会場が沸く!結婚式余興の人気&おすすめ演出5選

結婚式の余興を頼まれたゲストの皆さん!頼まれたからには、新郎新婦もゲストも盛り上がるような余興にしたいですよね。実際にどんな余興が人気なのか、結婚式におすすめの曲まで紹介します。大切な新郎新婦の結婚式だからこそ、笑いあり涙あり、そして感謝と祝福に溢れるひと時を叶えましょう。

この記事のINDEX

(1)ダンス

@asamikou_jean / Instagram

結婚式の余興の中で最も人気の高いダンス。レベルの高いキレッキレのダンスはもちろん、ダンス未経験の方も運動が苦手な方でも簡単に踊れる曲がたくさんあるので、踊る人も見る人も楽しめる演出です。どんなに下手でも恥ずかしがらずに思い切って踊れば、会場を沸かせること間違いなしです!

(2)ムービー・メッセージ動画

@taaakru / Instagram

結婚式の余興に大人気のムービー・メッセージ動画。ある程度の制作期間を取る必要がありますが、オリジナリティのある余興になるので、新郎新婦からも人気のある演出です。笑いをメインにした映像や、涙ありの感動ムービーなど、新郎新婦のために素敵な動画を作ってみてください。おすすめの動画のタイプをいくつかご紹介します!

おすすめ動画(1)パラパラ風のコマ撮り

ポーズを決めて写真を撮り、それをプリントアウトし、切り取った写真を並べて編集したユニークな動画。制作時間が長く根気が必要なアイデアですが、達成感と満足度は抜群です。

おすすめ動画(2)スケッチブックリレー

新郎新婦に向けて、スケッチブックにメッセージを書かれたものをリレー形式で紹介する動画も人気があります。新郎新婦の家族、学生のころの友人、職場の人、恩師など、お世話になった人たちからのお祝いのメッセージ動画に感動すること間違いなしです。結婚式当日、映像を流したあとにそのスケッチブックをプレゼントしましょう。

おすすめ動画(2)有名人のパロディ・アフレコ動画

有名人のインタビューや映画のワンシーンをオリジナルに吹き替えて編集した、パロディ・アフレコ動画も人気です。パソコン1台、ムービーメーカーなどで簡単に動画編集ができるので、一味違うユーモアのある余興動画にしたい方におすすめです。

(3)歌

@wedding_oooo / Instagram

結婚式の余興にはダンスや動画以外にも、歌をプレゼントするゲストも多いです。ソロで歌ったりする人もいれば、何人かとチームを組んだり、バンド仲間で歌ったりとさまざまです。新郎新婦の好きな歌、思い出の歌、定番のウエディングソングなどを披露してみてはいかがでしょうか。

(4)花嫁の取扱説明書

花嫁の取扱説明書

結婚式の余興で人気を集めている『花嫁の取扱説明書』をご存知ですか?新婦を“物”として例えて、新婦のことをよく知っている友人が新郎に向けて、新婦のことを取扱説明書風に紹介します。
 
そのまま原稿を読むのもよいですが、パソコンで取扱説明書を作成し、会場のスクリーンに写して紹介を行うのもよいでしょう。作成の注意点として、内輪ネタや不快な内容を入れないことです。新婦のことを初めて知る方も理解できて楽しめるように、ちょっぴりユニークな内容で構成しましょう!

(5)フラッシュモブ

プロポーズだけでなく、結婚式の余興としても人気のあるフラッシュモブ。主に「新郎から新婦へ」「新婦から新郎へ」「友人から新郎新婦へ」という3つのパターンがあります。プロのダンサーがスタッフの中に紛れ込み、スタッフ(ダンサー)が踊り出したら余興担当のゲストも踊りだすというパフォーマンスがおすすめです。結婚式の余興の中で最もサプライズ性のある人気演出です!

まとめ

結婚式の余興には、ダンス、動画、歌、取扱説明書、フラッシュモブなどのさまざまな演出があります。あれもやりたい、これもやってみたいと思うかもしれませんが、余興を担当するメンバーの都合に合わせた余興を選ぶようにすると良いです。余興は自分たちと新郎新婦だけでなく、他のゲストも楽しめるような内容を盛り込んで会場を盛り上げましょう!

関連する式場

ハワイ オアフ島 コオリナ・チャペル・プレイス・オブ・ジョイ

コオリナ・チャペル・プレイス・オブ・ジョイ

奇跡の場所で喜びの結晶が、あたらしく輝く。

沖縄・本島 古宇利島 空と海の教会

古宇利島 空と海の教会

「幸せを運ぶ神の使い」とも言われる海亀をモチーフにした白亜のチャペル

この記事のライター

結婚式準備.com編集部

結婚式準備.com編集部です。結婚式の準備で悩むプレ花嫁を応援する記事を書いていきます。

関連する記事

Browsing History閲覧履歴

閲覧履歴はありません