結婚式前撮りの髪色はどうする?おしゃれなヘアカラーをご紹介

結婚式の前撮り写真では、髪型だけではなく髪色にもこだわりましょう。髪色が変わるとドレスを着たときの雰囲気も変わります。しかし、すでに髪色が決まっている方はいいかもしれませんが、どんな髪色にすればいいのか悩んでいる方もいるでしょう。そこで今回は花嫁の髪色の決め方とおしゃれなヘアカラーをご紹介します。理想の花嫁姿に近づけるよう、ぜひ気に入った髪色にチャレンジしてくださいね!

この記事のINDEX

花嫁の髪色の決め方

結婚式前撮りの髪色

dikushin – stock.adobe.com

花嫁の髪色はドレスの色や撮影場所の雰囲気、なりたいイメージにあわせると素敵に仕上がります。ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

ウェディングドレスの色にあわせる

ウェディングドレスの色にあわせると、統一感が出て全体が美しく見えます。
 
例えば、純白のウェディングドレスを着る方は寒色系のヘアカラー(グレージュやアッシュ)がおすすめです。アイボリーやクリームなど黄色みのある白いウェディングドレスを着る方は、暖色系のヘアカラー(ベージュやゴールドやピンク、オレンジ系カラー)が似合います。
 
カラードレスを着る場合は、白いウェディングドレスと同じく寒色系か暖色系かを考えて髪色を選ぶと失敗しにくいです。

撮影場所の雰囲気にあわせる

スタジオや教会、式場など撮影場所の雰囲気にあわせて髪色を選ぶと、髪色が浮くことなく素敵な写真が撮れます。
 
例えば、シックな教会や結婚式場で撮影する場合は、明るいカラーよりも暗いカラーのほうがなじみます。髪色だけが浮かないよう注意して選ぶといいですよ。
 
また、ロケーション撮影など屋外で撮影する場合は、太陽光があたって思ったより明るく写ることがあります。明るいカラーが好みでない方は、暗めのトーンを選びましょう。

なりたいイメージにあわせる

大人っぽい、かわいい、清楚、華やかなど、なりたいイメージにあわせた髪色選びもおすすめです。
 
大人っぽい雰囲気を出すなら黒髪やダークブラウン、かわいい雰囲気ならピンクやオレンジ系ベージュ、清楚な雰囲気ならアッシュ系など、普段と同じように好みで決められます。
 
ドレスの色や会場の雰囲気では決められないという方は、ぜひなりたいイメージにあわせて選んでください。

結婚式の前撮りにおすすめの髪色

結婚式前撮りの髪色

julia_104 – stock.adobe.com

結婚式の前撮りにおすすめの髪色を具体的にご紹介します。

グレージュやアッシュ

グレージュはグレーとベージュを組み合わせたカラーです。赤みを抑えた色で、透明感があります。透明感や抜け感がほしい方におすすめです。
 
アッシュはくすんだ灰色です。ブラウンと組み合わせたアッシュブラウンやベージュと組合せたアッシュベージュなどがあります。ブラウンやベージュに透明感をプラスしたいときにぴったりです。

黒髪やダークブラウン

大人っぽい雰囲気が好きな方は黒髪やダークブラウンがいいでしょう。髪色が浮くことがなく、比較的どのような色のドレスにも似合います。格式高い教会や式場での撮影もバッチリです。

明るめカラー

明るいブラウンやベージュはかわいらしい花嫁になりたい方におすすめのカラーです。とくにドレスの裾がふんわりと膨らんだプリンセスラインのウェディングドレスにあわせると、お姫様のような印象になります。

ハイライト

ハイライトは縦に明るい色を束上に入れることを言います。ハイライトを入れると髪に動きが生まれ、立体感やツヤ感が出ますよ。おしゃれに仕上げたい人は、ぜひハイライトを入れてみてください。

前撮りのヘアカラーで気をつけること

ヘアカラー

Tsukasuke – stock.adobe.com

結婚式の前撮りは一生に一度の大切なイベント。ヘアカラーに失敗しないよう次のことに気をつけてください。

ヘアカラーは1週間前くらいに

きれいな状態で撮影できるよう、ヘアカラーは前撮りの1週間前くらいにしましょう。早く染めてしまうと当日までに髪が伸びてしまい、直前だと色がなじみません。希望する日に染められるよう、前撮りの日取りが決まったらすぐに美容室を予約してくださいね。

プリンにならないよう生え際まで染める

髪がプリンにならないよう、染めるときは生え際まで染めてもらいましょう。髪をアップにしたとき、ムラがでないよう内側もきれいに染めてもらいます。
 
ただし、敏感肌の方やヘアカラーが地肌にしみる方は根元を避けたほうがいいかもしれません。美容室で相談しながら決めてください。

行きつけの美容室で染めてもらう

行きつけの美容室ならあなたの髪質が分かっているので、希望通りに仕上げてくれるでしょう。通い慣れているためあなたも要望を伝えやすいはずです。
 
髪色を変える前に、結婚式の前撮りを控えていることを伝えて、自分の希望などから好みの髪色になるようアドバイスをもらってください。そのとき、なりたいイメージの画像を見せると伝わりやすいですよ。

まとめ

結婚式の前撮りでは髪色にもこだわって

結婚式の前撮りではドレスやヘアメイクだけではなく、髪色にも気を配りましょう。髪色が変わるとドレス姿の印象も変わるので、イメージ通りの素敵な写真が撮れます。髪色を決めるときはドレスの色、会場の雰囲気、なりたいイメージにあわせると失敗しません。
 
撮影の1週間くらい前を目安に美容室に行き、プリンにならないよう生え際まで染めてもらってください。ハイライトカラーを入れるのもきれいですよ。ぜひおしゃれな髪色に変えて、素敵な写真を残してくださいね。

関連する式場

Ushers' Photo 東京・新宿フォトスタジオ

Ushers’ Photo 東京・新宿フォトスタジオ

東京・新宿でフォトウェディングを撮るならUshers' Photo 東京・新宿フォトスタジオ!フォトウェディング、結婚式の前撮り、 後撮り、ロケーションフォト、どんなシーンでもおふたりらしい特別な一枚を残せます。

Ushers' Photo 福岡フォトスタジオ

Ushers’ Photo 福岡フォトスタジオ

福岡でフォトウェディングを撮るならUshers' Photo 福岡フォトスタジオ!フォトウェディング、結婚式の前撮り、 後撮り、ロケーションフォト、どんなシーンでもおふたりらしい特別な一枚を残せます。

名古屋フォトウェディング

Ushers’ Photo 名古屋フォトスタジオ

愛知にある名古屋フォトスタジオ Ushers’ Photo 名古屋フォトスタジオ店。フォトウェディングや前撮りを検討しているおふたりのために多数のプランを取り揃えています。愛知でフォトウェディング・前撮りをお探しの方は名古屋フォトスタジオまで是非お越しください。

この記事のライター

結婚式準備.com編集部

結婚式準備.com編集部です。結婚式の準備で悩むプレ花嫁を応援する記事を書いていきます。

関連する記事

Browsing History閲覧履歴

閲覧履歴はありません