正しいご祝儀袋の使い方マナーとおしゃれなご祝儀袋4選!

結婚式のお呼ばれがはじめてだったり、何度か行ったことはあっても久しぶりだったりすると、ご祝儀のマナーもわからない方が多いですよね。そんな時にまず読んでほしい!ご祝儀の基本的なマナーをまとめました。また、大切な人の大切な日に幸せになってほしいという気持ちを込めておしゃれなご祝儀袋を使ってみたい!という方のためにおしゃれなご祝儀袋もご紹介します!

この記事のINDEX

ご祝儀とは

結婚式に招待されたゲストが用意するお祝い金です。包む金額は新郎新婦との関係性によって変わり、一般的には3万円以上が相場となります。ご祝儀は、結婚式で振る舞われる食事や飲み物と用意される引出物の金額+お祝い金という内訳になっています。

ご祝儀の金額相場は?新郎新婦との関係別に見るご祝儀金額一覧

ご祝儀袋のマナー

ご祝儀袋

Mshimanto / PIXTA(ピクスタ)

ご祝儀袋にもマナーがあります。準備をする時気をつけましょう。

水引きはかならず結び切り

ご祝儀袋には、「一度結んだらほどけない」結び切りの水引きがついたものを使うというマナーがあります。

包むお金は新札

ご祝儀に包むお金は新札を用意しましょう。銀行に行けば新札に変えてもらうことができます。早めに行って準備をしましょう。万が一忘れていた場合、お金をアイロンをかける、式場のフロントにお願いする、他の出席者にお願いするなどの緊急対応があります。しかし当日の行動で用意しない場合もあるので、事前にきちんと用意しておくことが大切です。

包む金額に注意

割り切れない数字である「奇数」 がいいと言われています。これは、ふたりの仲が分かれないようにという意味が込められています。

結婚式ご祝儀に2万円は非常識になる?失礼にならない包み方マナー

ご祝儀の書き方

ご祝儀袋にボールペンで書くのはNGマナーとされています。楷書で丁寧に筆ペンやフェルトペンを使って書きましょう。名目は、すでにプリントされたご祝儀袋が多いですが、書いてない場合は自分で、「寿」「御祝」「御結婚御祝」等を書きましょう。4文字は「死文字」と言われお祝いごとには不適切とされているため、「祝御結婚」などは避けましょう。

結婚式のご祝儀袋の上包みと中袋の書き方とマナー

ふくさの包み方

ご祝儀袋はそのまま持つのではなく、ふくさといわれる袋に包みます。
包み方はお祝い事と、お悔やみ事によって折りたたむ方向と順番が異なるので注意。ご祝儀袋の表面を上にしてふくさの上にのせ、「左→上→下→右」の順番です。
弔事の場合は逆順になので充分に注意しましょう。
渡すときはまず「おめでとうございます。」と挨拶します。そして、名前や住所を記帳した後に、受付係の人に祝儀袋の正面が向くように向きを変えて、両手で渡しましょう。ついつい、ご祝儀を先に渡してしまいがちなのでご注意を。

ご祝儀の入れ方と包み方解説!「ふくさ」にお札を入れるときの向きは?

ご祝儀の渡し方で知っておきたいタイミングとマナー

ご祝儀袋の種類

ご祝儀の袋の種類は包むお金の金額に合わせて変わります。

おしゃれなご祝儀袋の紹介

モダンな和柄のご祝儀袋

モダンな和柄と色使いがおしゃれなご祝儀袋。贈る人のセンスの良さが光ります。表書きがないので、中袋に忘れずに自分の名前を書きましょう。

鮮やかな色使いの花柄ご祝儀袋

@hokuoh_kurashi / Instagram

かわいらしい花柄のイラストと水引きのカラーが美しいキュートなご祝儀袋。かわいいものが好きな新婦に贈ると喜ばれそうなデザインです。

インパクト大!おめでたいアイテムが描かれたご祝儀袋

@ginkakudo_kyoto / Instagram

おめでたいアイテムが上包みいっぱいに描かれたインパクトが大きいおもしろいご祝儀袋。少しふざけすぎ??と気になる方は、事前に新郎新婦に確認してもよいでしょう。

美しくカットされた模様のめずらしいご祝儀袋

@kyowa.shiko / Instagram

上包みが美しくカットされた珍しいデザインのご祝儀袋。桜がデザインされているので春の結婚式にぴったりです。

まとめ

ご祝儀袋のマナーを知ってお祝いの気持ちを伝えよう

ご祝儀の意味を知り、ご祝儀袋のマナーをマスターしたうえでおしゃれなご祝儀袋を使うと、気持ちよくお祝いできそうです。ご祝儀袋ひとつとってもたくさん種類があって迷ってしまいますが、新郎新婦のイメージに合わせてご祝儀袋で祝福の気持ちを込めて渡してみてはいかがでしょうか?

関連する式場

関連する式場はありません

この記事のライター

結婚式準備.com編集部

結婚式準備.com編集部です。結婚式の準備で悩むプレ花嫁を応援する記事を書いていきます。

関連する記事

関連する記事はありません

Browsing History閲覧履歴

閲覧履歴はありません