男性が知っておきたい婚約指輪の選び方!相場やおすすめブランドを徹底解説!

婚約の証として女性に贈る婚約指輪は、美しい輝きを放つダイヤモンドをあしらうのが定番とされています。しかし、実際に購入するとなると婚約指輪の選び方や相場がよくわからないという男性も多いのではないでしょうか。そこで今回は、婚約指輪選びのポイントや相場、婚約指輪におすすめのブランドなどを紹介します。婚約指輪選びで迷っている男性は必見です!

この記事のINDEX

婚約指輪選びのポイント

結婚指輪

Syda Productions – stock.adobe.com

婚約指輪選びには3つのポイントがあります。

  • 指輪のデザイン
  • ダイヤモンドの品質
  • 素材

それぞれ詳しく見ていきましょう。

婚約指輪の基本デザイン

まずは婚約指輪の主なデザインと特徴を知りましょう。

ソリティア

婚約指輪定番のデザインです。シンプルでありながらも1粒ダイヤモンドが存在感を主張します。宝石を留める爪の有無を選べますが、ダイヤの輝きを際立たせるなら爪ありタイプがおすすめです。

メレ付き

センターダイヤモンドの周りに「メレ」と呼ばれる小粒のダイヤを散りばめたデザインが特徴です。エレガントな印象を与えるので、手元を華やかに見せたい女性に人気があります。

パヴェ

センターダイヤの周囲やアームに小粒のダイヤをびっしりあしらったデザインが魅力です。ボリュームと華やかさを演出したい方に適しています。

エタニティ

ダイヤをアームと呼ばれる指輪全体の腕に整然と並べたスタイリッシュなデザインです。ダイヤが半周している「ハーフエタニティ」と、全周の「フルエタニティ」があります。

ダイヤモンドの品質をチェック

婚約指輪には欠かせないダイヤモンド。その評価基準として採用される「4C」は、品質チェックに欠かせない知識です。「4C」の内容を詳しく見ていきましょう。

Carat(カラット)

ダイヤの重量を表します。1カラットは0.2gで、カラット数が大きくなるほどダイヤの価格も高くなります。

Color(カラー)

ダイヤは無色ではなく、わずかに色が付いています。無色に近いほど評価は高くなり、グレードDからFが「無色」、GからJが「ほとんど無色」とされます。婚約指輪では、無色とされるグレードF以上のダイヤを選びましょう。

Clarity(クラリティ)

ダイヤモンドの透明度を評価します。最高ランクの「FL」から「I3」まで11グレードに分かれていますが、婚約指輪はVS1以上のランクを選びたいところです。

Cut(カット)

ダイヤの形状と仕上げを総合的に判断して輝きを評価します。グレードは最高ランクの「EXCELLENT」から「Poor」の5つです。

素材の選び方

自由度の高いデザインで選ぶなら、定番素材のプラチナが最適です。オーダーメイドの婚約指輪ならプラチナ素材一択となるでしょう。プラチナは変色や変質にも強いので、メンテナンスの手間もかかりません。

個性的な婚約指輪を選びたい方は、ゴールドを選びましょう。その強烈な存在感は、華やかな手元の演出にも役立ちます。金属アレルギーの起きにくさを重視するなら、チタンやステンレス素材を選ぶと良いでしょう。金属アレルギーは見た目だけではわからない場合があるので、気になる方は病院で検査することをおすすめします。

婚約指輪の相場

結婚指輪を持つ男性

bonnontawat – stock.adobe.com

婚約指輪にかけた平均金額は36.8万円で、もっとも多い価格帯は30万円から40万円未満の28.1%となっています。
価格帯別のベスト5を見てみましょう。

30~40万円未満 28.1%
20~30万円未満 20.5%
40~50万円未満 15.5%
10~20万円未満 9.6%
50~60万円未満 8.2%

データ出展:ゼクシィ 結婚トレンド調査2019調べ

婚約指輪のおすすめブランド

結婚指輪

amethyst – stock.adobe.com

ここでは、婚約指輪のおすすめブランドを紹介します。有名な老舗ブランドは高品質な商品を取り扱っているので、女性にとって信頼感もあり、人気も高いです。

ティファニー

@tiffanyandco / Instagram

ダイヤモンドをシャンクから持ち上げて6本の爪で支える「ティファニー セッティング」で知られる人気のブランドです。最高の品質をキープする厳しい基準と工程で、美しいダイヤを完成させています。

ダイヤのカットやリングの形状は、好みのセッティングを選ぶことも可能。さらに、伝統の「ティファニー ブルー ボックス」が、ワンランク上のプロポーズを演出します。

ブリリアンス+

厳格な品質基準をクリアした美しい輝きのダイヤが特徴です。700万通りのリングとダイヤの組合せが選べる自由度の高さも魅力。予算やリングの素材を指定すれば、オンラインで簡単に希望の婚約指輪を探せます。

アイプリモ

最上級の輝きと繊細なデザインが特徴のブランドです。すべてのセンターダイヤモンドにカットの最高ランク「EXCELLENT」を使っています。
約70種類以上のデザインから好みに応じたリングが選べるのも特徴。比較的リーズナブルな婚約指輪が揃っているので、予算に限りがある方にもおすすめです。

まとめ

婚約指輪選びはデザインとダイヤの品質をチェック

婚約指輪のデザインやダイヤの品質に関する知識があれば、プロポーズで喜ばれる婚約指輪選びができるようになります。リングのデザインとダイヤの組合せによっては数多くの選択肢が生じますが、婚約指輪の相場を参考にすれば、無理をしなくても質の高い婚約指輪が選べるでしょう。

女性に喜ばれるブランドの選択も大切です。今回ご紹介したおすすめブランドには質の高い婚約指輪が揃っていますので、ブランド選びに迷ったときにはぜひ参考にしてください。

関連する式場

KOTOWA鎌倉 鶴ヶ岡会館

KOTOWA鎌倉 鶴ヶ岡会館

新旧の美しさが彩る 鎌倉での和モダンウエディング

THE SURF OCEAN TERRACE

THE SURF OCEAN TERRACE

海と自然が祝福するシーサイドウエディング

この記事のライター

結婚式準備.com編集部

結婚式準備.com編集部です。結婚式の準備で悩むプレ花嫁を応援する記事を書いていきます。

関連する記事

Browsing History閲覧履歴

閲覧履歴はありません