写真で残す新しいウェディングの形「フォトウェディング」の魅力とは

結婚式をするしないに関わらず、写真だけで残すことができる新しいウェディングの形に「フォトウェディング」という選択肢があります。写真だけの結婚式と聞いてもイメージがあまりできない方も多いのではないでしょうか。衣装選びもロケーション選びも自由!費用を抑えながらも素敵な写真を残せるのがフォトウェディングです。「挙式披露宴は挙げないけど、ドレスや和装を着て写真を撮りたい!」「結婚式とは別の日に前撮りしたい!」というカップルを中心に人気ウェディングスタイル。フォトウェディングの3つの魅力や値段の相場、申し込み時期まで詳しくご紹介します。

この記事のINDEX

    写真だけの結婚式「フォトウェディング」とは

    フォトウェディング

    結婚式を挙げるカップルの中には、「写真に特にこだわりたい」と考える方も多く、それほどまでに結婚式において写真は重要な部分だと言えます。素敵な写真が残したいから結婚式を挙げると言うカップルもたくさんいます。このように、結婚式と同じくらい写真を重要視することも珍しくありません。
    フォトウェディングは、結婚式を挙げずに写真だけを残すという選択肢。
    「結婚式はしなくてもいいけれどドレスは着てみたかった」
    「思い出に写真だけでも残して結婚という節目を実感したかった」
    さまざまな想いをもってフォトウェディングの選択肢を選びます。ウェディングドレスとタキシード、白無垢と紋付など、結婚式ならではの美しい衣裳を身にまとい、特別感のある素敵な写真が残せるフォトウェディングは、多くの人たちに選ばれている新しいウェディングの形です。

    フォトウェディングの3つの魅力

    写真だけで結婚式をするフォトウェディングには、具体的にどのような魅力があるのでしょうか。フォトウェディングに興味はあるけれど、結婚式をせずに写真だけ撮ることがあまりイメージできないカップルも多いでしょう。ここで、フォトウェディングの3つの魅力について紹介します。

    魅力(1)結婚式を挙げる予算がなくても叶うお手頃なお値段設定

    フォトウェディング

    結婚式を挙げない選択をすることを「ナシ婚」と呼びますが、実はこのナシ婚層は少なくありません。さまざまな理由があって結婚式は挙げないと決めるナシ婚カップルですが、中には「結婚式費用」がネックとなり結婚式をあきらめたというケースも多いです。
    結婚式をあきらめても、ウェディングドレスはあきらめたくないという想いを抱く女性にとって、フォトウェディングはまさにぴったりの選択肢と言えるでしょう。結婚式本番さながらの、美しいドレスとヘアメイクを施された美しいご自身の姿を、結婚式費用とは比較にならないほど安価な価格で写真に残すことができます。

    魅力(2)両親に喜んでもらえる親孝行ができる

    フォトウェディング

    結婚式を挙げずに写真だけを撮影するフォトウェディングは、新郎新婦カップルだけでなく、その親御様にも好評です。結婚式を挙げない選択をしたわが子の晴れ姿を見ることができる唯一の手段とも言えるフォトウェディング。ここで撮影した写真は両親にも見せることができます。
    わが子の幸せそうな晴れ姿を写真という形に残して親御様に見せることができれば、それは立派な親孝行になるでしょう。「まさかこんなに喜んでもらえるなんて」と驚いてしまうほど、親御様から喜ばれたという声を耳にすることも少なくありません。

    魅力(3)何年先も見返すことができる宝物になる

    「結婚式をしなくても、写真は残しておこうか」とそれほど深く考えずにフォトウェディングを選ぶカップルはたくさんいます。ですが、これが後になり「本当にフォトウェディングをやっておいて良かった!」と感じられることは多いものです。
    プロのカメラマンに写真撮影をしてもらう機会は、日常生活においてそうそうあることではありません。やはり、普段自分たちで撮影しようと思っても、フォトウェディングで撮影するようなクオリティの写真は撮影できるはずもありません。この機会にフォトウェディングをしておけば、おふたりにとって何年後何十年後に見返すことができる、一生の宝物になるでしょう。

    撮影場所や衣裳を好きに決められる自由度の高いフォトウェディング

    フォトウェディングで素敵な写真を残そうと決めた場合は、その撮影場所や衣裳に関して自由に選ぶことができるのもフォトウェディングの人気の秘密です。
    例えば、スタジオで記念写真を撮影するのか、屋外で綺麗な景色をバックにロケーション撮影をするのか、撮影場所によっても写真の雰囲気は大きく異なります。また、フォトウェディングはウェディングドレスとタキシードと決まっているわけではありません。和装も洋装も好みに合わせて選ぶことができます。

    スタジオフォトの魅力

    フォトウェディング

    スタジオフォトの魅力は、照明設備が整っていてオシャレな小物も多く、映画のワンシーンのような写真が撮れること。天候に左右されることがないので、忙しくてなかなか時間が作れないというふたりにおすすめです。

    ロケーション撮影の魅力

    フォトウェディング

    ロケーション撮影の魅力は、思い出の場所や絶景スポットなど、好きなロケーションを自由に選べること。四季折々の自然やフォトジェニックな外観を背景にしたりと、非日常を味わうことができます。

    このように、フォトウェディングと言ってもその内容はさまざまです。かける費用から撮影内容まで、そのすべてをおふたりの予算や要望に合わせて決めていくことができる自由度の高さは、フォトウェディングが多くの方に選ばれている理由のひとつだと言えるでしょう。

    フォトウェディングの費用はいくらかかる?

    フォトウェディングの費用

    気になるフォトウェディングの費用は撮影場所や着用する衣裳の数(プラン内・プラン外)、撮影会社によって変わり、幅広く価格設定がされています。スタジオは費用を安くおさえられるので、2万円未満で撮影しているカップルもいるようです。別撮りスタジオの平均費用は13.7万円とでており、5~10万円未満が23%、10~15万円未満が27.5%と半数を占めています。
    ロケーション撮影の場合は5~10万円未満が23.7%、10~15万円未満の費用をかけてるカップルが26.1%と半数を占めていて、全体の平均は15.2万円となっています。屋外に撮影に出ることから拘束時間もかかるのでスタジオより費用は高い設定になっているようです。

    フォトウェディングの値段は一年を通じてほぼ同じ料金で行われることが多いですが、平日は通常料金よりも価格が安くなるところもあるので、撮影をしてもらいたいスタジオやカメラマンがいれば、WEBサイトで調べて問合せをしてみましょう。

    データ出展:ゼクシィ 結婚トレンド調査2019調べ

    フォトウェディング申し込みの時期

    ロケーション撮影で人気のシーズンは、桜をはじめさまざまな花が咲く春と情緒ある紅葉の秋。桜や紅葉を背景に写真を撮りたい場合、シーズンの3ヵ月くらい前に予約をしておくと安心です。
    別撮りで披露宴に写真を使用したい場合、披露宴の7ヵ月以上前に検討・決定をしているカップルが多く、早めの行動が結婚式の準備を成功させる秘訣になっているようです。

    データ出展:ゼクシィ 結婚トレンド調査2019調べ

    フォトウェディング・結婚写真・前撮りならUshers Photoフォトウェディング・結婚写真・前撮りならUshers Photo

    まとめ

    世の中には、さまざまな理由から結婚式を挙げない選択をするカップルがたくさんいます。フォトウェディングは、結婚式や披露宴をしなくても特別感のある素晴らしい写真を手元に残すことができる素晴らしい選択肢です。写真だけの結婚式とも言われているフォトウェディングを、ぜひ検討されてみてください。

    関連する式場

    ハワイ オアフ島 ザ・プライベート・ガーデン アロハ・ケ・アクア

    ザ・プライベート・ガーデン アロハ・ケ・アクア

    愛の聖地に誕生した2つのスタイル ハワイの歴史と自然が彩るウェディング

    ハワイ オアフ島 ジ・アカラ チャペル

    ジ・アカラ チャペル

    憧れのハワイリゾートで叶える 白亜に輝く一軒家チャペルでのウェディング

    この記事のライター

    結婚式準備.com編集部

    結婚式準備.com編集部です。結婚式の準備で悩むプレ花嫁を応援する記事を書いていきます。

    関連する記事

    Browsing History閲覧履歴

    閲覧履歴はありません