トレンドDIY!リボンワンズの簡単な作り方(動画あり)

フラワーシャワーの代わりとして大人気のトレンドアイテム『リボンワンズ』を手作りしてみませんか?
材料の用意も作り方も簡単!好きな色や柄のペーパーストローとリボンを使って、オリジナルにDIYしてみましょう!リボンワンズの基本の作り方を動画でご紹介します。

この記事のINDEX

動画を再生するにはMP4(H.264)形式をサポートしたブラウザが必要です。

リボンワンズに必要な材料はこちら

リボンワンズの作り方

リボンワンズ(1個分)
ペーパーストロー(1本)
リボン(3色)
鈴(1個)
ミニリボン(1つ)
グルーガン
定規
ハサミ

ペーパーストローはリボンの色に合わせて色や柄を。リボンは4~6mm幅で3色あると華やかになります。

リボンワンズの作り方

リボンワンズの作り方

リボンを3色用意して、各50cmずつカットします。

リボンワンズの作り方

同系色の濃い色のリボンと淡い色のリボン、ラメが付いたリボンの組み合わせは、見た目が良くて写真映えするのでおすすめ。
また、サテン・レース・オーガンジーなどの素材を変えると、よりオシャレなリボンワンズになります。

リボンワンズの作り方

ペーパーストローの穴の中にグルーガンでロウを注入します。

リボンワンズの作り方

3色のリボンを束ねてロウを入れたところに差し込みます。

リボンワンズの作り方

ストローの先端にグルーガンでロウを注入し、小さな鈴をつけます。音が鳴るように鈴の根本につけましょう。

リボンワンズの作り方

ワンポイントに、グルーガンでミニリボンをつければ完成です。ミニリボンを付けずにリボンと鈴だけでももちろんOK。

まとめ

リボンワンズの作り方

作り方を参考に、お好みの色や柄のリボンやペーパーストローを使ってオリジナルのリボンワンズを作ってみましょう。
ちなみに式当日、手作りしたリボンワンズをこのようにメイソンジャーの中に入れて置く方法はおすすめです!

関連する式場

沖縄 宮古島 シギラミラージュ ベイサイドチャペル

シギラミラージュ ベイサイドチャペル

宮古島の海・光・空・花々に囲まれた シギラリゾートで花嫁の憧れすべてを叶えるウェディング

沖縄・本島 古宇利島 空と海の教会

古宇利島 空と海の教会

「幸せを運ぶ神の使い」とも言われる海亀をモチーフにした白亜のチャペル

この記事のライター

結婚式準備.com編集部

結婚式準備.com編集部です。結婚式の準備で悩むプレ花嫁を応援する記事を書いていきます。

関連する記事

Browsing History閲覧履歴

閲覧履歴はありません