軽井沢でステキな結婚式を!費用・教会・お車代・時期など気になる疑問を徹底解説

世界的に有名なリゾート地であり、関東からも好アクセスの避暑地として知られる軽井沢は、国内リゾートウェディングの人気エリアランキングでNo.2。根強い人気を誇る軽井沢で結婚式を検討している人のために、軽井沢ウェディングの魅力や人気の時期、教会、費用、ゲストのお車代など気になるポイントをご紹介します。ゲストも満足のホテルや教会についても触れますので、結婚式を検討する際の参考にしてください!

この記事のINDEX

国内リゾート人気No.2!軽井沢での結婚式が人気の理由

ガーデンウェデイング

satit – stock.adobe.com

まずは、国内リゾートウェディングの場所として、軽井沢が選ばれる理由をご紹介します。

都心から約1時間!アクセス便利な人気のリゾート地

皇室ともゆかりの深い軽井沢は、世界的に有名なリゾート地のひとつ。自然豊かで気候が良い、など土地の魅力もさることながら、東京駅から新幹線で約1時間という好アクセスも多くの人が国内リゾートウェディングの場に軽井沢を選ぶ理由でしょう。
 
沖縄や北海道などと違い、飛行機に乗らずに行けて年配ゲストを招待しやすいことに魅力を感じる人も少なくありません。

緑豊かでフォトジェニックなスポットがたくさん

軽井沢は、どこに行ってもフォトジェニックな景色が臨めます。歴史ある教会も多く、本物の教会で結婚式を挙げることも可能。もちろん、森の中でのフォトウェディングなども叶うでしょう。
 
また、長野県と群馬県に位置する軽井沢の豊かな自然は、四季折々の表情をみせてくれます。春は桜、夏は緑、秋は紅葉、冬は真っ白な雪景色…軽井沢の印象的な景色とともに結婚式の思い出を写真に残しましょう。

観光も楽しめる!滞在型ウェディングで絆が深まる

都心から約1時間で行くことができる軽井沢なら、時間を調整すれば日帰りで結婚式をすることもできます。しかし、せっかくのリゾート地ですから家族旅行をかねて宿泊をする人も。
 
結婚式の翌日は軽井沢観光を楽しむなど、数日間をともにすることで家族の絆を深めることもできるでしょう。ハネムーンを兼ねておふたりで軽井沢滞在を楽しむのも良いですね。

歴史ある教会からスタイリッシュなホテルまで挙式会場を選べる

国内リゾートウェディングの人気のエリアですから、軽井沢には結婚式ができる場所がたくさんあります。
 
歴史ある本物の教会やスタイリッシュなホテルのチャペルなど、結婚式場の雰囲気もさまざま。ホテルでの結婚式なら、新郎新婦はもちろんゲストの滞在にも便利です。

大人婚や再婚などにもぴったり!落ち着いた雰囲気で結婚式ができる

老舗のカフェや優雅なリゾートホテル、別荘などが立ち並ぶ軽井沢の街並みは、どこか落ち着きを感じさせます。そんな、落ち着いた雰囲気がある土地柄は、大人婚にもぴったり。
 
「この年で結婚式なんて…」「再婚だし…」などと結婚式を諦めようとしている人も、ぜひ軽井沢での結婚式を検討してみてください。

軽井沢で結婚式を挙げる!プレ花嫁の気になるポイント解説

花嫁

Yana – stock.adobe.com

結婚式を挙げる場所として魅力たっぷりな軽井沢ですが、いざ結婚式をしようと思うとさまざまな疑問がうかぶのでは。ここでは、よくある疑問にお答えしていきましょう。

軽井沢で結婚式をするなら時期はいつが良いの?

四季折々、魅力的な表情をみせてくれる軽井沢ですが、結婚式に向いている季節は新緑の季節~秋。5~7月ごろは気候も良く、新緑の中でガーデンウェディングなどが楽しめます。
 
暑さを理由に避けられがちな8月も、避暑地ですから比較的涼しい環境で結婚式ができるでしょう。結婚式の人気シーズンである秋も良いですが、朝晩冷え込んだり晩秋は寒かったりするためオフシーズンとなります。

軽井沢での結婚式にかかる費用はどれくらい?

軽井沢で結婚式をする際の費用は、選ぶ会場や挙式スタイル、ゲストの人数などで異なります。例として、軽井沢クリークガーデンの結婚式費用を挙げてみましょう。
 
2020年7月~12月の挙式料プランは次の通りです。

費用 13万4,000円~(税込)
含まれるもの チャペル使用料
挙式場での介添え
牧師や音楽奏者への謝礼
式次第
結婚証明書
リングピロー(レンタル)
チャペル内装花(生花ビューフラワー)
挙式日の支度場所(ブライズルーム)
生花ブーケ&ブートニア

衣裳やヘアメイクを含んだプランでは、

費用 30万9,000円~(税込)
含まれるもの チャペル使用料
挙式場での介添え
牧師や音楽奏者への謝礼
式次第
結婚証明書
リングピロー(レンタル)
チャペル内装花(生花ビューフラワー)
挙式日の支度場所(ブライズルーム)
生花ブーケ&ブートニア

衣裳(基本プラン)
新婦ヘアセット&メイク

参考:軽井沢クリークガーデン|ワタベウェディング

このほか、軽井沢までの往復交通費(東京~軽井沢間で約1万円)、宿泊代などがかかります。

見学や打ち合わせのため軽井沢に行かなければならない?

リゾートウェディングの場合、結婚式場の決定から結婚式当日まで一度も現地に足を運ばない人も見受けられます。しかし、メールや電話だけのやりとりだと、いつの間にか話が食い違い「こんなはずじゃなかった…」ということになる可能性もあります。
 
「打ち合わせはしっかりしたいが、忙しくて現地に足を運べない」という人は、自宅近くに店舗やサロンのあるプロデュース会社を通すのがおすすめ。最寄りのサロンで打ち合わせを進めることができます。

軽井沢にゲストを招待する際のお車代はどうする?

軽井沢に限らず、遠方からゲストを招待する際はお車代を用意するのがベター。宿泊が伴うなら、ホテル代なども負担すると喜ばれます。
 
予算の都合上お車代や宿泊費を負担できない場合は、結婚式を会費制にするなど、ゲストの負担がかからないよう配慮しましょう。

軽井沢で人気の教会は?

先ほどご紹介した軽井沢クリークガーデンは軽井沢で人気の教会のひとつ。旧軽井沢といわれる人気の観光地、長野県北佐久郡軽井沢町に1200坪の施設を構えています。
 
木とガラスをふんだんに使用した天井高のある教会は、スタイリッシュながらも温かみを感じさせます。自然光が入る窓の外に豊かなグリーンが広がり、小川のせせらぎを聴きながらリゾート感たっぷりな挙式ができるでしょう。
 
2人~140人まで対応可能な披露宴会場もあるため、挙式後はゲストと一緒に食事を楽しむことも可能です。

軽井沢クリークガーデンについて詳しくはこちらをご覧ください。
軽井沢クリークガーデン|ワタベウェディング

軽井沢クリークガーデン軽井沢クリークガーデン|結婚式準備com

まとめ

軽井沢で、贅沢な国内リゾートウェディングを!

世界的に有名なリゾート地であり、憧れをもっている人も多い軽井沢は、国内リゾートウェディング人気No.2のエリア。特に、新緑の季節や秋など気候のよい時期の結婚式が選ばれているようです。
 
おふたりだけのフォトウェディングや家族のみの結婚式はもちろん、ゲストを招待した挙式・披露宴を行う人も多く見受けられる軽井沢。日帰りもできますが、せっかくならば滞在して、家族やゲストとの絆を深めつつ軽井沢観光を楽しみましょう。
 
おふたりにとってもゲストにとっても、想い出深い結婚式になるはずです!

※掲載されている内容は2020年7月時点に確認したものです。実際のプランは各式場公式HPかお電話でご確認ください。

関連する式場

軽井沢のチャペル・式場軽井沢クリークガーデン

軽井沢クリークガーデン

ウェディングの街旧軽井沢で叶える ロマンチックなゲストハウスウェディング

この記事のライター

結婚式準備.com編集部

結婚式準備.com編集部です。結婚式の準備で悩むプレ花嫁を応援する記事を書いていきます。

関連する記事

Browsing History閲覧履歴

閲覧履歴はありません