ブライダルフェアとは? 流れと内容を知って当日を有意義に過ごすポイント

結婚式場を探しはじめているなかで、ブライダルフェアを利用したいと考えるカップルもいるでしょう。しかし、ブライダルフェアはどんなことをするのか、用意することはあるのか、参加する前に不安に思うこともあると思います。事前にブライダルフェアの内容や流れ、参加するにあたって決めておきたいことを知って、フェア当日を充実させましょう。

この記事のINDEX

ブライダルフェアとは

パーティ会場

Drazen – stock.adobe.com

ブライダルフェアは、結婚式場の施設や雰囲気を実際に体験できるイベントのことです。結婚式場がおこなう参加型のイベントで、結婚式を挙げようと考えているカップルを対象に実施しています。
 
相談会や見学会が主流ですが、最近では模擬挙式や試食会など、実際の内容に沿った形で構成されています。
 
事前に結婚式を希望する日程や人数を決めておくと、挙式と披露宴の見積もりを詳しく出してもらえるので、より具体的に結婚式をイメージできるでしょう。

ブライダルフェアの参加前に決めておきたいこと

カップル

taka – stock.adobe.com

ここからは、ブライダルフェアの参加をより有意義なものにするために、ふたりで話し合っておいた方がいい内容をお伝えします。

大まかな予算

やりたいことによっては、費用もかかります。結婚式に浮かれ、あれもこれもと盛り込みすぎると予想以上の予算になる可能性も。理想の結婚式にしようとするあまり、その後の生活が苦しくなってしまっては意味がありません。
 
大まかでもいいので、結婚式にかけられる予算(自己負担額)をふたりで話し合っておくといいでしょう。

招待したい人数・挙式時期

結婚式をするのにどれくらいの人数を呼びたいかで、規模や費用が大きく変わります。友人や職場関係のゲストを招待し、にぎやかな結婚式をおこないたいのか、親族だけのアットホームな結婚式をしたいかなどで雰囲気が変わってきます。
 
おおよその招待人数がわかれば、収容人数に合わせた会場の見学等もできるので、よりイメージをつかみやすくなります。
 
また、挙式時期も人気のシーズンやお日柄のいい日は、すでに予約がうまっているケースもありますので、気になる会場があればブライダルフェアで会場の空きを確認しましょう。

挙式・披露宴のコンセプト

結婚式には様々なスタイルがあり、教会で挙げるチャペル式の他にも、人前式や神前式、仏前式などがあります。また、披露宴でもクラシカルなイメージやナチュラルなイメージ、和の雰囲気など、同じ会場でも雰囲気や演出が異なります。
 
ふたりが希望する挙式や披露宴のコンセプトがあれば、ブライダルフェアでより具体的なアドバイスをもらえるでしょう。

ブライダルフェアの流れと内容

ドレスアップ

Monet – stock.adobe.com

はじめてのブライダルフェアは、わからないことばかりで戸惑う人もいるでしょう。当日になって焦らないように、ブライダルフェアの一般的な流れや内容、チェックすべきポイントを合わせてご紹介します。

受付

会場についたら、まずはじめに受付を済ませます。受付時には、ブライダルフェアの内容や式場の資料、アンケート等が手渡されます。この時から、スタッフの対応や段取りをチェックしておきましょう。

会場の見学

挙式や披露宴の際に、利用する施設を中心に見学をおこないます。会場内の綺麗さはもちろんのこと、ゲストが居心地良いと感じられる空間かなどを考えながら、各場所を確認するのがおすすめです。

挙式のリハーサル

挙式リハーサルは2種類あり、プロのモデルが実演するパターンと、本人たちが挙式に参加できるパターンがあります。
 
挙式リハーサルに参加することで、挙式のスタイルを選択する際の判断材料になりますし、それぞれの意味合いを詳しく知る機会にもなるでしょう。
 
同じ会場でも、天気や時間によって見え方が変わることもありますので、ゲストからの見え方もきちんと確認しておくといいですよ。

ドレス試着

ドレスの試着は、自分に合うデザインやラインを知れる大切な機会です。多くの結婚式場の場合、会場内に衣裳室が用意されています。
 
加えて、提携のドレスショップがある式場もあるため、どんなドレスショップと提携しているのかの確認と着たいドレスがある場合はドレスの持ち込みができるのか等も聞いておきましょう。

演出体験

披露宴で重要な要素となる演出は、実際に体験してみて感じることが多くあります。式場が得意としている演出が見れるため、自分たちがイメージする結婚式と合うか確認もできます。この時に会場で利用可能な設備や、人気の演出等も確認しておくといいですよ。

試食

婚礼料理試食会は、披露宴で出されるメニューの一部を試食できる機会。
 
料理の味や見た目への判断だけでなく、全体のボリューム等も確認しておきましょう。ゲストへのおもてなしにもダイレクトにつながる部分のため、不安な場合は両親にも参加してもらい、意見を聞くのもおすすめです。

相談会

ブライダルフェアに参加することで、なんとなくイメージしていた結婚式や披露宴が、より具体的なものになります。これから結婚式や披露宴をおこなう上で、疑問や不安に思うことはたくさんあるでしょう。
 
ブライダルフェアでは、参加者の不安や質問にしっかりと応えられるように時間が設けられています。希望すれば、この時点での見積もりを出してくれますので、費用もより明確なものにできるでしょう。

まとめ

ブライダルフェアの流れを知って当日を有意義なものにしよう!

結婚式をおこなう上で、重要な判断材料になるブライダルフェア。結婚準備で忙しいなか参加することとなりますので、できる限り効率よく参加したいですよね。内容の事前確認やふたりのイメージをすり合わせておくだけでも、さらに有意義なものにできます。
結婚式は、人生の中でも大きなイベントごととなりますので、楽しみつつ計画的に進めていってくださいね。

関連する式場

THE SURF OCEAN TERRACE

THE SURF OCEAN TERRACE

海と自然が祝福するシーサイドウエディング

ザ・ミーツ マリーナテラス

ザ・ミーツ マリーナテラス

空と水が彩る心地よい一日 心を解き放つウエディングリゾート

ブリーズレイ・プライベートテラスの結婚式

ブリーズレイ・プライベートテラス

空間を思いのままに彩る 完全貸切ウエディング

ブランレヴュー宇都宮アクアテラス

ブランレヴュー宇都宮アクアテラス

水と緑のくつろぎに満ちた ナチュラルウエディング

この記事のライター

結婚式準備.com編集部

結婚式準備.com編集部です。結婚式の準備で悩むプレ花嫁を応援する記事を書いていきます。

関連する記事

Browsing History閲覧履歴

閲覧履歴はありません