結婚式のあらゆる場面で大活躍!花嫁の必須アイテム、ハンカチの選び方

花嫁の持ち物リストの中には、必ずと言って良い程書かれているハンカチ。しかし、花嫁さんの中には「結婚式でハンカチが必要って本当?いつ使うの?」と疑問に思う人もいるでしょう。一見必要のなさそうなハンカチですが、実は大変重要な役割があるのです。この記事を読めば、今すぐ素敵な花嫁ハンカチが欲しくなること間違いありません。

この記事のINDEX

花嫁にはハンカチが必要ってホント?

涙する花嫁

west_photo – stock.adobe.com

花嫁が持つハンカチには、とてもロマンチックな言い伝えがあります。結婚式のあらゆる場面で、上品にハンカチを持つ花嫁の姿は、大変美しいものです。

結婚式のハンカチにまつわる素敵な言い伝えとは

「ハッピーティアーズ」はご存じでしょうか。ハッピーティアーズとは、嬉し涙のことです。「花嫁が人生最後に流す幸せの涙」とか、「新郎新婦を祝福するゲスト全員で幸せの涙を拭う」といった意味があります。
 
この言い伝えをもとに、ブライズメイドとお揃いのハンカチを用意したり、ゲストにハンカチをプレゼントする風習があります。
 
また、「何か新しいものを身に着けると幸せになれる」という言い伝え(サムシングニュー)、に則って新しいハンカチを用意する花嫁も多いです。

結婚式でハンカチが活躍する場面

涙を拭くだけでなく、ブーケを持つときに手汗を防いだり、乾杯のドリンクのあとに使うなど、さまざまな用途があります。スポットライトや、空調が暑くて汗をかいたときに、汗を吸い取る役割もあります。
 
使用場面はいくつかあるので、1枚だけだと後半には汗や涙でびしょびしょになってしまうこともあります。枚数は2~3枚用意しておくと安心です。

結婚式当日のハンカチの持ち方

ドレスにはポケットはついていないので、基本的に花嫁は自分でハンカチを持ち歩くことはできません。結婚式当日は、ハンカチは介添人に渡しておきます。花嫁が感動して泣いてしまったときや、汗をかいてしまったときなど、必要なときにサッと渡してくれます。
 
しかし、何度もハンカチをやり取りしてしまうと目立ってしまうので、一度受け取ったあとはメインテーブルの花の陰など、目立たない場所に隠しておきましょう。
 
ハンカチは、形を崩さないように持ちます。使うときも涙や汗を拭きとるのではなく、肌にそっと押しあてて水分を吸わせると上品です。ハンカチを握りしめてクシャクシャにしてしまうのだけは避けましょう。

ハンカチの選び方のポイント

指を刺す女性

metamorworks – stock.adobe.com

花嫁のハンカチは何でもいいわけではありません。ポイントを押さえて、適切なハンカチを選びましょう。

カラーは白を選ぶ

ハンカチの色は白です。白なら清潔感がありますし、ウェディングドレスだけでなく、カラードレス、白無垢、色打掛など、どんな衣装にも合います。
 
もしレースの付いたデザインにするなら、ハンカチ本体だけでなく、レース部分も白のものを選びましょう。

素材が良いものを選ぶ

ハンカチを選ぶときにチェックしたいのは「素材」です。おすすめはシルクです。シルクのハンカチは、美しい光沢があり高級感があります。シルクは見た目が良いだけでなく、肌触りも抜群です。静電気も起こりづらいので、ふとした拍子にバチッとならないのもポイントです。

もしシルクのハンカチが手に入らない、もしくは予算オーバーなら綿のハンカチも吸水性が良くおすすめです。しかし、日常使いに便利なタオルハンカチはカジュアル過ぎるので避けましょう。厚みがあってごわごわしているので、ゲストが見たときにタオルハンカチだけ目立ってしまいます。

シンプルなデザインのものを選ぶ

せっかくならゴージャスなハンカチや、キュートなハンカチを選びたくなってしまいますが、できるだけシンプルなものを選びましょう。あまりにも派手なハンカチだと、ハンカチを使用する場面でゲストの視線がハンカチに集中し過ぎてしまいます。
 
イニシャルが入ったタイプや、部分的にレース使いのもの、花などの上品な刺繍が入ったハンカチもおすすめです。

ハンカチの購入先はどこがいい?

買い物する女性

maru54 – stock.adobe.com

ハンカチの購入先は人によってさまざまです。ブランドものを選ぶか、価格を重視するかでも購入先は変わります。中には手作りをする人もいます。

デパートで購入する

どこで買うか迷ったら、デパートに行きましょう。デパートで白のハンカチを選べば、間違いありません。不安な場合は店員さんに相談すれば、適切なハンカチを紹介してくれます。
 
さまざまなブランドのハンカチを一度に見比べられることもデパートのメリットです。色々と比較しながら、自分の好みに合うものを選びましょう。

インターネットで購入する

ハンカチを買いに行く時間がない人や、価格を重視したい人はインターネットショッピングがおすすめです。インターネットなら、予算に合わせて選ぶことができますし、デパートには置いていないブランドのものを手に入れることも可能です。
 
最近は中古の品が売買できるフリマサイトなども流行していますが、花嫁のハンカチはできれば新品の方が良いでしょう。新品ならシミやシワの心配もありません。

手作りをする

シンプルな白のハンカチを買ってきて、ワンポイント部分にイニシャルを刺しゅうするなど、手作りしてみるのも結婚式ならでは。世界にたった一つのオリジナルのハンカチは、一生の想い出になるでしょう。
お母さんや姉妹など、親族に手先が器用な人がいれば刺しゅうをお願いしてみてはいかがでしょうか。記念に残るウェディングアイテムになります。

まとめ

素敵なハンカチを準備して結婚式を迎えよう

花嫁のハンカチには、ハッピーティアーズやサムシングニューといった幸せな言い伝えが込められています。また、結婚式のときに涙を拭いたり、汗を吸い取ったり、ブーケを持つときに使用したりと、さまざまな場面で活躍します。
 
花嫁のハンカチは素材が良くシンプルなデザインで、色は白いものを選びましょう。デパートやインターネットで購入できるので、好みに合わせて素敵なものを準備してください。上品なハンカチを使う花嫁は、品があって素敵に見えます。

関連する式場

ザ・ミーツ マリーナテラス

ザ・ミーツ マリーナテラス

空と水が彩る心地よい一日 心を解き放つウエディングリゾート

宇都宮の結婚式場ヒルズスィーツ宇都宮ブリーズテラス

ヒルズスィーツ宇都宮ブリーズテラス

青空に祝福される 至福のリゾートウエディング

宮城県の結婚式場 けやき坂 彩桜邸 シーズンズテラス

けやき坂 彩桜邸 シーズンズテラス

四季のパノラマビューが彩る 贅沢なおもてなしウエディング

ブランレヴュー宇都宮アクアテラス

ブランレヴュー宇都宮アクアテラス

水と緑のくつろぎに満ちた ナチュラルウエディング

この記事のライター

結婚式準備.com編集部

結婚式準備.com編集部です。結婚式の準備で悩むプレ花嫁を応援する記事を書いていきます。

関連する記事

Browsing History閲覧履歴

閲覧履歴はありません