結婚の挨拶で女性の服装の基本!ワンピースの春夏秋冬別コーデと年代別おすすめブランドを大紹介

結婚の挨拶をするために彼の親を訪問する際の女性の服装は、多くの人がワンピースを選びます。結婚挨拶の際のマナーを守って清楚で落ち着いた印象を持ってもらうために、最強の「きれいめ、きちんと、素敵な」ワンピースの選び方を、色、柄、サイズ感、シルエット、デザイン、春夏秋冬別コーディネートとマ着こなしマナーに至るまで徹底解説。彼の親に良い印象を持ってもらうためのワンピース選びはこれで完璧です。

この記事のINDEX

結婚の挨拶でワンピースを選ぶ際にはこのマナーを厳守しよう

結婚挨拶の女性の服装、ワンピースのマナー

peach100 – stock.adobe.com

結婚の挨拶で、女性が服装を選ぶ際はワンピースがおすすめであると言われています。実際に結婚挨拶の場に何を着用していったかを既婚の先輩花嫁にアンケートをとると、ワンピースの割合が圧倒的に多いようです。結婚の挨拶の場では、どうしてマナー的にワンピースを選ぶことががよいとされているのでしょうか。

結婚の挨拶の女性の服装ではワンピースが格上

マナー上、女性の服装(洋装)には格があり、基本的にはドレスが最も格上とされています。目上の方を訪問したり、ホテルに食事に行くようなよそゆきの服装では、ワンピースが格上で、ついでスーツ(ツーピース)、上下別のコーディネートといった位置づけです。また、スカートの方がパンツよりも格上とされています。このため、彼の親に改まった挨拶のために訪問する今回のような場では、ワンピースを選ぶのがマナー的にはおすすめであると言えるでしょう。

結婚の挨拶で着るワンピースのドレスコート

結婚挨拶の服装でワンヒースを選び、コーディネートする際は、ホテルやレストランでのお食事会に行くような、「控え目なきれい目」「コンサバティブ(トレンドを抑えた保守的なコーディネート)」をイメージしてスタイリングしましょう。結婚の挨拶の服装についての説明で、「フォーマル」という表現を目にしますが、結婚式のお呼ばれのような服装ではありません。ドレッシーな装いで実家に訪問するのは場違いなこともあるため、あくまでオフィスカジュアルを基準にワンランク上の、女性らしい服装を想定してください。

結婚の挨拶の場での、ワンピースやワンピース以外のスーツやパンツスタイルについての詳しい服装マナーや身だしなみについてはこちらをご覧ください

彼の親に結婚挨拶へ。女性の基本的な服装、靴、髪型のマナーと選び方を画像でチェック!

結婚の挨拶で着るワンピースの価格相場と購入方法

結婚の挨拶で着るワンピースの価格相場と購入方法

yamasan – stock.adobe.com

結婚の挨拶の場に着用するワンピースは、どのような価格帯で、どのような場で、どのような方法で購入するのが良いのでしょか。改まった場に着ていくワンピースを今まで持っていない、普段着用する機会がないという方も、結婚相手の親に良い印象を持ってもらうためにはそれなりの準備が必要です。

結婚挨拶に着ていくワンピースの価格相場は1万円~3万円

結婚の挨拶の場に着ていくワンピースでおすすめの価格帯としては、1万円~3万円で購入できる作りのものが良いでしょう。あまりにも価格が安いものにはやはり低価格なりの理由があり、親世代は高い価格帯のファッションに慣れ親しんだ人も多いため「服装の質」を見ている人も多いのです。購入する際に商品を見るべきポイントとしては、次のようなポイントに注意して選んでください。また、高価すぎるワンピースやブランドロゴが入っているもの、ひと目で高価だと分かってしまうようなデティールのものは、相手の親に経済観念を心配されてしまうこともあるため、できればきちんと感が伝わる、ほどほどの価格帯のワンピースを選ぶことがおすすめです。

・縫製、糸の始末が雑ではない
・縫製によるツレ(つってしまっている箇所)がない。
・生地が上質そうで高級感がある。
・裏地がある。(なくても良いが着用時に透けない、下着のラインが出ない厚みがあることが前提)

結婚挨拶のワンピース購入はできればショップの店頭販売で

結婚の挨拶に着ていく服装は、できればショッピングモールや路面店などのショップへ行き、ファッションアドバイザーや同行者のアドバイスを受けながら、きちんと試着をしてサイズ、シルエット、顔映え、靴や上着と合わせた際の全身のバランスなどを確認した上で購入することをおすすめします。普段から仕事などできちんとした服装のコーディネートに慣れている人であれば問題はないのですが、普段そういった服装をしない場合や、改まった場に着ていくワンピースを持っておらず、購入を考えている場合には、客観的な見た目やサイズ感などがきちんと相談、判断できる場で冷静に検討して購入しましょう。

結婚挨拶のワンピース購入に通販を利用する場合

結婚の挨拶の場に着用していく服装を、通販を利用して準備する場合には、少なくとも2週間前には一旦手元に届くよう注文しましょう。通販は忙しい時間合間でも、どんな場所からでも、さまざまなショップからアイテムを選ぶことが可能ですが、その場で試着できないという大きな問題があります。届いてから本当に似合っているかどうか、サイズ感が合っているか、初期不良、ほつれやしわがないかなどを確認し、万が一似合っていない場合やサイズが合っていない場合は返品し、新たに注文しなおさなければなりません。その手間の時間を考えると、通常より余裕をもって準備した方が良いでしょう。

結婚挨拶のワンピースにレンタルショップを利用する場合

最近では「1回のことだから」とレンタルショップを利用する人も増えているようです。レンタルショップではワンピースだけでなく、合わせる上着、靴、バッグまで一式レンタルできるサービスもあります。通販でのレンタルはサイズ感や似合っているかを確認するために、通販での購入同様早めの問い合わせが良いでしょう。できれば、手間はかかりますが店頭に赴き試着をしてからのレンタルサービスがおすすめです。

結婚挨拶のワンピース購入にフリマアプリを利用する場合

フリマアプリで結婚挨拶の服装を探す方も増加していますが、1度購入したものはよほどの不良品などでない限りは返品が利かない場合がほとんどで、手間も一般的な通販よりもかかります。よほどサイズや商品に信頼があるケースを覗いて、フリマアプリでの購入は避けたほうが良いでしょう。結婚の挨拶では相手の親に結婚相手として信頼と安心してもらうための服装選びが第一であり、あまりおすすめできる方法ではありません。

結婚の挨拶で着るワンピース、おすすめのサイズ感とシルエット

結婚挨拶の場で女性が着用するワンピースは、「きちんと感」「清楚感」「きれいめ感」が表現できるサイズ感、デザイン、色、柄であることを前提に選びます。
結婚の挨拶の場で着用するワンピースは、ジャストサイズであることが望ましいでしょう。トレンド要素の強いワイドシルエットや、セクシーなタイトすぎるシルエット、袖や裾がコクーンやバルーンになっているなどのテクニックが強すぎるシルエットは避けてください。
あくまで定番と呼ばれるシルエットを選ぶことが、きちんと、清楚に、きれい目に見えるコツです。

結婚の挨拶のワンピースでおすすめの丈の長さ

丈の長さは膝ジャストからミモレ丈で、膝が座った時にもしっかり隠れる丈の長さが良いでしょう。膝が丸見えになってしまうもの、逆にマキシ丈のように長すぎて足首も見えないようなものは避けましょう。訪問先が和室で正座した際、室でソファに着席した際に、着丈が上がっても膝が見えない長さを基準に選びましょう。

結婚挨拶のワンピースでおすすめのシルエット

結婚の挨拶でワンピースは「きちんとシルエット」と呼ばれている、ボトムラインがフレアになっているワンピースがおすすめです。タイトやマーメイドなど、体のシルエットが出るラインは、出過ぎない清楚なものを選びましょう。また、座りじわにならない素材を意識して選ぶと良いでしょう。

@celford_official / Instagram

フレアライン

トップス部分がジャストサイズで、ボトム部分が朝顔のように裾が広がるシルエットのワンピースです。波のような形状が優雅な印象を与えます。腰回りがゆったりしているため、立ったり座ったりもしやすく、女性らしさ、清楚さ、上品さなどを表現しやすいシルエットです。結婚の挨拶でのワンピースでは最もおすすめのシルエットと言えるでしょう。

@celford_official / Instagram

Iライン

裾があまり広がらず、縦長なシルエットが特徴的なワンピースです。すっきりスレンダーに、都会的で洗練された雰囲気で着こなすことができるシルエットです。

@indivi.official / Instagram

結婚挨拶のワンピースで気を付ける、または避けたほうがよいシルエット

結婚の挨拶の場では、ワイドなシルエットやタイトすぎるシルエットは避けたほうがよいとされています。以下のラインのワンピースはワンピースのシルエットとしては定番ですが、きれい目に着こなす際には選び方に工夫が必要です。

Aライン

裾に向かって広がっていくワンピースです。シルエットがアルファベット大文字のAのようなデザインが特徴ですが、モードすぎたり子どもっぽく見えてしまう場合もあります。着用する場合には、Aラインの広がりが少ないものにする、ベルトでウェストをマークする、ジャケットやカーディガンを羽織り上半身をタイトに見せる、などの工夫が必要です。

@nouvelleark / Instagram

Yライン(タイトライン)

Yラインとはトップスがワイドでスカートがタイトになったシルエットのことです。。身体と生地の間に空間が少なく、からだに密着した細いシルエットのワンピースで、都会的でセクシーな印象になります。結婚の挨拶の場では着用を避けるか、Yラインがゆるやかでボトムがタイト過ぎないシルエットを選ぶと良いでしょう。

結婚の挨拶のワンピースでおすすめのサイズ感

着用するワンピースは、ジャストサイズであることが望ましいのですが、サイズが大きめの方や、小さめの方の場合、既製品のワンピースを選ぶ際には注意する点がいくつかあります。

大きいサイズのワンピース選びの注意点

身長が大きく既製品で身体回りのサイズはぴったりなのに丈の長さが足りなくなってしまう場合には、着丈を身長にあわせ、ベルトでウェストを絞るといったテクニックがあります。
また、ウェストまわりやお尻まわりのサイズが気になってしまう人は、ウェスト切り替えではなく胸下切り替えのカシュクールタイプを選ぶなど、ウェストを強調せずに女性らしいくびれが出るタイプのワンピースを選ぶと良いでしょう。

@celford_official / Instagram

小さいサイズのワンピース選びの注意点

華奢な方や小柄な方が既成サイズのワンピースを選ぶ際、ネックになるのが首回りの空きすぎや胸元が空きすぎ、ウェストがゆるくなってしまうこと。そのため、結婚挨拶の場では、できるだけ首回りの開きが少ない襟の形のワンピースがおすすめです。シャツワンピースやロールから―のワンピースなど、襟元が詰まった形であるほうが、だらしない着こなしになるのを防ぐことができます。
また、小柄な方の場合、既成のものではウェスト位置が低すぎてしまったり、丈の長さが長すぎてしまう場合もあります。このような場合は、ウェストに絞りのないワンピースを購入してベルトでウェストをマークするか、ワンピースの丈をジャストサイズに合わせるよう購入した場所でお直しが可能かどうかを聞いてみることもできます。

結婚の挨拶で着るワンピース、おすすめのデザイン

結婚の挨拶で着るワンピース、おすすめのデザイン

健二 中村 – stock.adobe.com

露出が大きくてインナーを着ないといけないようなものや、寒い時期に重ね着して着用するような着方はせず、1枚で着られるワンピースを選びましょう。
重ね着はカジュアルに見えてしまい、改まった場では好まれない着こなしになります。ジャンパースカートやキャミソールワンピース、肩や胸元や背中が大きく空いたワンピースは避けるべきデザインです。

シャツワンピース

襟元の部分がYシャツのようになっており、そのまま長くしたデザインのワンピース。きちんと感があり、素材やシルエット、襟元のディテールなどによってカジュアル対応からきちんと対応まで幅広い用途が可能です。

@seoul_style_jp / Instagram

カシュクールワンピース

カシュクール・ワンピースとは、体に巻くような打ち合わせを持つワンピースの事で、胸元は着物のような形状になり、紐やリボン、ボタン等で留めるデザインになっています。女性らしい上品さが際立つデザインのものが多いのが特徴。一枚で着られるよう、胸元の空きが少ないものか、胸元が共布などで見えないよう覆いがあるデザインを選びましょう。

@jusglitty_official / Instagram

サックワンピース

サック・ドレスとは、ウエスト部分に切り替えのない、ゆったりとした寸胴のような円筒形のワンピースの事で、サックは袋を意味します。着やすさ、動きやすさと体型カバーの点から人気があり、ゆったりとしたデザインなので、裾から見える脚部はスッキリ見える、着やせ度も高くなっています。選ぶ際には胸元の高めの位置に切り替えがあり、ストンとしていてもすっきり女性らしく見えるものを選ぶと良いでしょう。

@stylist_h.h / Instagram

結婚の挨拶で着るワンピース、おすすめの色と柄

結婚の挨拶では、できるだけ見た目で不安になる印象は避け、優しい、落ち着いている、知的など親として安心できる色のワンピースを選びましょう。また、印象が強い柄は避けましょう。

結婚挨拶でおすすめのワンピースの色

親目線で見た際に印象の良い、おすすめのカラーを参考にして、結婚の挨拶で着ていくワンピース選びに役立ててくださいね。

ネイビー 紺

知的で上品に見える、ワンピースの定番カラーです。どの季節に着ても問題はありませんが、夏は清涼感のある淡いネイビー、冬は光沢感や艶感のある深みのある濃紺など、季節に合わせた色の濃さや雰囲気選びを大切に。

@flandreonlinestore / Instagram

ベージュ

清楚で柔らかく、女性らしさを表現するのにおすすめの色です。濃さや生地感によってはヌーディに見えたり、カジュアルに見えてしまうこともあるため、必ず試着して顔映えや全身の見え方を確認してください。

@apuweiser_official / Instagram

グレー、ブラック、黒

落ち着いてどんな場でもクールに見える、フォーマルの定番カラーです。ただ色合いやデザインによっては、顔映えが沈んでしまったり、落ち着きすぎて見えてしまうこともあるため、パールのネックレスを加えたり、バッグや靴を明るいカラーでコーデするなど小物遣いでアクセントを入れるコーディネートがおすすめです。

@strawberry_fields_official / Instagram

ホワイト 白

春や夏にワンピースだけでなく、小物や羽織ものなどでも取り入れたい色です。ただし、真っ白は夏以外は少し強い印象になるため、春先には少しきなり、ベージュに近い落ち着いたオフホワイトなどを取り入れるのが良いでしょう。

@celford_official / Instagram

ピンクやグリーンなどのパステルカラー

春を色で表現するのにふさわしいパステルカラー。優しい色は普段着慣れない、今ひとつ似合わないと思っている方も、結婚の挨拶で着ていくワンピースであればぜひおすすめしたいカラーです。優しい色合いのワンピースは結婚相手の親に女性らしい印象を与えるため、服装で安心してもらえるはずです。

@celford_official / Instagram

ラベンダーや水色などくすみ系カラー

秋らしいダークカラーではなく、女性らしい優しい色のワンピースを着たい方には、くすみ系カラーのワンピースがおすすめです。優しい色でありながら、くすんで落ち着いた上品さも兼ね備えた色遣いのため、秋でも浮かずに馴染んたコーディネートができるでしょう。

結婚挨拶でおすすめのワンピースの柄

結婚の挨拶では、強い印象がない無地のワンピースが望ましいでしょう。ただし、季節に合わせた柄物や、上品な柄物を選ぶのはそこまで問題にはなりません。ただし、はっきりした柄や、大き目の柄、強い色彩の柄は避けたほうが良いでしょう。

ストライプ柄

ビジネスシーンなど改まった場でも着用しやすい柄ですが、太目のボーダーやマルチストライプなど、印象が強い柄は避けるべきです。ピンストライプやペンシルストライプなど、あくまでオーソドックスでさりげない柄を選びましょう。

@strawberry_fields_official / Instagram

清楚で大人しめの小花柄、フェミニンな花柄

女性らしい柄といったら花柄ですが、イメージが強すぎる大花柄やボタニカル柄などは避けるべきです。柄の大きさは小さめがよく、小花柄や柄と柄が密ではないフェミニンな花柄がおすすめです。色合いは淡いものが良いでしょう。

@strawberry_fields_official / Instagram

グレンチェック

千鳥柄をモチーフにしており、細かい格子を組み合わせて作られているチェック柄。秋冬の定番の柄です。できるだけ細かい柄を選びましょう。

@regio_jp / Instagram

細かい、淡いチェック

白と何かの色とで構成された小さな格子柄のことで、大きな目のものは避けること。カジュアルに見えてしまう恐れもあるため、ワンピースのデザインや生地選びにも注意が必要です。大き目のものはカジュアルや幼い雰囲気に見えるため避けたほうが良いでしょう。

@didiguranjie / Instagram

小さめのドット柄

ドット柄はチェック柄同様、大き目のものはカジュアルや幼い雰囲気に見えるため避けたほうが良いでしょう。選ぶ場合には、生地の織り目のように見える小さなピンドットやバーズアイのような柄がおすすめです。

@shop_down_to_earth / Instagram

結婚の挨拶のワンピース春夏秋冬別のコーディネートマナーやポイントを画像で紹介

結婚の挨拶のワンピース春夏秋冬別のコーディネートマナーやポイントを画像で紹介

polkadot – stock.adobe.com

結婚の挨拶でワンピースを着用する際の、春夏秋冬別、季節ごとの着こなしマナーや注意点をまとめました。季節によっては前もっての準備が必要なアイテムや気温への対策が必要な事項がありますので、確認しておきましょう。

春の結婚の挨拶のワンピースのコーディネートマナーとポイント

3月、4月、5月に結婚挨拶に行く際のワンピースは、羽織ものとカラー遣いに特に注意しましょう。

ワンピースに羽織る春の上着は気温によって変わる

3月、4月、5月に結婚挨拶に行く際のワンピースには、上着を羽織ることか多いでしょう。
3月はまだ肌寒いため、トレンチコートやステンカラーコートのような長めで裏地のついた防寒性のあるコート、4月半ばからは腰丈のジャケットが季節的にはおすすめです。5月には日によっては夏のような暑い気温になることもありますが、夕方には涼しくなるため、できれば薄手のジャケットか、カーディガンがおすすめです。
コートやジャケットはきちんとしたスタイリングにふさわしいコートを選びましょう。

@naturalbeautybasic_official / Instagram

ワンピース、バッグ、靴には春らしいカラーを選ぼう

メインのワンピース、または合わせるバッグや靴には、春らしいパステル系カラーを取り入れるコーディネートがおすすめです。結婚の挨拶のような改まった場には、紺、黒、グレーなどベーシックな色を選んでしまう傾向も多いようですが、季節にあったカラーをどこかに取り入れることもコーディネートとしては重要です。

夏の結婚の挨拶のワンピースのコーディネートマナーとポイント

6月、7月、8月の結婚挨拶にワンピースを着用する際は、暑い時期でもマナーに沿った服装が求められるため、汗への対策などが必要です。

夏の結婚挨拶でのワンピースの詳しいきこなしやマナーについてはこちらをご覧ください

夏の結婚の挨拶で着たい!きれいめワンピースの服装画像とコーデを紹介。夏のおすすめ生地や羽織ものもチェック

夏でもノースリーブと素足は厳禁

訪問の場では、夏でも素足はマナー違反です。特に実家など靴を脱いで上がるような場では、素足は厳禁です。女性の場合はヌードストッキングを着用しましょう。また結婚挨拶の場や訪問の場では、夏でもサンダル、ミュールなどつま先とかかとが隠れていない靴はマナー違反とされています。3~5㎝ヒールのパンプスがおすすめです。
暑いからとノースリーブワンピースを選ぶ場合、肩と腕を出したままの訪問もマナー違反です。結婚の挨拶の場でノースリーブワンピースを着用することに問題はありませんが、肩と袖を覆い隠すための羽織ものが必要になります。

@jusglitty_official / Instagram

脇汗や汗染みなどの制汗対策は事前に準備

暑い夏の袖付きのワンピースやジャケット、カーディガンの着用は、汗染みや脇汗が気になってしまう人も多いでしょう。制汗剤で汗を抑えたり、市販の汗染みを防ぐパットなどを用いて、夏でも見苦しくならないよう事前に準備を整えておきましょう。汗を拭うハンカチも必須です。

秋の結婚の挨拶のワンピースのコーディネートマナーとポイント

9月、10月、11月の結婚挨拶の服装は、春に近いコーディネートとなりますが、着用するコートの素材と秋らしいカラーを取り入れたワンピースコーデを整えましょう。

秋のワンピースの着こなしに合わせるコートや羽織もの

9月はまだ残暑が厳しいことが多いため、ワンピースの羽織ものもカーディガンで十分なことが多いでしょう。ただし、9月の終わりごろからはシーズン的には秋の意識になるため、秋色を取り入れた羽織もののコーディネートがおすすめです。10月はジャケットまたはハーフコート、11月はコートを着用するのが季節感にあった着こなしになります。11月の終わり頃には、都内ではウール素材のコートやジャケットを取り入れるのも早すぎることはりません。

@rope_jp / Instagram

ワンピース、バッグ、靴に取り入れたい秋らしいカラー

春同様、着こなしのメインとなるワンピースや、バッグ、靴などに秋らしいカラーを取り入れることをおすすめします。
秋のカラーは春と違って「くすみ系」と呼ばれるワントーン暗めのパステルカラーや、ボルドーや深みのあるネイビー、ベージュを濃くしたキャメルなどが代表的な秋のカラーです。

冬の結婚の挨拶のワンピースのコーディネートマナーとポイント

寒さが増してくる12月、1月、2月に結婚の挨拶に伺う場合には、服装では寒さ対策と、行き帰りにワンピースの上に羽織るコートをしっかり準備しておきましょう。

冬のワンピースに合わせるコートのテイストや種類

コートは親の目から見てちぐはぐな服装に見られないよう、きちんと感のあるコートを選びましょう。カジュアルなモッズコートやダッフルコートなどは避けましょう。装飾が少なめで、トラッドな襟元のデザインのきれい目なコートがフォーマルに適しています。レディース用コートでトラッドな襟元が作りやすいコートは、次のようなコートになっています。

【結婚挨拶の服装に合わせるのにおすすめのコート】
・チェスターコート
・ステンカラーコート
・ノーカラーコート
・スタンドドカラーコート
・トレンチコート

@rope_jp / Instagram

冬のワンピースのコーディネートで気をつけたいマナー

冬にワンピースを一枚で着るのは寒いから…と、首周りが開いているデザインのワンピースにタートルネックのインナーを着用するなど、分かりやすい重ね着は避けるべきコーディネートです。寒さ対策として、長袖ワンピースの下に、外からは見えないよう七分袖のヒートテックを重ね着するなどの着こなしは問題ありません。また、ワンピースの生地自体も、ウールツィードなど厚みがある冬用のきれい目素材を使ったワンピースを選びましょう。
結婚挨拶の際の足元は、寒くてもマナー的にヌードストッキングを着用します。デニール数の高い黒タイツやカラータイツは避けてください。また、ブーツは着脱に時間がかかるため、訪問の際には避けるべき靴です。寒くても、雪の日以外はパンプスを着用しましょう。

マタニティ(おめでた)の時の結婚の挨拶で着るワンピースの選び方と配慮点

マタニティおめでたの時の結婚の挨拶で着るワンピースの選び方と配慮点

maru54 – stock.adobe.com

結婚の挨拶の段階で既に妊娠しているマタニティ婚(授かり婚)を親に報告して、挨拶に伺う際の女性の服装は、できうる限りワンピースを選んだほうが良いでしょう。パンツ、スカート、スーツのような、ウェストを締め付けるアイテムは避けた方が良いでしょう。
挨拶の段階で、まだお腹が目立つような体系ではなかったとしても、お腹周りにしめつけのない服装を選び、お腹の赤ちゃんを優先し気遣っている気持ちを表すことが大切です。

マタニティでの結婚挨拶はお腹の締め付けのないゆったりワンピース

Aラインワンピースやコクーンワンピースなど、お腹周りを締め付けずに楽に着られるきちんと感のあるワンピースを選びましょう。マタニティの通販サイトなどでは、比較的手ごろな値段でマタニティ用のきれい目ワンピースを探すことができます。

@celford_official / Instagram

靴選びはヒールのないものを選ぶ

靴はヒールがあるものは避けるべきです。3cm以下の低めの安定感のあるヒールの靴、もしくはきれい目のフラットシューズやバレエシューズなど、足元までマタニティを意識した靴選びを行いましょう。

@repettoparis / Instagram

年代別、結婚の挨拶に着るワンピースを選ぶ際におすすめのブランドを紹介

20代、30代、40代と年代別に、結婚の挨拶に適した、また今後のオフィスカジュアルや「ちょっときちんとした場」に使えるワンピースや羽織もの、コート、バッグ、靴などがそろうファッションブランドをご紹介します。上品さ、知的さ、清楚さ、フェミニンさなどで長年の実績と定評のあるブランドです。ぜひ結婚挨拶の服装選びの参考にしてくださいね。

20代に人気の清楚できれい目ワンピースが買えるブランド

20代女性に支持される、手ごろな値段できれい目のワンピースが選べるブランドです。

NATURAL BEAUTY BASIC(ナチュラルビューティーベーシック)

@naturalbeautybasic_official / Instagram

ROPÉ(ロペ)

@rope_jp / Instagram

Apuweiser-riche(アプワイザーリッシェ)

@apuweiser_official / Instagram

30代に人気のフェミニンでシルエットが美しいワンピースが買えるブランド

30代女性の欲張りなファッションニーズを満たす、トレンド感がありつつも「きちんときれい目」を押さえたブランドです。

STRAWBERRY-FIELDS (ストロベリーフィールズ)

@strawberry_fields_official / Instagram

IENA(イエナ)

@iena_jp / Instagram

FRAY I.D(フレイアイディー)

@fray_id / Instagram

40代に人気の上質で上品、知的なワンピースが買えるブランド

40代女性の高い価値観に合った、ワンランク上の上質なコーディネートが楽しめる「定番」アイテムがそろうブランドです。

Theory(セオリー)

@theory_jp / Instagram

INDIVI(インディヴィ)

@indivi.official / Instagram

COUP DE CHANCE(クードシャンス)

まとめ

結婚の挨拶で着るワンピースは細かい部分まで配慮して準備しコーデしよう

結婚の挨拶に着ていくワンピースは「彼の親に結婚相手として認めてもらい、安心しもらうこと」が大切です。自分が好きな服装の好みではなく、どうしたら相手から見て良い印象を持ってもらえるのか、客観的に考えて色、柄、サイズ感、シルエット、丈の長さ、デザインまで考慮して選びましょう。結婚すると、自分だけでなく結婚相手の大切な人たちとの付き合いあいや、公の席にともに出席することも多くなります。結婚の挨拶はその第一歩として、服装を選んでみてくださいね。

関連する式場

沖縄・本島 アクアグレイス・チャペルでの挙式

アクアグレイス・チャペル

ふたりと大切な人たちの想いを叶えるオンザビーチのゲストハウス

沖縄本島のアクアルーチェ・チャペル

アクアルーチェ・チャペル

澄んだ海に眠る真珠のように上質な輝きを放つチャペル

沖縄 宮古島 アラマンダ チャペル

アラマンダ チャペル

ガーデンの花々と海が彩るプレミアムな楽園 華麗なステンドグラスの独立型チャペルで誓いを

沖縄 石垣島 クルデスール・チャペル

クルデスール・チャペル

砂浜から海へと続く景色をイメージした琉球ガラスのバージンロードが美しく輝くチャペル

この記事のライター

結婚式準備.com編集部

結婚式準備.com編集部です。結婚式の準備で悩むプレ花嫁を応援する記事を書いていきます。

関連する記事

Browsing History閲覧履歴

閲覧履歴はありません