withコロナ時代の結婚式で注目!ご祝儀の電子決済ってどんなシステム?

結婚式のご祝儀がキャッシュレス化されていることをご存知でしょうか。結婚式のご祝儀と言えば、新札をご祝儀袋に包んで受付で手渡すのが一般的でした。しかし、結婚式前にキャッシュレスでご祝儀を払うシステムなども登場し、withコロナ時代のニューノーマルとして注目を集めています。ご祝儀のキャッシュレス化にはどんなメリットがあるのか、詳しくご紹介しましょう。

この記事のINDEX

キャッシュレスでご祝儀が出せる!ご祝儀の電子決済とは

ご祝儀

尚子 古橋 – stock.adobe.com

ご祝儀のキャッシュレス化とは、「現金を用意せずにご祝儀を支払う」こと。スマートフォンのカメラでQRコードを読み取ったり、クレジットカードや電子マネーなどを使用したりして個人間送金することで、手元に現金を用意しなくても、新郎新婦にご祝儀を渡せるようになっています。
 
受付を用意しない、オンラインで結婚式をするなど、これまでよりもさらに多様化しているwithコロナ時代の結婚式では、招待状の電子化とともに、ご祝儀のキャッシュレス化が注目されています。

ご祝儀を電子決済するメリット

カップル

ohayou! – stock.adobe.com

ゲストから新郎新婦に現金が移動することに変わりはありませんが、手元に現金を用意しないことにはたくさんのメリットがあります。新郎新婦のメリット、ゲストのメリット、それぞれまとめてみましょう。

新郎新婦のメリット

ご祝儀をキャッシュレス化することによる、新郎新婦のメリットは次のとおりです。

  • 結婚式前にご祝儀を受け取れ、事前にご祝儀の額がわかるので予算を立てやすい
  • ご祝儀の額にあわせて引出物を用意できるため、あとで内祝いを用意する手間を減らせる
  • 後払い不可の結婚式場でも、ご祝儀を支払いにあてられる
  • オンライン結婚式でもご祝儀をいただける
  • 結婚式当日の現金管理が不要
  • 結婚式当日の受付なしでもOK!受付担当者やゲストの負担を軽減できる
  • 出席連絡の時点でご祝儀をもらえれば、ドタキャンされても負担が減る

ゲストからの送金タイミングにもよりますが、事前にご祝儀を受取ることができれば、結婚式場への支払いが「後払い不可」でも支払いにあてることができます。
 
また、ご祝儀のキャッシュレス化を取り入れる際は、招待状の電子化とセットになることが多いよう。招待状の宛名書きの手間や送料も軽減できます。

ゲストのメリット

ゲスト側のメリットとしては、次のことが挙げられます。

  • ご祝儀袋や新札を用意しなくてもよい
  • クレジットカードなどで支払えるため、手持ちの現金がなくても安心
  • 決済方法によっては、ご祝儀の金額請求を後回しにできる
  • ご祝儀を経費にする際は、決済履歴を残せるのもメリットのひとつ
  • 結婚式を欠席する際やオンライン結婚式の場合でも、簡単にご祝儀を渡せる
  • 受付でご祝儀を渡す手間が省け、受付時間を短縮できる

ご祝儀のキャッシュレス化とともに、招待状も電子化されている場合は、Web上で出欠連絡ができます。受付でご祝儀を渡す必要もないため、落ち着いて会場入りができるでしょう。

引出物もオンライン化している!荷物にならず数量変更もしやすいオンライン引出物とは

スマホを見る女性

naka – stock.adobe.com

ご祝儀のキャッシュレス化や招待状のペーパーレス化などと同じく、引出物の形も変わってきています。
 
これまでは、紙袋に詰められた引出物や引菓子を、結婚式当日ゲストに配り持ち帰ってもらうのが主流でした。しかし最近では、結婚式当日は専用サイトのURLが書かれたカードを配り、ゲストは帰宅後にそのサイトへアクセス。インターネットショッピングのように好きな引出物を選択するというシステムが登場しています。
 
招待状やご祝儀とともに、引出物のオンライン化も検討してみてはいかがでしょうか。

オンライン引出物を取り入れる新郎新婦のメリット

引出物をオンライン化する際の、新郎新婦のメリットは次のとおりです。

  • 結婚式の数日前まで注文できるため、ゲストの直前キャンセルがあっても安心
  • ゲストにあわせて引出物を贈り分けする手間がかからない
  • ゲストが自分で好きなものを選べるので、喜んでもらえる可能性が高い
  • SNSやメッセージアプリなどでもURL通知ができ、会場にいないゲストへも送れる

withコロナの結婚式は、ゲストが直前まで出席を迷ったり、緊急事態には結婚式自体を延期せざるを得なかったり。そんな状況下では、引出物をオンライン化するメリットは多いかもしれません。

オンライン引出物を受取るゲストのメリット

引出物をオンライン化することによるゲストのメリットは、次のとおりです。

  • 重たくかさばる引出物を持ち帰らなくてよく、二次会に参加しやすい
  • 帰りの荷物が少ないため、遠方ゲストも負担が減る
  • 自分の好きなものを選べるため、もらって困ることがない
  • 商品によっては、カタログギフトよりも多くの品物の中から選べる
  • オンラインで結婚式に出席しても、引出物をもらいやすい

オンライン結婚式なども登場し、結婚式場に足を運ばずに新郎新婦をお祝いしようとするゲストもいます。そんな人でも、URLを受取るだけで引出物を選べるなど、オンライン引出物はゲストにも喜ばれるでしょう。

まとめ

ご祝儀のキャッシュレス化はメリットがたくさん!

ゲストはご祝儀袋や新札を用意する手間が省け、新郎新婦は事前にご祝儀額を把握できるなど、ご祝儀のキャッシュレス化にはたくさんのメリットがあります。
 
メールで招待状を送り、スマートフォンやクレジットカードで事前にご祝儀を支払う。オンラインで結婚式に出席し、インターネットショッピングのような気軽さで引出物を選ぶ…ITを駆使して、より便利で効率的な結婚式のスタイルを導入してみましょう。
 
ただし、年配ゲストにはなかなか受け入れられない部分もあるため、ゲストの顔ぶれを見ながら適切に選択してください!

関連する式場

沖縄 石垣島 クルデスール・チャペル

クルデスール・チャペル

砂浜から海へと続く景色をイメージした琉球ガラスのバージンロードが美しく輝くチャペル

シギラミラージュ ベイサイドチャペル

シギラミラージュ ベイサイドチャペル

宮古島の海・光・空・花々に囲まれた シギラリゾートで花嫁の憧れすべてを叶えるウェディング

沖縄・本島 古宇利島 空と海の教会

古宇利島 空と海の教会

「幸せを運ぶ神の使い」とも言われる海亀をモチーフにした白亜のチャペル

沖縄・本島 アクアグレイス・チャペルでの挙式

アクアグレイス・チャペル

ふたりと大切な人たちの想いを叶えるオンザビーチのゲストハウス

この記事のライター

結婚式準備.com編集部

結婚式準備.com編集部です。結婚式の準備で悩むプレ花嫁を応援する記事を書いていきます。

関連する記事

Browsing History閲覧履歴

閲覧履歴はありません