ハワイの人気スポットでフォトツアーをしたい!予算は?場所は?

「憧れのハワイでウェディングフォトを撮りたいけど、どうすればいいか分からない」というお悩みはありませんか?この記事では、ハワイのフォトツアーについて詳しく解説していきます。フォトツアーとは何か、おすすめの時期など基本情報を押さえた上で、気になる費用に迫ります。写真映えする人気スポットも見逃せません!

この記事のINDEX

ハワイのフォトツアーについて知ろう!

@watabewedding_hawaii / Instagram

「そもそもフォトツアーって何?」という人のために、フォトツアーの基本を最初におさらいしましょう。

フォトツアーって何?

フォトツアーとは、簡単に言うと日本でいう「前撮り」「後撮り」のことです。ハワイの撮影人気スポットにフォトグラファーと出向き、撮影します。リムジンや専用の車で、撮影スポットまで移動するのが一般的です。

時期は雨期以外がおすすめ

ハワイのフォトツアーでおすすめの時期は3月~10月です。この時期なら比較的天気も安定しています。ちなみに、11月~2月は雨期になります。もし、雨が降り続けてしまうと、ビーチ撮影は難しくなってしまうので、できれば雨期以外がおすすめです。

旅行会社のツアーか、海外ウェディングを扱う会社のフォトツアーが選べる

フォトツアーには、日本の旅行会社のオプションとして申し込む方法と、現地ツアーがあります。
 
日本の旅行会社で申し込むメリットは「言葉の心配が無く、旅行を申し込むと同時にオプショナルツアーとして申し込めるから手軽」ということです。
 
海外ウェディングを扱う会社のフォトツアーのメリットは挙式も同時に行えるプランがあるということです。
 
ウェディングフォトを何枚も撮影しているフォトグラファーが撮影場所に合わせた素敵な写真を撮影してくれます。日本で打合せをしてから出発するので当日まで安心して迎えられます。

現地のフォトツアーの費用はどれくらいかかるの?

@watabewedding_hawaii / Instagram

ここでは、具体的にフォトツアーに含まれているものや、費用について紹介します。ツアーを選ぶとき、注意しなければならないことも押さえておきましょう。

現地のフォトツアーの費用の例

@watabewedding_hawaii / Instagram

例えば、ワイキキ周辺のビーチで撮影するプランなら、税込98,000円~というリーズナブルなプランもあります。

以下、料金に含まれるものです。

  • 現地レンタルドレス/上限US$800(基本小物レンタル付き)
  • 現地レンタルタキシード/上限US$200(基本小物レンタル付き)
  • 新婦ヘアセット&メイク
  • 造花ブーケ&ブートニア
  • 撮影料
  • 撮影データ約50枚
  • アテンドスタッフ
  • 撮影場所までの往復送迎(車種指定なし)

フォトツアーに必要なものは全て料金に含まれているので、安心してツアーに参加することができます。

フォトツアー参照:<7~12月>現地で完結!衣裳・撮影・メイク付 ビーチ フォトプラン|EASY
※時期によって内容が変更することがあります。詳細はEASYサイトかお電話でお問合せください。

ツアーを選ぶときのポイント

ツアーを選ぶときに安さ重視だと「イメージ通りの写真にはならなかった」「思ったよりもカット数が少なかった」というケースになることも。
 
それを防ぐためには、お気に入りのフォトグラファーがいたら指名をしたり、料金に含まれるカット数をあらかじめ確認しておくのなどがおすすめです。
 
また、イメージ通りの写真を撮るにはロケーション選びも大切です。人気スポットがプランに含まれているかどうかも確認しましょう。

ハワイのフォトツアー人気スポットをおさえたプランはコレ

@watabewedding_hawaii / Instagram

せっかくなら、フォトジェニックな場所で撮影したいですよね。ここでは、人気スポットをおさえたプランと、スケジュールの一例を紹介します。

ラニレアチャペル&ワイキキビーチ

@watabewedding_hawaii / Instagram

ラニレアチャペルは、プリンスワイキキの最上階にあります。ハワイ語で「喜びの空」という意味のチャペルは新郎新婦にぴったりです。
 
ワイキキビーチはハワイの代名詞と言ってもいい有名なリゾート地です。
 
2つの人気スポットで撮影する場合のスケジュール例を紹介します。

<7~12月>★人気No.1★現地で完結!衣裳・撮影・メイク付 ラニレアチャペル&ワイキキビーチ フォトプラン|EASY

スケジュール例

10:45 ホテルお迎え
11:00 打ち合わせ&衣裳合せ(ホノルル店)
12:15 お支度開始(ホノルル店)
13:45 出発
14:00 撮影開始(ビーチ)
14:45 撮影終了
15:00 撮影開始(チャペル)
15:45 撮影終了
16:00 ホテル到着

午前中から夕方まで、みっちりとスケジュールが組まれるので、撮影日は、ほかの予定は入れずに撮影に集中するのがおすすめです。

フォトツアー参照:<7~12月>★人気No.1★現地で完結!衣裳・撮影・メイク付 ラニレアチャペル&ワイキキビーチ フォトプラン
※時期によって内容が変更することがあります。詳細はEASYサイトかお電話でお問合せください。

カピオラニパーク

@watabewedding_hawaii / Instagram

カピオラニパークはハワイで1番歴史があり、広い公園です。ダイヤモンドヘッドの裾野に広がり、自然が美しいスポットです。

<7~12月>現地で完結!衣裳・撮影・メイク付 カピオラニパークフォトプラン|EASY

スケジュール例

9:45 ホテルお迎え
10:00 打ち合わせ&衣裳合せ(ホノルル店)
11:15 お支度開始(ホノルル店)
12:45 出発
13:00 撮影開始
13:45 撮影終了
14:00 ホテル到着

カピオラニパークはワイキキから近いので、移動の時間も少なく、短時間で撮影が可能です。忙しいカップルや、緑に囲まれた写真を好む人におすすめです。

フォトツアー参照:<7~12月>現地で完結!衣裳・撮影・メイク付 カピオラニパークフォトプラン|EASY
※時期によって内容が変更することがあります。詳細はEASYサイトかお電話でお問合せください。

ダウンタウン

@watabewedding_hawaii / Instagram

ダウンタウンは、オフィス街やハワイ州政府ビル、カメハメハ大王像で有名な州最高裁判所、ハワイシアターといった見どころのたくさんあるエリアです。
 
ダウンタウンもワイキキから近く、移動に便利なのでスケジュールはカピオラニパークとほぼ同じです。
 
「外国風の街並みをバックにおしゃれな写真が撮りたい」という人におすすめです。

<7~12月>★NEW★ 現地で完結!衣裳・撮影・メイク付 ダウンタウン フォトプラン|EASY

スケジュール例

9:45 ホテルお迎え
10:00 打ち合わせ&衣裳合わせ(ホノルル店)
11:15 お支度開始(ホノルル店)
12:45 出発
13:00 撮影開始
13:45 撮影終了
14:00 ホテル到着

フォトツアー参照:<7~12月>★NEW★ 現地で完結!衣裳・撮影・メイク付 ダウンタウン フォトプラン|EASY
※時期によって内容が変更することがあります。詳細はEASYサイトかお電話でお問合せください。

まとめ

2人に合ったフォトツアーを選んで忘れられない想い出思い出を作ろう

ハワイでフォトツアーに参加するなら、できれば雨期以外の時期がおすすめです。旅行優先か挙式優先かでお願いするツアー会社も変わってくるので自分に合った方法を選びましょう。費用も大切ですが「イメージと違った!」とならないために、なりたい雰囲気を叶えてくれるフォトグラファーを指名するのもアリです。また、料金に含まれる撮影カット数も忘れずに確認しましょう。撮影スポットに迷ったら人気スポットをおさえれば間違いありません。

関連する式場

ハワイ・オアフ島のコオリナ アクア・マリーナで挙式

コオリナ アクア・マリーナ

ハワイ王族ゆかりの優雅なリゾートエリアで想いを叶える2つのウェディングスタイル

ハワイ オアフ島 ジ・アカラ チャペル

ジ・アカラ チャペル

憧れのハワイリゾートで叶える 白亜に輝く一軒家チャペルでのウェディング

この記事のライター

結婚式準備.com編集部

結婚式準備.com編集部です。結婚式の準備で悩むプレ花嫁を応援する記事を書いていきます。

関連する記事

Browsing History閲覧履歴

閲覧履歴はありません