場

大阪府大阪市の結婚式場 The 33 Sense of Wedding

The 33 Sense of Wedding

絶景に包まれた地上160m 天空のウエディング

THE SURF OCEAN TERRACE

THE SURF OCEAN TERRACE

海と自然が祝福するシーサイドウエディング

ザ・ミーツ マリーナテラス

ザ・ミーツ マリーナテラス

空と水が彩る心地よい一日 心を解き放つウエディングリゾート

宇都宮の結婚式場ヒルズスィーツ宇都宮ブリーズテラス

ヒルズスィーツ宇都宮ブリーズテラス

青空に祝福される 至福のリゾートウエディング

この記事のライター

グラハム子

恥ずかしがり屋な息子さん、破天荒な娘さん、クレイジーな夫のトシさんとの4人家族。グラハム子家にはそのほかにも、猫と亀、ハムスター、ウーパールーパーという楽しい相棒がいます。楽しい日常備忘録を育児漫画やエッセイ漫画として、InstagramやさまざまなWEBサイトで連載中!

関連する記事

Browsing History閲覧履歴

閲覧履歴はありません