フォトウェディングの費用はいくら?追加料金がかかるケースについて

フォトウェディングは挙式や披露宴を行うより、低コストで一生に一度の晴れ姿を写真に残せます。しかし「安いと言ってもウェディングドレスや打掛を着るので、ある程度の費用がかかるのでは?」と心配しているカップルもいるでしょう。そこで今回はフォトウェディングの費用についてご紹介します。さらに追加料金がかかるケースもあるので、あわせてご説明します。

この記事のINDEX

フォトウェディングの費用はどれくらい?

フォトウェディングの費用はスタジオによって差があります。一般的に着用する衣裳の数が増えると費用も上がるため、どれくらい変わるのかについてご紹介します。

和装または洋装の場合

全国にフォトスタジオがある『Ushers Photo』では、スタジオで撮影を行う「スタジオ基本フォトプラン(和装または洋装)」だと料金は8,800円です。和装でも洋装でも価格は変わらず、リーズナブルに撮影できます。
 
プランには新婦衣裳(2着)、新郎衣裳(1着)、小物、新婦ヘアメイク・着付け、美容師アテンド、撮影、六切台紙1冊が含まれています。事前または当日に衣裳を選び、試着も可能です。新婦のヘアメイク・着付け込みなので、当日の仕度はヘアメイクアップアーティストにお任せできます。
 
この価格と内容なら、予算が限られているカップルも心置きなくフォトウェディングができるでしょう。

フォトウェディング・結婚写真・前撮りならUshers Photoフォトウェディング・結婚写真・前撮りならUshers Photo

和装・洋装両方の場合

和装と洋装の両方を選びたい場合は、少し値段が上がります。『Ushers Photo』の「スタジオ基本フォトプラン(和洋装)」だと料金は15,000円です。プランには新婦衣裳(3着)、新郎衣裳(2着)、小物、新婦ヘアメイク・着付け、美容師アテンド、撮影、六切二面台紙1冊が含まれます。
 
和装と洋装の両方を選んだ場合も、挙式・披露宴を行うよりも低価格です。これなら、和装も洋装も捨てがたいというカップルも満足できる写真が撮れるでしょう。

東京・新宿で人気のフォトウェディング『Ushers' Photo 東京・新宿フォトスタジオ』スタジオ基本フォトプラン(和装または洋装)8,800円|『Ushers’ Photo 東京・新宿フォトスタジオ』

フォトウェディングで追加料金がかかるケースとは

フォトウェディングでは、基本料金とは別に追加料金がかかるケースもあります。申し込む際は、追加料金がかかるかどうか事前に確認しましょう。

土日撮影

土日に撮影すると追加料金が発生する場合があります。『Ushers Photo』の「スタジオ基本フォトプラン(和装または洋装)」「スタジオ基本フォトプラン(和洋装)」はいずれも土日祝日撮影だと追加で10,000円(税抜)が上乗せされます。
 
平日に撮影できるカップルは、できるだけ平日を選んだほうがお得です。

写真データやアルバム

写真データやアルバムを希望する場合は、追加料金がかかります。初めからセットになったプランもあるので、申し込み時はプラン内容を忘れずにチェックしましょう。
 
『Ushers Photo』のスタジオ撮影では、写真データやアルバムが含まれたプランが用意されています。

スタジオ全カットフォトプラン

※スタジオ基本フォトプランに加えてデータ(100カット)、全データ、6ページアルバム付き

  • 和装または洋装 68,800円
  • 和洋装 80,000円

スタジオ全カット&アルバム付きフォトプラン

※スタジオ基本フォトプランに加えてデータ(100カット)、全データ、20カット収録アルバム付き

  • 和装または洋装 98,800円
  • 和洋装 110,000円

写真データやアルバムを希望する場合は、全体で10万円前後かかります。

※掲載されているプランの内容と価格は2020年8月時点のものです。実際の商品と価格は公式サイトでご確認ください。

ロケーション撮影時の移動交通費や入場料

ロケーション撮影を希望する場合は、撮影場所までの移動交通費や施設の入場料などがかかります。追加料金は撮影場所によって異なり、撮影場所の数を増やすとさらに費用が上乗せされます。

自分にあったフォトウェディングプランの決め方

アルバム

AS Photo Project – stock.adobe.com

理想は、費用を抑えながらも素敵な結婚写真を撮ることです。自分たちにあったフォトウェディングプランの決め方のコツをご紹介します。

ロケーション撮影とスタジオ撮影

費用を抑えたいカップルはスタジオ撮影がおすすめです。天候に左右されることがなく、小物やセットを使ったこだわりのある写真が撮れます。
 
一方、屋外ならではの魅力があるのがロケーション撮影です。景色のいい場所や想い出の場所で撮影でき、自然光でのナチュラルな写真が残せます。さらに、夕暮れどきや夜景のきれいな時間帯など、撮影時間も選択可能です。
 
ロケーション撮影とスタジオ撮影は、それぞれ仕上がりのイメージが異なります。どちらがいいかカップルで話しあってから決めましょう。

衣裳の数

衣裳の数が増えると、フォトウェディングの費用が上がります。できるだけ費用を抑えたい場合は1~2着のみのプランを選ぶといいでしょう。
 
ただし、和装も洋装もどちらもやってみたいというカップルは、両方着られるプランがおすすめです。両方着られるプランも、挙式や披露宴をする場合と比べると格安です。ぜひ自分たちが着たかった衣裳で撮影に臨んでくださいね。

写真データやアルバムを希望するかどうか

プランを選ぶときは、写真データやアルバムを希望するかどうかをあらかじめカップルで話し合うことが大切です。費用を抑えるには写真データやアルバムがないプランがぴったりですが、1カットの写真しか手元に残らないと後悔してしまうこともあるかもしれません。
 
写真データがもらえるプランなら、アルバムを買わなくても自分たちでプリントしたり、フォトブックを作成したりすることができます。印刷や用紙の質はスタジオで販売しているアルバムのほうがいいかもしれませんが、節約しながら大切な想い出を残せます。

まとめ

フォトウェディングなら費用を抑えながら素敵な写真を残せる

フォトウェディングは挙式・披露宴をする場合よりもリーズナブルな価格で結婚写真を残せます。
 
『Ushers Photo』では「スタジオ基本フォトプラン(和装または洋装)」なら8,800円、「スタジオ基本フォトプラン(和洋装)」なら15,000円で撮影可能です。
 
土日撮影やロケーション撮影、写真データやアルバムを希望する場合は追加料金がかかるので、事前にプラン内容を確認してから申し込みましょう。写真データやアルバムを希望する場合も、かかる料金は全体で10万円前後です。ぜひ費用を抑えつつも、満足のいくフォトウェディングを叶えてください。

※掲載されているプランの内容と価格は2020年8月時点のものです。実際の商品と価格は公式サイトでご確認ください。

東京・新宿で人気のフォトウェディング『Ushers' Photo 東京・新宿フォトスタジオ』東京・新宿で人気のフォトウェディング『Ushers’ Photo 東京・新宿フォトスタジオ』

関連する式場

Ushers' Photo 東京・新宿フォトスタジオ

Ushers’ Photo 東京・新宿フォトスタジオ

東京・新宿でフォトウェディングを撮るならUshers' Photo 東京・新宿フォトスタジオ!フォトウェディング、結婚式の前撮り、 後撮り、ロケーションフォト、どんなシーンでもおふたりらしい特別な一枚を残せます。

ホテル雅叙園東京の結婚式

ホテル雅叙園東京

自然美と芸術美が織り成す場所で、【幸せをよぶ、日本の彩り】を感じる結婚式を。日本初の総合結婚式場・ホテル雅叙園東京は創業90周年を迎えた。

マリンビジュー沖縄

マリンビジュー沖縄

海を眺める真っ白なチャペルで憧れのオーシャンビューウェディング

この記事のライター

結婚式準備.com編集部

結婚式準備.com編集部です。結婚式の準備で悩むプレ花嫁を応援する記事を書いていきます。

関連する記事

Browsing History閲覧履歴

閲覧履歴はありません