家族と一緒に行うフォトウェディング!魅力とおすすめプランをご紹介

結婚の写真を撮影するフォトウェディング。ふたりで行うのが一般的でしたが、最近では、家族や親しい友人を招待して行えるスタジオが増えています。今記事では、家族を招待して行うフォトウェディングの魅力やおすすめのプランなどをご紹介します。

この記事のINDEX

家族で行うフォトウェディングの魅力とは?

フォトウェディング

Anton Petukhov – stock.adobe.com

家族と行うフォトウエディングの最大の魅力は、なんと言っても家族と一緒に幸せな時間を過ごせることです。結婚式を挙げなくても、両親や兄弟・姉妹に晴れの姿を見せれますし、両家でかけがえのない思い出を作ることができます。両家揃ってゆっくりとした時間をすごせるタイミングはなかなかありませんので、家族にとっても貴重な時間になるはずです。
 
また、当日の新郎新婦を写真で見るよりも、実際のふたりを見てもらった方が感極まるものがありますので、両親にはぜひ参加してもらうのがおすすめです。スタジオによっては、ペットの参加もできますので、大切な家族やペットとの撮影を行い、より自然な形での撮影を行えるでしょう。

家族とのフォトウェディングにおすすめのプランとは?

披露宴会場

Wollwerth Imagery – stock.adobe.com

フォトウェディングには家族が参加しますので、プラン選びは慎重に行いたいものです。家族とのフォトウェディングにおすすめのプランを見ていきましょう。

撮影後の会食をセッティングする

フォトウエディングに新郎新婦の両家が集まるのであれは、撮影が終わった後に食事会を行うのがおすすめです。フォトウェディングの最中はどうしても撮影に集中するため、せっかく家族で集まっても落ち着いて会話ができないこともあります。撮影後に食事会のセッティングを行えば、改めて会話を楽しむ機会が生まれ、両家での思い出をひとつ増やせます。
 
また、食事会を行うことで、撮影に参加できなかった親族や友人を呼ぶことなどもできます。食事会を行う会場はホテルやレストランなど、個室や貸切がしやすい場所を選ぶといいでしょう。

旅行を兼ねたプランにする

両家で親睦をはかりたいと考えているのであれば、思い切って旅行付きのプランを選ぶのはいかがでしょうか。沖縄などのリゾート地であれば、最高のロケーションで結婚写真を撮影することができます。費用や日程に余裕がないであれば、新婚旅行を兼ねてできるメリットもありおすすめです。

挙式ができるプランを選ぶ

フォトスタジオによっては、教会や神社と提携しているところもあり、写真撮影だけでなく、少人数での挙式を行うことができます。このような形で挙式をする場合は、一般的な結婚式よりも割安で行うことができるメリットがあります。
 
写真だけでは少し味気ないと思っているのであれば、本格的なチャペルや厳かな神社等で誓いの儀式を行うことで、家族を喜ばせてあげることができるでしょう。

東京・新宿で人気のフォトウェディング『Ushers' Photo 東京・新宿フォトスタジオ』東京・新宿で人気のフォトウェディング『Ushers’ Photo 東京・新宿フォトスタジオ』

家族とのフォトウェディングで気をつけたいポイント

to do list

Rawf8 – stock.adobe.com

家族に喜んでもらうためには、準備段階からしっかり進めておくことが大切です。フォトウェディングの準備に、大切なポイントを確認しておきましょう。

何人までの参加ができるか

フォトウェディングに家族を招待するにあたっては、当然ながらふたりで行う時よりも費用や手間がかかります。プランで申し込むのに特に気をつけたいのが、参加人数の上限です。
 
「フォトスタジオに申し込んでから、参加できる人数が少ないことに気がついた。」などないように予め確認しておくべきです。オプションで対応してもらえる場合もありますので、様々な可能性を考えて検討するようにしましょう。

ゲスト用の衣裳レンタルやヘアメイク

家族からすると、当日の服装がわからないことがあるため、予めしっかりと服装を伝えておくことが大切です。ゲストの服装は、基本的に場所で揃えるのがおすすめです。例えば、スタジオで撮影を行うのであれば、結婚式で着用するフォーマルな服装での参加が一般的ですが、リゾート地での撮影などではアロハやかりゆしウェアで揃えるなどのパターンがあります。
 
また、カジュアルなフォトウェディングであれば、スマートカジュアルな服装を指定する新郎新婦も増えています。いずれにしても、ゲストにもフォトウェディング用の衣裳やメイクが必要となるため、ゲスト用の衣裳レンタルやヘアメイクにも対応しているのかをスタジオに確認しておきましょう。もし、ゲストが衣裳レンタルやヘアメイクを利用する場合には、これらの費用負担を新郎新婦側で負担するが望ましいです。

スケジュールの調整

家族の参加人数が増えれば増えほど、スケジュールの調整が難しくなってきます。一度日程を決めて予約をしまうと、変更するための費用がかかったり、希望する日程がおさえられない可能性もあります。
 
両家参加のフォトウェディングをセッティングするのであれば、両家の両親が必ず参加できる日を選ぶようにするのがマナーです。ふたりだけの都合で日程を決めてしまうと、欠席者の中には家族のことなのに…と思い良い気がしない人もいるかも知れません。
 
間際になるほど調整しにくくなるため、余裕をもってフォトウェディングの日程を決めるようにしましょう。

まとめ

フォトウェディングで家族との思い出を作ろう!

家族で行うフォトウェディングは、新郎新婦の晴れの姿を見てもらえる大切な機会です。最近ではプランの種類も豊富なため、提携会場での挙式や会食、旅行をかねて行うこともでき、両家族の親睦を深めることもできます。家族が安心してフォトウェディングに参加できるように、間違いのないように準備し、当日は家族みんなで楽しみましょう。

東京・新宿で人気のフォトウェディング『Ushers' Photo 東京・新宿フォトスタジオ』東京・新宿で人気のフォトウェディング『Ushers’ Photo 東京・新宿フォトスタジオ』

関連する式場

Ushers' Photo 東京・新宿フォトスタジオ

Ushers’ Photo 東京・新宿フォトスタジオ

東京・新宿でフォトウェディングを撮るならUshers' Photo 東京・新宿フォトスタジオ!フォトウェディング、結婚式の前撮り、 後撮り、ロケーションフォト、どんなシーンでもおふたりらしい特別な一枚を残せます。

マリンビジュー沖縄

マリンビジュー沖縄

海を眺める真っ白なチャペルで憧れのオーシャンビューウェディング

ホテル雅叙園東京の結婚式

ホテル雅叙園東京

自然美と芸術美が織り成す場所で、【幸せをよぶ、日本の彩り】を感じる結婚式を。日本初の総合結婚式場・ホテル雅叙園東京は創業90周年を迎えた。

この記事のライター

結婚式準備.com編集部

結婚式準備.com編集部です。結婚式の準備で悩むプレ花嫁を応援する記事を書いていきます。

関連する記事