世界の結婚式!スウェーデンの結婚式「ブロロップ」ってどんなもの?第7話ゲストの服装

スウェーデン在住の人気イラストレーターのやまだあいこさんにスウェーデンの結婚式「ブロロップ」について漫画を描いてもらうシリーズ第7話。今回はスウェーデンの結婚式「ブロロップ」に招待された時のゲストの服装について。日本の結婚式に招待されると着ていく服装に悩みます。新郎新婦の家族や親族、会社関係の人も列席している場合、服装マナーはしっかり守らないといけません。スウェーデンの場合はどうなのでしょう?服装のルールやマナーはあるのでしょうか?

この記事のINDEX

人気イラストレーター やまだあいこさん

やまだあいこさん(@aiko_doodle / Instagram)は現在5.4万人越えのフォロワー数を持つ人気イラストレーターでありインスタグラマー。スウェーデン人のパートナーとともに移住し、北欧ライフを満喫しながら、日本との文化の違いや恋愛エピソードを漫画にして配信されています。
やまだあいこさんの書籍『幸せの国スウェーデンから』は絶賛販売中!

スウェーデンの結婚式ブロロップに招待されたらどんな服装をしていくの?

結婚式に招待されたら悩むのは服装のこと

日本では服装マナーが多く、着ていく服に悩みます

スウェーデンの結婚式に参加する場合服装はファストファッションでも可

日本では普段着と思うようなカジュアルなワンピースで参加してもいいようです

@aiko_doodle / Instagram

招待状にドレスコードを記載

招待状にドレスコードを記載

blende11.photo – stock.adobe.com

日本では招待状にドレスコードの記載がない場合、フォーマルな衣裳で行くというのがマナーですが、スウェーデンの場合、招待状にドレスコードの記載がない場合、服装は比較的自由に選ぶことができます。
結婚式のスタイルも自由でカジュアルなことが多いスウェーデンなので、ゲストの服装にも特にこだわらず、その人が自由に着たいものを着てきてくれればいいという考えが一般的なようです。

招待状の形式

招待状の形式

georgejmclittle – stock.adobe.com

日本の結婚式の招待状は紙で送るのが一般的です。結婚式のペーパーアイテムといえば、招待状・席次表・席札。この3つを同じデザインで作り、結婚式全体のコーディネートと揃えるカップルも多くいます。一部でWEB招待状という、インターネットで招待状を送り出欠管理ができるシステムを取り入れているカップルもいますが、数はまだ少数。
一方スウェーデンはメールで招待状を送るのが主流になっています。合理的で無駄を省きたい!という考え方のスウェーデン人にとって、結婚式の招待もメールで身近に送る…というスタイルが適しているのでしょう。

スウェーデンの結婚式はカジュアルな服装でOK!

スウェーデンの結婚式はカジュアルな服装

deagreez – stock.adobe.com

ファストファッションがデイリーウェアとなっているスウェーデンでは、結婚式で着るワンピースもカジュアルなショップで購入する女性が多く、ドレスコードが『フォーマルな衣裳で』と決まっていない限り、自分がかわいいと思った服装を選んでも特に問題はなさそうです。
日本では「こんなカジュアルなワンピースを結婚式に着ていくの??」と思うような衣裳でもスウェーデンではマナー違反にはなりません。ダンスパーティがある結婚式と思うと、フォーマルというより踊りやすさを兼ね備えた衣裳がいいのかもしれません。

世界の結婚式!スウェーデンの結婚式「ブロロップ」ってどんなもの?第3話結婚式でダンスパーティ

日本で結婚式に招待された時のゲストの服装

日本で結婚式に招待された時のゲストの服装

健二 中村 – stock.adobe.com

日本では招待状に『カジュアルな衣裳でお越しください』などと書かれている場合以外は、フォーマルな衣裳で参加するのがマナーです。露出を避け、華やかで落ち着いたパーティドレスを着用しましょう。
服装以外にも、ヘアスタイルやパンプス、ストッキングなど、服装面では気をつける点が多いので、事前にマナーを把握して当日恥ずかしくないような衣裳で参加しましょう。

冬の結婚式のお呼ばれの服装。女性、男性それぞれ配慮したいマナーやコーディネート

【お知らせ】Aikoさんの最新書籍はこちら

作者Aikoさんの最新書籍『幸せの国スウェーデンから くまさんと私のおもしろ北欧デイリーライフ』

作者Aikoさんの最新書籍『幸せの国スウェーデンから くまさんと私のおもしろ北欧デイリーライフ』。
スウェーデン人のくまさんとの事実婚をきっかけにスウェーデンに移住したAikoさんのゆったりまったり、驚きの北欧ライフ。異国で生活しながら見えてきた日本とスウェーデンの意外な共通点とは?!

購入はこちらから

関連する式場

関連する式場はありません

この記事のライター

aiko_doodle

スウェーデン人のパートナーに連れられ移住。 Japanese illustrator/ living in Sweden スウェーデンのウェディングの様子を漫画でご紹介します!

関連する記事

Browsing History閲覧履歴

閲覧履歴はありません