夫婦が再び誓い合うバウリニューアル。意味や行う場所、費用について

欧米ではポピュラーな習慣であるバウリニューアル、最近では日本人にも人気が高く、ハワイやグアムなどのリゾート地だけでなく日本国内でも専用プランを打ち出す会場が増えてきました。バウリニューアルとはどのような意味を持ち、どのようなタイミングで行うものなのでしょうか。バウリニューアルの概要や行う場所、費用、演出などについてご紹介します。

この記事のINDEX

バウリニューアルとは?

最近日本人にも人気のあるバウリニューアルとは、欧米では夫婦の習慣として根付いているポピュラーな文化のひとつ。どのようなイベントなのか、意味や行うタイミングなどについて解説します。

バウリニューアルは「誓いの更新」

バウリニューアル

iStoc / globalmoments

バウリニューアルは英語で「Vow Renewal」と書き、「誓いの更新」意味します。つまり、既に愛を誓い合い夫婦となった二人が再び愛を誓い合う、ということ。

結婚すると二人で過ごすことが日常となり、忙しい毎日の中ではお互い愛情表現や感謝の想いを伝え合う機会が少なくなりがち。日本人は照れ屋なこともあり、言葉で伝えることに苦手意識を持っている方も少なくないでしょう。でも、大切な人が当たり前のように隣に存在し共に過ごしていけることは、何ものにも代えがたい幸せなこと。恋人時代のような情熱は少しずつ冷めていくものですが、いつまでも仲良く、お互いの愛情を感じながら過ごしていきたいですよね。

バウリニューアルは、日常ではつい忘れがちなお互いの大切さ、共に過ごしてきてくれた感謝の想いを、夫婦ふたりで思い返すことのできる家族のイベント。結婚5周年や結婚10周年などの節目の年に、共に過ごしてきたことを祝い、感謝の気持ちを伝え、これからも続く愛を再び誓うセレモニーです。

結婚5周年、結婚10周年となれば子どもが生まれている夫婦も多いでしょう。両親がいつまでも仲が良いことはもちろん、写真でしか見たことのなかった両親の愛を誓い合うセレモニーに自分も参加できるとなれば、子どもも喜んでくれそうですね。お互いに感謝の想いを伝え合う大切さを家族みんなで改めて感じ合うことのできる、家族にとって大きな意味をもつイベントのひとつです。

節目の年や記念日をより思い出深く

バウリニューアル

iStoc / MaximFesenko

バウリニューアルには決まったルールはなく、人生のうち何度でも行うことのできるセレモニー。結婚5周年や結婚10周年など節目の年に行う夫婦もいれば、子どもの入学や卒業などの成長に合わせて行う夫婦もいます。もちろん、毎年の結婚記念日に愛を再び誓いあってもよいでしょう。25年目の銀婚式、50年目の金婚式にバウリニューアルを行うのも、素敵ですね。長い年月を共にした夫婦だからこそ伝い合える深い想いに、胸が熱くなりそうです。

バウリニューアルおすすめのタイミング

  • 結婚5周年、結婚10周年など節目の年
  • 子どもの入園や入学、卒園や卒業などの成長記念
  • 重病や離婚危機などの困難を夫婦で乗り越えた時
  • 子どもの結婚式
  • 結婚25年目の銀婚式、結婚50年目の金婚式

夫婦二人らしい過ごし方で楽しんで

バウリニューアル

iStoc / Bogdan-Kurylo

バウリニューアルを結婚式場で行う場合は、当日の流れは結婚式とほぼ同じ。例えば教会式なら、牧師さんや神父さんの前で誓いの言葉を交わし誓約書にサインをし、その後家族で食事会をする流れが一般的のようです。

ただし、必ずしも結婚式場で行う必要はなく、夫婦や家族が行いやすく過ごしやすいスタイルで行えればOK。結婚式のようにお披露目をする場を設ける必要もないため、例えば結婚記念日や家族の記念日に、夫婦や家族だけでセレモニーを行っても。二人らしく家族らしいスタイルで挙げられれば無理もなく、次のバウリニューアルを楽しみにできそうですね。

沖縄でのバウリニューアルが当たる!「愛妻の日」SNSフォトコンテスト沖縄でのバウリニューアルが当たる!「愛妻の日」SNSフォトコンテスト

バウリニューアルはどこでできる?

形式にこだわらず行えるバウリニューアルですが、結婚式場でのセレモニーを希望するなら、どのような場所で行うことができるでしょうか。人気の海外、気軽に行える国内、それぞれでみていきましょう。

人気はやっぱり、ハワイ&グアム!

バウリニューアル

iStoc / MaximFesenko

海外挙式の人気エリアであるハワイやグアムではバウリニューアル向けのプランも充実しています。中には宿泊者なら先着順に無料でハワイ式バウリニューアルのセレモニーを行うことのできるホテルもあり、ハワイで挙式を挙げるカップルがお互いの親のバウリニューアルをプレゼントする、というサプライズもあるようです。

バウリニューアル向けのプラン以外でも、ハワイやグアムには挙式のみのプランや少人数制プランを用意しているチャペルが多くあります。普段は照れくさくて言葉にできない想いも、ハワイなどの非日常空間でのセレモニーなら伝えられそうですね。挙式後にビーチで、家族みんなで記念写真を撮影…なんて演出も楽しそう!

日本国内なら幼い子供がいても安心

現時点では日本国内でバウリニューアル専用のプランを打ち出している会場は多くはありませんが、少人数制の挙式プランを利用すれば日本国内、エリアを問わず行うことはできそうです。小さな子供がいる夫婦であれば家から遠くない場所で行えると便利ですね。二人が結婚式を挙げた会場でバウリニューアルを行うのも感動的。家族みんなで旅行に行けるのであれば、沖縄や軽井沢などの国内リゾートで行うと思い出もさらに深まりそうです。

シンプルに、ナチュラルに…自宅も立派な会場に

欧米では自宅や公園に親しい友人を招き少人数のセレモニーと食事会をするのも一般的なスタイルのひとつ。大げさにやるのはちょっと照れくさい…というのなら、自宅で家族や親しい友人たちの前で誓いを交わし食事会をするシンプルなバウリニューアルも素敵ですね。慣れ親しんだ場所で大切な人たちと感謝の想いを分かち合えたら、日常に戻った後もその余韻を常に感じながら過ごすことができそうです。

ドレス?ワンピース?衣裳に決まりはあるの?

バウリニューアル

iStoc / JenAphotographer

セレモニースタイルに決まりがないように、バウリニューアルで着る衣裳にも決まりはありません。結婚した当時に着たウェディングドレスにもう一度袖を通したり、結婚式で着られなかったデザインやカラードレスを選ぶ夫婦も多いようです。特にハワイやグアム、沖縄などのビーチリゾートでバウリニューアルを行う夫婦には、ミニ丈のドレスが人気。

タキシードもタイを蝶ネクタイに、白シャツを柄シャツに替えるなど、カジュアルダウンした夫婦コーディネートもオシャレ。子どもとお揃いのワンピースやジャケットスタイルで家族コーディネートが楽しめるのも、バウリニューアルの魅力のひとつ。少しおめかしした家族の姿を写真に残せば、いつまでも記憶に残る素敵な思い出になりますね。

結婚式を洋装のみで挙げた夫婦には和装も人気。日本国内の結婚式場なら和装でのバウリニューアルも可能です。白無垢と羽織袴姿で、神前で再び愛を誓い合う…身も心も引き締まる厳かな雰囲気の中で、家族への感謝と誓いの決意も一層固まるでしょう。

バウリニューアルにかかる費用はどれくらい?

バウリニューアル

iStoc / TorriPhoto

結婚式のように大々的に行わないとはいえ、結婚式場やチャペルを借りるならどれくらい費用がかかるのか、気になりますよね。

まず第一に心得ておくことは、結婚式のようにゲストからご祝儀をいただくことはない、ということ。セレモニー費用は自分たちの持ち出しで行うことになります。食事会にゲストを招待する場合は会費制にするのか、こちらもすべて自分たちの持ち出しで行うのかなど、二人でよく話し合っておきましょう。

バウリニューアルのセレモニー費用は、結婚式場やバウリニューアル向けプランの有無、行う時期などによりさまざまですが、誓いの言葉を交わすセレモニーのみであれば、ハワイやグアム、沖縄などの人気ビーチリゾートの会場でも10万円台から行うことができます。もちろんこれには牧師さんや音楽奏者への謝礼、生花ブーケ&ブートニアなどの費用も含まれているので、サプライズにもぴったり!

計画を立てて華やかに行いたい夫婦には、衣裳とヘアメイクがセットになったプランがおすすめ。20万円台と少し費用は上がりますが、ドレス&タキシード姿でチャペルに立てば結婚当初の想いが蘇り、より強い決意と深い感謝でこれからも続く愛を誓い合うことができそうですね。結婚当初に結婚式を挙げなかった、フォトウェディングだけだった夫婦にもおすすめです。

バウリニューアルだからできる演出が感動的

バウリニューアルでは披露宴のような大々的なパーティは行わない代わりに、家族や親しい友人たちと過ごす、心温まる時間を過ごすことができます。家族もゲストもより思い出深い一日となる演出にはどのようなものがあるのでしょうか。結婚式とは違う、バウリニューアルだからこそできる演出をご紹介します。

セレモニーでの誓いの言葉

バウリニューアル

iStoc / bluestocking

バウリニューアルのセレモニーでは、パートナーへの変わらぬ愛や家族への感謝の想いを誓いの言葉にのせて伝えます。お互いがどのような想いを誓いたいと考えているか事前に話し合っておくとよいでしょう。誓いの言葉は自分で作るのはもちろん、素直な想いにマッチする詩や映画のフレーズを用いるのもロマンティック。これなら照れ屋な夫婦でもしっかりと相手に想いを伝えられそうですね。

「誓いの更新」を伝える写真撮影

結婚式で写真撮影で人気のガーランドやフォトプロップスを利用してバウリニューアルの記念写真を残すのもオシャレ!

二人で持つフォトプロップスには「We still Do(私たちはずっと誓います」、家族みんなで持つガーランドには「Just married again(また、結婚しました)」など書かれていると、バウリニューアルの誓いの想いが伝わる記念写真に。結婚年数を書くのも素敵ですね。家族みんなでどんな言葉を書こうか考えながら手作りすれば、より楽しい思い出として刻まれそうです。

サプライズで一層の感動を

バウリニューアルをパートナーに秘密で計画し、結婚記念日などにサプライズプレゼントとして贈る方も多くいます。家庭を守り支えてくれる妻へ、家族のために一生懸命働いてくれる夫へ…感謝の想いが込められたサプライズは一層感動的なセレモニーに。

子供たちから親へバウリニューアルを贈るサプライズも増えています。なかでもハワイやグアムなど海外で挙式するカップルが、自分たちの結婚式で両家の親へバウリニューアルを贈るサプライズが人気。自分たち家族の絆を再確認できるだけでなく、新たに家族となった両家を繋ぐ思い出としても素敵ですね。

沖縄でのバウリニューアルが当たる!「愛妻の日」SNSフォトコンテスト

まとめ

夫婦の愛を、バウリニューアルで誓い合おう

まだ日本では歴史が浅く知らない人も多いバウリニューアルですが、夫婦や家族がお互いの大切さを改め感じることができる、共に過ごせる奇跡に感謝できる、愛の誓いを更新する素敵なセレモニー。

日常では愛の言葉を交わすなんて照れくさく、喧嘩をすることも子供を叱ることもあるでしょう。それでも何年かに一度、夫婦や家族の大切さ、ありがたさを感じる習慣を持つと、夫婦、家族の絆はその都度強く結ばれていきそうですね。

日本国内旅行でハワイやグアムなどの海外旅行でも行えるから、結婚記念日毎に計画するのもよいですし、ランダムに行うことで家族の記念日が増える、なんて嬉しい企画も楽しそう!サプライズで行えば、より一層感動的な思い出となるでしょう。パートナーのために、家族のために、バウリニューアルを考えてみませんか?

関連する式場

グアムのセント・プロバス・ホーリー・チャペル

セント・プロバス・ホーリー・チャペル

グアムで唯一!重厚な木目調の本格チャペル。 高台からの絶景が彩る挙式は美しく感動的。

グアムの挙式会場ブルーアステール

ブルーアステール

ブルー&ホワイトに染まる聖域にふたりの幸福な未来を描く至高の一日

グアムのルース・デ・アモール チャペル

ルース・デ・アモール チャペル

恋人岬を望むオン・ザ・ビーチの邸宅でいつまでも記憶に残る最高の一日を

この記事のライター

結婚式準備.com編集部

結婚式準備.com編集部です。結婚式の準備で悩むプレ花嫁を応援する記事を書いていきます。

関連する記事

Browsing History閲覧履歴

閲覧履歴はありません