フォトウェディングについて相談するならどこ?よくある疑問&回答

フォトウェディングについてなんとなくは知っているものの「どんなところで撮影できるの?」「費用はどれくらい?」「結婚式と何が違うの?」など、疑問を抱えている人も少なくありません。フォトウェディングを実施するか判断する際の材料になるよう、フォトウェディングを検討する人が抱えがちな疑問にお答えしていきます。

この記事のINDEX

相談1. フォトウェディングはどんなところでできる?費用はどれくらい?

新郎新婦

Hetizia – stock.adobe.com

結婚式にかかる費用は平均354.9万円。フォトウェディングは、この金額より大幅に安く実施できます。まずは、フォトウェディングができる場所、費用について見てみましょう。

データ出展:ゼクシィ 結婚トレンド調査2019調べ

フォトウェディングができる場所

フォトウェディングができる場所は、大きくフォトスタジオとロケーションに分けられます。それぞれの特徴は次の通りです。

スタジオ撮影

フォトウェディングに家族

konstantant – stock.adobe.com

スタジオ撮影とは、その名の通りフォトスタジオで撮影すること。お洒落にデコレーションされたスタジオも多く、好きな雰囲気のスタジオを選び、風や天気を気にせず写真を撮ることができます。専属フォトグラファーのいる結婚式場が、自会場を使って撮影することを指す場合もあります。

ロケーション撮影

ロケーション撮影とは屋外での撮影のこと。好きな場所で自由に撮影できるのが魅力です。ハネムーンを兼ねて国内・海外リゾートのような遠方まで足を運んだり、近場の海や公園、自宅などで撮影をしたりするケースもあります。

フォトウェディングにかかる費用

フォトウェディングの費用はスタジオかロケーションか、何着の衣裳を着るかなどで異なり、1万円前後~数十万円までと幅広いです。
 
手軽にフォトウェディングができるよう、必要なものをすべて含んだパックプランを用意しているところも多いですが、フォトスタジオやフォトグラファーなどによってプランの内容が異なることも少なくありません。

スタジオ基本フォトプラン(和装または洋装)¥8,800(税抜)|Ushers’ Photo 東京・新宿フォトスタジオスタジオ基本フォトプラン(和装または洋装)¥8,800(税抜)|Ushers’ Photo 東京・新宿フォトスタジオ

フォトウェディングの基本プランとオプション

基本的なプランに含まれている内容は、「新婦衣裳・新郎衣裳・小物一式・ヘアメイク・着付・撮影・写真」などが一般的。そのほかのものはオプションとしてつけられることが多く、オプションには追加料金が発生します。
 
「写真の焼き増し・台紙の変更・撮影データ渡し・ポーズ追加・衣裳追加・土日の割増料金」などは、オプションとして用意されていることが多いです。
 
平日のスタジオでのフォトウェディングが、費用を抑えられる傾向にあるようです。

相談2. 結婚式と何が違う?フォトウェディングの魅力とは?

フォトウェディング

フォトウェディングと結婚式の違いについて疑問をもつ人も多いです。違いを挙げつつ、フォトウェディングの魅力をご紹介しましょう。

好きな場所で好きな写真を撮ることができる

自由な結婚式が増えてきたとはいえ、結婚式は結婚式場や神社、ガーデンなどで行われるのが一般的。しかし、フォトウェディングなら自分たちで好きな場所を選ぶことができます。
 
海や森などのリゾートはもちろん、最近では東京駅や街中でのフォトウェディングも人気のようです。

結婚式よりも準備が少なく、費用もおさえられる

結婚式の準備期間は半年~3ヵ月、フォトウェディングなら1~2ヵ月程度といわれています。しかし、必要なものが含まれたパックプランなら、衣裳さえ決まれば準備期間1日でもフォトウェディングができる場合も。
 
費用は約1万円~と格安でおこなうことも可能です。クオリティの高いフォトウェディングを叶えたい場合は、格安の費用にとらわれることなく、依頼先をしっかり選ぶことが重要です。

結婚式よりも時間をかけてこだわった写真が残せる

プログラムを進めながら撮影をする結婚式と違い、撮影のために時間をかけることができます。撮影のためにポーズをとることもできるので、こだわりたっぷりな写真が残せるでしょう。
 
衣裳やヘアメイクはもちろん、ベールやトレーンの見え方など、細かなところに気を配ってステキな写真を残してください。

スタジオ基本フォトプラン(和装または洋装)¥8,800(税抜)|Ushers’ Photo 東京・新宿フォトスタジオスタジオ基本フォトプラン(和装または洋装)¥8,800(税抜)|Ushers’ Photo 東京・新宿フォトスタジオ

相談3. フォトウェディングではどんな写真が撮れるの?

フォトウェディングのドレスの選び方

フォトウェディングでは、おふたりのイメージに合わせて自由に写真を撮ることができます。
 
ふたり並んだフォーマルな写真はもちろん、ペットや家族と一緒の写真、ビーチや京都の街並みを背景になど、おふたりらしい写真をイメージしてみましょう。

どんな写真にしたいかは探すなら、先輩カップルのフォトウェディングギャラリーを見て参考にしてみるとよいでしょう。

フォトギャラリー|前撮り・フォトウェディング・結婚写真なら【ワタベウェディング】

相談4. どこに相談すればフォトウェディングができる?

いざ、フォトウェディングをするとなると気になるのが「どこに依頼したらよいのか」。依頼先やそれぞれの特徴は次のとおりです。

フォトスタジオ

フォトウェディングを取り扱っているフォトスタジオなら、ほとんどがウェディング用のパックプランを用意しています。気軽に相談しながら決めていけるので、準備も簡単で日程さえ決まればすぐに撮影ができるでしょう。

東京・新宿で人気のフォトウェディング『Ushers' Photo 東京・新宿フォトスタジオ』東京・新宿で人気のフォトウェディング『Ushers’ Photo 東京・新宿フォトスタジオ』

フォトグラファーに依頼する

好きなテイストの写真を撮っているフォトグラファーを探して相談することもできます。ウェディングを取り扱っていないフォトグラファーの場合、衣裳やブーケの用意、ヘアメイク・着付けなど必要なものは全て自分で手配しなければならない可能性もあります。

結婚式のプロデュース会社や結婚式場紹介カウンター

結婚式をプロデュースしている会社や、結婚式場紹介カウンターなどでも、フォトウェディングを案内してもらえることがほとんど。希望やイメージを伝えるだけでおすすめのフォトスタジオやロケーションスポット、衣裳やポーズなどを提案してもらえるでしょう。
 
スタジオやフォトグラファーの比較も簡単で、プロ目線のアドバイスももらえるはず。いろいろなことを相談しながら決められるので安心です。

フォトウェディングを行っている結婚式場

結婚式場の中には、チャペルや披露宴会場、ガーデンなどを使ったフォトウェディングを用意しているところもあります。気に入った結婚式場がある場合は、直接問合せてみるのも良いかもしれません。
 
ただし、土日は結婚式の予定が入っていることが多いため、平日しかフォトウェディングを受け付けていないなど、何らかの制限がある可能性も高いです。

まとめ

フォトウェディングは結婚式よりも気軽で自由度が高い!

ナシ婚カップルに人気のフォトウェディングには、「自由に好きな場所で記念の写真を残せる」「結婚式よりも準備が簡単で費用をおさえられる」などたくさんの魅力やメリットがあります。
 
また、昨今の状況から「結婚式はキャンセルしたけれど、フォトウェディングはしておきたい」「いずれ結婚式をしたいけれど、入籍のタイミングで写真だけは残しておこう」など、ニューノーマルウェディングのひとつとしても注目されています。
 
結婚式をするか迷っているなら、フォトウェディングを検討してみてはいかがでしょうか。

関連する式場

Ushers' Photo 東京・新宿フォトスタジオ

Ushers’ Photo 東京・新宿フォトスタジオ

東京・新宿でフォトウェディングを撮るならUshers' Photo 東京・新宿フォトスタジオ!フォトウェディング、結婚式の前撮り、 後撮り、ロケーションフォト、どんなシーンでもおふたりらしい特別な一枚を残せます。

沖縄 宮古島 アラマンダ チャペル

アラマンダ チャペル

ガーデンの花々と海が彩るプレミアムな楽園 華麗なステンドグラスの独立型チャペルで誓いを

シギラミラージュ ベイサイドチャペル

シギラミラージュ ベイサイドチャペル

宮古島の海・光・空・花々に囲まれた シギラリゾートで花嫁の憧れすべてを叶えるウェディング

クルデスール・ウェディング

クルデスール・チャペル

石垣島の壮大な自然を舞台にしたウェディングストーリー~5つの祝福~ 豊かな自然と文化が根付いた島に誕生したラグジュアリーリゾートのステイ 上質で本物のヒトトキを感じる挙式

この記事のライター

結婚式準備.com編集部

結婚式準備.com編集部です。結婚式の準備で悩むプレ花嫁を応援する記事を書いていきます。

関連する記事

Browsing History閲覧履歴

閲覧履歴はありません