沖縄でおこなう身内だけの結婚式にかかる費用の相場と沖縄挙式の魅力をご紹介!

近年、従来のようにゲストをたくさん招待する結婚式ではなく、身内だけの結婚式を選ぶカップルが増えています。また、挙式費用を抑えるため、沖縄などの国内リゾート地を挙式場所として選択する人も多く見受けられます。今回は、沖縄で身内だけの結婚式を考えている人に向けて、沖縄で式を挙げる魅力や発生する費用をご紹介します。自分たちの結婚式プランの参考としてぜひご確認ください。

この記事のINDEX

身内だけの結婚式とは?

親子

west_photo – stock.adobe.com

ゲストは家族や親戚のみ

身内だけの結婚式とは、家族や親戚のみを招待する結婚式(挙式)のことをいいます。新郎新婦の家族だけで執り行ったり、ふたりと関係の近い親族を含めたりする形式です。
 
身内だけの結婚式のゲストは、多くても30名前後をイメージすると良いでしょう。

新郎新婦とその家族:6~10名前後

新郎新婦とその家族だけの結婚式の場合、両家が顔を合わせ、親睦を深める機会として、挙式に食事会をプラスするケースがあります。
 
また、沖縄に来た想い出を残すためにフォトウェディングをプラスしても良いでしょう。

新郎新婦とその家族+近しい親戚:10~30名前後

新郎新婦と家族のほか、近しい親戚を招待する場合も挙式だけではなく食事会を設けると喜ばれます。近しい親戚をゲストに招くなら、両親への花束贈呈や乾杯の発声、祝辞を組込むことで披露宴の要素も生まれます。

身内だけの結婚式を挙げるメリット

では、身内だけの結婚式を挙げるメリットを紹介します。

  • 費用を抑えられる
  • 内容を自由に決められる
  • 準備が少なくなる
  • ゲストに気配りしやすい
  • 関係が近しい人ばかりなのでアットホームな雰囲気を作れる

身内だけの結婚式は上記のようなメリットを得られます。特に、招待するゲスト人数が少なくなるので、結婚式に関する費用を抑えられることが大きなメリットといえるでしょう。

沖縄で身内だけの結婚式を挙げる魅力

花嫁

naka – stock.adobe.com

国内にいながら南国気分を味わえる

沖縄県は日本の南西に位置しているため、1年を通しての平均気温が17~28.9℃になり比較的温暖な地域といえます。気温が高い影響もあり、本州とは違う植物が見られるなど、国内にいながら南国気分を味わえるスポットです。
 
沖縄ならパスポートがなくても日常とは違う雰囲気で式を挙げられます。

挙式後に観光できる

海で挙式後に観光

挙式が終わったあとは、そのまま沖縄で観光するのがおすすめです。沖縄なら世界遺産にも登録された城跡や150にも及ぶ自然豊かな離島、美しい海を満喫できるでしょう。

沖縄の主な観光スポット

国際通り、第一牧志公設市場

地元の食材やお土産が購入できる。飲食店や雑貨屋も数多く、街歩きが楽しめるスポット。

おきなわワールド、琉球村

沖縄の伝統芸能や文化を感じられる。おきなわワールドは天然記念物「玉泉洞」が有名。琉球村は沖縄の古い風景や街並みが再現されたスポット。

美浜タウンリゾート アメリカンビレッジ

写真映えのする建物が特徴的。近くには美しい夕日を眺められるサンセットビーチがある。

沖縄美ら海水族館

世界最大級を誇る水槽から、ジンベエザメやマンタを見物できる。

オリオンハッピーパーク

沖縄で製造されているビール「オリオンビール」の工場見学が可能。できたてのオリオンビールの試飲もできる。

古宇利大橋・古宇利島

古宇利島に繋がる約2kmの橋は美しい海のそばをドライブできる絶景ロード。恋の伝説が残る古宇利島では海水浴やシュノーケリングが満喫できる。

沖縄で結婚式を行うなら、観光スポットを周って素敵な想い出を残しましょう。

沖縄で結婚式を挙げるときにかかる費用

打ち合わせ

Monet – stock.adobe.com

チャペル・挙式場の費用

シギラミラージュ ベイサイドチャペル

沖縄で結婚式を挙げる場合、どのくらいの費用が発生するのかをご紹介します。ワタベウェディングを例に見てみましょう。

沖縄ウェディングは【ワタベウェディング】│60万組以上の実績

ワタベウェディングでは、沖縄本島、古宇利島、宮古島、石垣島のチャペルや挙式場が用意されています。

基本プラン

  • 沖縄・沖縄本島 古宇利島 空と海の教会
    挙式場料金:188,000円(税込)~
  • 沖縄・宮古島 シギラミラージュ ベイサイドチャペル
    挙式場料金:268,000円(税込)~

基本プランとは挙式を行うために必要なものが揃えられているプランです。チャペルや挙式場によって内容は異なりますが、おもに下記の内容が組込まれています。

  • 挙式会場使用料 教会
  • 牧師への謝礼
  • 音楽奏者への謝礼
  • 介添え
  • 結婚証明書
  • 生花ブーケ&ブートニア
  • リングピロー(レンタル)

※掲載されている商品の内容と価格は2020年8月時点のものです。実際の商品と価格は公式サイトでご確認ください。

沖縄ウェディングは【ワタベウェディング】│60万組以上の実績

ワタベウェディングでは、沖縄本島、古宇利島、宮古島、石垣島のチャペルや挙式場が用意されています。

スマートプラン

  • 沖縄・沖縄本島 古宇利島 空と海の教会
    挙式場料金:324,000円(税込)~
  • 沖縄・宮古島 シギラミラージュ ベイサイドチャペル
    挙式場料金:404,000円(税込)~

スマートプランは基本プランの内容にプラスして、衣裳やヘアメイク代を含みます。

  • 衣裳
  • 新婦のヘアセット&メイク

沖縄で式を挙げる場合、20~50万円の費用を考えておくと良いでしょう。また、食事会やフォトウェディングを考えているなら、追加費用も加味する必要があります。

※掲載されている商品の内容と価格は2020年8月時点のものです。実際の商品と価格は公式サイトでご確認ください。

国内ロケーションフォト|前撮り・フォトウェディング・結婚写真なら【ワタベウェディング】

交通費・宿泊費

沖縄県外から来て結婚式を行うと、挙式費用以外に交通費(航空費用)や宿泊費(ホテル代)が別途発生します。交通費や宿泊費に関しては、ゴールデンウィークや夏休みなどの観光シーズンは費用が高くなる傾向です。
 
時期によって価格が変動するので、事前に調査して費用を把握してください。また、早めに予約を取っておかないと宿泊施設を抑えられないというトラブルも考えられるので注意が必要です。

お車代の取り扱い

沖縄でゲストを招待する式を挙げる場合、お車代の取り扱いに気をつける必要があります。ゲストの居住地によっては旅費が高くなるケースもあるので、新郎新婦が一部または全てを負担するのか、ご祝儀を辞退する代わりに旅費を実費で出してもらうのかなどを決めなければなりません。
 
中には親族で結婚式の旅費に関する決まりを設けている場合があるので、自分たちの両親に一度相談してみましょう。

まとめ

観光スポットの多い沖縄で素敵な式を挙げよう

身内だけの結婚式は新郎新婦とその家族や近しい親戚を招待して行う形式です。費用を抑えられるほか、アットホームな雰囲気で式を進められます。日本の人気観光地「沖縄」で結婚式を挙げる場合、20~50万円ほどの費用が発生します。交通費や宿泊費のほか、食事会、フォトウェディングも合わせて沖縄の結婚式費用を計算してください。

関連する式場

沖縄・本島 古宇利島 空と海の教会

古宇利島 空と海の教会

「幸せを運ぶ神の使い」とも言われる海亀をモチーフにした白亜のチャペル

沖縄・本島 アクアグレイス・チャペルでの挙式

アクアグレイス・チャペル

ふたりと大切な人たちの想いを叶えるオンザビーチのゲストハウス

シギラミラージュ ベイサイドチャペル

シギラミラージュ ベイサイドチャペル

宮古島の海・光・空・花々に囲まれた シギラリゾートで花嫁の憧れすべてを叶えるウェディング

沖縄 石垣島 クルデスール・チャペル

クルデスール・チャペル

砂浜から海へと続く景色をイメージした琉球ガラスのバージンロードが美しく輝くチャペル

この記事のライター

結婚式準備.com編集部

結婚式準備.com編集部です。結婚式の準備で悩むプレ花嫁を応援する記事を書いていきます。

関連する記事

Browsing History閲覧履歴

閲覧履歴はありません