はじめての結婚式出席!ご祝儀袋はどんな種類がある?何を選べばいい?

100均やインターネット通販サイトを見ていると、素敵なデザインのご祝儀袋が、たくさんありますよね。はじめて結婚式に出席する人のなかには、「どのご祝儀袋を選べばいいのだろう...」と迷っている人もいるでしょう。ご祝儀袋は、金額との「格」を合わせなければなりません。この記事では、ご祝儀袋のマナーについて解説します。

この記事のINDEX

ご祝儀袋の基本マナー

ご祝儀袋の種類に悩む人

yamasan – stock.adobe.com

まずは、ご祝儀袋の基本的なマナーを確認しましょう。

「のし」が付いているものを選ぶ

ご祝儀袋の右上についている飾りのことを、「のし」と呼びます。「のし」は、縁起が良いアワビを薄くのばして乾燥させた「のしあわび」を現代風に簡略化したもので、お祝いごとに使います。お悔やみ事では使わないので、結婚祝いで使用するご祝儀袋には、必ずのしが付いているものを選びましょう。

水引は「結び切り」か「あわじ結び」

ご祝儀袋には「飾り紐(リボンのようなもの)」が付いており、これを「水引」と呼びます。
結婚祝いでは、水引きは「結び切り」か「あわじ結び(あわび結び)」のご祝儀袋を選びましょう。「結び切り」や「あわじ結び」は、一度結ぶと、ほどくのがとても難しい結び方です。この結び方には、「結婚が一生に一度でありますように」という意味があります。

水引の色は「金銀」か「紅白」

水引の色は、金銀や紅白、白黒などさまざまですが、結婚祝いのご祝儀袋には「金銀」か「紅白」の水引のものを選びましょう。
白黒、白黄といった水引きは、お悔やみごとで使われるものです。間違えると大変なので、注意が必要です。

ご祝儀袋は金額との「格」を揃える

ご祝儀袋の種類

Paylessimages – stock.adobe.com

ご祝儀袋には、さまざまなカラー、デザインのものがあります。「どのご祝儀袋がいいの?」と迷う人もいるでしょう。

ご祝儀袋は金額に応じて選ぶ

ご祝儀袋は、包む金額の大小によって種類が変わります。金額が少ないのに「見た目だけは豪華に!」というのはマナー違反になります。
ご祝儀袋の値段の目安としては、入れる金額の1/100くらいの値段のものが好ましいと言われています。例えば3万円のご祝儀なら300円程度のもの、5万円のご祝儀なら500円程度のものを目安にすれば良いでしょう。

金額別のおすすめご祝儀袋

具体的な金額別に、おすすめのご祝儀袋を紹介します。
一般的に発売されているご祝儀袋のパッケージには、「金額の目安○円~○円」など、書かれていることもあるので、迷ったときはパッケージを参考にするのも良いでしょう。

1~3万円程度のご祝儀袋

一番シンプルなタイプのご祝儀袋がおすすめです。シンプルなものとは、紅白、もしくは金銀の「結び切り」か「あわじ結び」の水引が付いたご祝儀袋です。

3~5万円程度のご祝儀袋

3~5万円程度なら、金銀の「結び切り」の水引に華やかな装飾を施したタイプになります。 表書きの部分は短冊ではなく、檀紙(波状に折り込まれている和紙)になっているものが、格の高いご祝儀袋です。

5万円以上のご祝儀袋

豪華な飾り結びが特徴の「結び切り」の水引が付いているご祝儀袋です。 上質な和紙やカラー和紙が使われていて、見た目も大変華やかなタイプです。 鶴や亀など、縁起が良いとされているモチーフが描かれていることもあります。

ご祝儀袋にまつわる疑問を解決!

ご祝儀袋の悩み

metamorworks – stock.adobe.com

ご祝儀袋にまつわる疑問をQ&A形式で紹介します。

ご祝儀袋はどこで買えるの?

コンビニ、100均、インターネット通販、デパートなどで購入することができます。
「明日結婚式なのに、ご祝儀袋を買うのを忘れていた!」というときは、コンビニを訪れてみましょう。「できるだけたくさんの種類の中からリーズナブルなものを選びたい」という人は100均やインターネット通販がおすすめです。「品質にもこだわりたい」と思うなら、デパートも良いでしょう。

かわいい柄のご祝儀袋は使っても大丈夫?

友人や従姉妹など親しい間柄なら使っても大丈夫です。受け取った相手は「○○ちゃん、私のためにかわいいご祝儀袋を選んでくれたのね!」と喜ぶでしょう。
ただ、会社関係や目上の人、取引先の人といった場合はオーソドックスなものの方が無難です。通常の「白」を基調としたデザインのご祝儀袋を選びましょう。

「Happy Wedding」と書かれたご祝儀袋を使っても大丈夫?

@harubou.r / Instagram

英字で「Happy Wedding」と書かれたものはおしゃれですよね。しかし、少し軽い印象になるので、できれば「寿」と書かれた定番のものがおすすめです。
「Happy Wedding」と書かれたものは、友人だけのカジュアルウェディングなど、くだけた雰囲気の結婚式の時に使う方がよいでしょう。

ご祝儀袋はふくさに包むの?

基本的にはふくさに包みます。ふくさを持っていない場合は、きれいなハンカチや風呂敷でも代用できます。
結婚式で使用するふくさの色は、赤みがかった暖色系です。赤やピンク、オレンジや、ベージュが良いでしょう。反対に、青などの寒色系は弔事用なので避けてください。
紫色は慶弔どちらも使えるので、もしこれから新しくふくさを購入するなら紫色が便利ですよ。

まとめ

ご祝儀袋のマナーを守ってスマートにお祝いしよう

ご祝儀袋は、「のし」が付いているもの、水引は「金銀」か「紅白」の「結び切り」か「あわじ結び」のものを選ぶのが基本です。ご祝儀袋の種類は、ご祝儀の金額によって変わってくるので、金額と「格」を合わせましょう。金額が少ないのに、見た目だけが豪華なご祝儀袋を選ぶのはマナー違反なので注意してくださいね。かわいいご祝儀袋もたくさんありますが、目上の人に贈るときはオーソドックスな白を基調としたものがおすすめです。ご祝儀袋のマナーを守ってお祝いすれば、スマートですよ。

関連する式場

THE SURF OCEAN TERRACE

THE SURF OCEAN TERRACE

海と自然が祝福するシーサイドウエディング

宇都宮の結婚式場ヒルズスィーツ宇都宮ブリーズテラス

ヒルズスィーツ宇都宮ブリーズテラス

青空に祝福される 至福のリゾートウエディング

ブリーズレイ・プライベートテラスの結婚式

ブリーズレイ・プライベートテラス

空間を思いのままに彩る 完全貸切ウエディング

ブランレヴュー宇都宮アクアテラス

ブランレヴュー宇都宮アクアテラス

水と緑のくつろぎに満ちた ナチュラルウエディング

この記事のライター

結婚式準備.com編集部

結婚式準備.com編集部です。結婚式の準備で悩むプレ花嫁を応援する記事を書いていきます。

関連する記事

Browsing History閲覧履歴

閲覧履歴はありません