ふわふわで夢のような花嫁になれるボールガウンドレスとは?

プリンセスのように優雅な雰囲気になれるウェディングドレス、カラードレスがあります。プリンセスラインでもベルラインでもない、ボリューム感たっぷりでふわっふわのデザインが魅力!花嫁の憧れが詰まったボールガウンドレスの魅力をご紹介します。

この記事のINDEX

ボールガウンドレスとは?

ボールガウンドレス

Anastasiia – stock.adobe.com

ボールガウンドレス(ball gown dress)とは、ウエストから裾にかけてスカートが膨らむように広がるドレスのこと。中世ヨーロッパでは、貴族の女性たちが舞踏会(ball)のシーンの衣装として着ていたもので、それがいつしかウェディングドレスとして生まれ変わり、今では花嫁たちの間で人気上昇中のシルエットです。

花嫁心を掴む、ボールガウンドレスの4つの魅力

魅力1 ウエストが細く見える

ウエストが細く見えるボールガウンドレス

kostyazar – stock.adobe.com

ボールガウンドレスはタイトめのウエストラインからフルボリュームにスカートが広がるデザイン。ウエスト部分を細身に魅せるスタイルアップの効果があるので、美しく着こなしたい花嫁たちにとって嬉しいドレスです。

魅力2 他のラインよりシルエットが豪華に見える

他のラインよりシルエットが豪華に見えるボールガウンドレス

Vladimir – stock.adobe.com

プリンセスラインやベルラインと比べるとさらに豪華なシルエットが魅力のボールガウンドレス!バルーンのように丸く膨らんでふわふわでボリューミー。思わず踊りたくなるような、スカートがとっても軽やかでふわっと広がります。前からも、横からも、後ろからも、360度どの角度からも見ても美しい姿に、ゲストも思わずうっとり!

魅力3 座る姿もロマンティック

ボールガウンドレス

dyachenkopro – stock.adobe.com

座ってみると、このようにふわっふわのスカートに包まれます。乙女心をくすぐるドレスラインなので、プリンセスのように素敵なウェディングフォトを残せること間違いなしです。

魅力4 デザインの種類が豊富

ボールガウンドレス

elina_lava – stock.adobe.com

チュールを使用したシンプルで上品なデザイン、シルクを使った光沢感あるクラシカルなデザイン、スカート全体に刺繍をあしらったデザイン、ヒップから下までふわふわと羽のようなデザインなど、可愛くも大人っぽくも着こなせるデザインの豊富さも魅力のポイントです。

お色直しのカラードレスにも人気

ボールガウンドレス

natasidorova – stock.adobe.com

お色直しに着るカラードレスにもボールガウンドレスのデザインが大人気。純白のウェディングドレスは大人っぽく落ち着いたカラーを選んで、お色直しにで登場!挙式の雰囲気とガラッと変えてイメージチェンジを楽しむ花嫁さんも多いようです。

手に持つブーケのボリュームは控えめがいい

ボールガウンドレスに似合うブーケ

pyrozenko13 – stock.adobe.com

いざボールガウンドレスを着るとなったら、どんなブーケを選んだらいいのでしょうか。形は『ラウンドブーケ』『クラッチブーケ』『オーバルブーケ』など、丸みのあるタイプがオススメ。ブーケのボリュームは控えめにしてドレスとのバランスをとることでどちらも引き立たせることができます。ブーケボリュームを出したい場合はワイルドに束ねてナチュラル感を出すことでバランスが良くなります。

まとめ

ボールガウンドレスを選べばお姫さま気分でウェディングができる!

豪華でありながら繊細な美しさもある特別な1着。プリンセスのように輝かせてくれるボールガウンドレスを選んで、素敵なブライズスタイルを叶えましょう!

関連する式場

ハワイ・オアフ島のコオリナ アクア・マリーナで挙式

コオリナ アクア・マリーナ

ハワイ王族ゆかりの優雅なリゾートエリアで想いを叶える2つのウェディングスタイル

ハワイ オアフ島 ザ・プライベート・ガーデン アロハ・ケ・アクア

ザ・プライベート・ガーデン アロハ・ケ・アクア

愛の聖地に誕生した2つのスタイル ハワイの歴史と自然が彩るウェディング

この記事のライター

結婚式準備.com編集部

結婚式準備.com編集部です。結婚式の準備で悩むプレ花嫁を応援する記事を書いていきます。

関連する記事

Browsing History閲覧履歴

閲覧履歴はありません