女性の結婚の挨拶の場に着ていく服装選び。20代、30代、40代の年代別の注意点やコーディネート

結婚をしようと決めたら、結婚の承諾を得るためにお互いの両親に挨拶に行き、報告を行うことが一般的です。彼の親に少しでも良い印象を持ってもらうよう、服装はできるだけ「はちんと感」「きれい目」「清楚感」のある服装を選びましょう。服装や身だしなみのマナーは女性の訪問マナーに沿って選ぶため基本は一緒ですが、20代、30代、40代と年代によって注意するポイントが変わってきます。結婚挨拶の年代別のポイント、コーデ例を画像で紹介します。

この記事のINDEX

結婚挨拶の女性の服装マナーは20代、30代、40代ともに基本は共通

結婚挨拶の女性の服装マナー20代、30代、40代

peach100 – stock.adobe.com

彼の両親に結婚の許しをもらうために、女性が結婚の挨拶の場に着ていく服装選びは、訪問に際して失礼のない服装であるマナーが求められます。これは、結婚挨拶の場に着ていく服装選びの際に、20代、30代、40代と年代問わず、基本として押さえておきたいポイントです。

結婚挨拶の服装テーマは「きれい目」「きちんと感」「女性らしさ」

服装はホテルやレストランでのお食事会に行くような、「控え目なきれい目」「コンサバティブ(トレンドを抑えた保守的なコーディネート)」をイメージしてスタイリングしましょう。結婚の挨拶の服装についての説明で、「フォーマル」という表現を目にしますが、結婚式のお呼ばれのような服装ではありません。ドレッシーな装いで実家に訪問するのは場違いなこともあるため、あくまでオフィスカジュアルを基準にワンランク上の、女性らしい服装を想定してください。

ワンピース、スカートのシルエットと長さはフレアのひざ丈

シルエット

ワンピースやスカートのシルエットは「きちんとシルエット」と呼ばれている、ボトムラインがフレアになっているタイプがおすすめです。タイトやマーメイドなど、体のシルエットが出るラインは避けたほうが無難です。また、座りじわにならない素材を意識して選ぶと良いでしょう。

丈の長さ

丈の長さは膝ジャストからミモレ丈で、膝が座った時にもしっかり隠れる丈の長さが良いでしょう。膝が丸見えになってしまうもの、逆に長すぎて足首も見えないようなものは避けましょう。訪問先が和室で正座、または洋室でソファに着席した際に、丈が上がっても膝が見えない長さを基準に選びましょう。

パンツスタイルは女性らしい清楚感が出るようコーデ

結婚の挨拶の場で、パンツスタイルを選ぶ女性も増えています。カジュアルすぎるデザインやジーンズなどを避け、あくまできれい目を心がけたアイテムを選びましょう。また、パンツスーツは固く強すぎる印象になるため、できるだけフェミニンな要素を取り入れたスタイリングを心がけてください。

夏の暑い時期もノースリーブにはジャケットかカーディガンを羽織る

女性のノースリーブは、改まった場ではマナーとして好まれません。落ち着いて見えるきれい目の薄手の羽織(ボレロではなくカーディガンが好ましい)を着用するか、暑くてもきっちり見えるジャケットを羽織りましょう。

春、秋、冬のコートはきちんと感のあるコートを羽織る

春、秋、冬で肌寒く感じる場合は、訪問の際にコートを着用します。
この場合は、きれい目の服装に合わせられるきちんと感のあるコートを選んで着用しましょう。チェスターコートやステンカラーコート、少しカッチリ見えるトレンチがおすすめです。ダッフルコートやモッズコートなど、カジュアルなアウターはやめておきましょう。

靴はつま先の隠れる3~5cmヒールのパンプスがおすすめ

靴はつま先、かかとが隠れるパンプスを選びましょう。ヒールは高すぎ、低すぎを避け、定番の3~5cmのヒールの高さがおすすめです。ヒールの太さは太めは避け、細めのもので、清楚な女性らしいデザインを選びましょう。トレンドのフラットシューズやバレエシューズなどは避けたほうが無難です。
また、夏のミュールやサンダル、冬のブーツの着用はカジュアルな印象に見えるため、避けましょう。

夏、冬でもヌードストッキングを着用

人の家に訪問する場合には、素足は厳禁です。また、女性の場合は靴下などもカジュアルに見えてしまうため、避けましょう。ヌードストッキングの着用が基本です。真夏など暑い日でも、ストッキングは着用しましょう。パンツスタイルの場合でも、ストッキングを選びましょう。冬は厚手のタイツを履きたくなりますが、雪が降るなどの事情がない限りはタイツはできる限り避けましょう。

バッグは最低限の荷物が入る小ぶりのハンドバッグを

バッグはひと目で高価と分かるようなものは避けましょう。化粧直しのポーチ、お財布、ハンカチ、ティッシュなど必要最低限のものが入る大きさの、小ぶりでシンプルなハンドバッグがおすすめです。また、日常使用の大きなトートバッグや仕事で使用するバッグなどは避けましょう。

アクセサリーはブランドを避ける。婚約指輪は避けたほうが無難

アクセサリーは派手なものは避け、清楚でシンプルなものが良いでしょう。ノーアクセサリーでも問題はありません。パールや一粒ダイヤなど、清楚で控え目なものが好ましく映ります。お揃いのネックレス・イヤリングのセットは落ち着いて見えるので、できるだけ素材は同じものがおすすめです。
彼からもらった指輪は、つけずに訪問するのが無難です。結婚の挨拶にうかがうときには、「結婚」自体、まだ両親にとって決まっていないもの。もしすでに婚約指輪をもらっていたとしても、挨拶の時に身に着けていくのはひかえる配慮を。挨拶が済んだあとや、両家顔合わせの場などで、披露するのがスマートです。

髪型はおじぎしても前髪が見苦しくないすっきりした髪型に

当日はナチュラルで清潔感のある髪型にしましょう。女性の盛りすぎ・巻きすぎ、ヘアスプレーで固めすぎは避けましょう。
また、お辞儀をしたときに髪が顔にかかっり、頻繁に前髪を直すようなことがないよう、長髪はまとめ髪にするか両耳にかける、ボブヘアなどはヘアピンで留めておくなど、見苦しくないよう工夫があると良いでしょう。

髪色は自然な髪色に。明るすぎる髪色や茶髪は戻しておく

茶髪やカラーリングを施した髪の色は、両親世代には「浮ついている」と感じられることが多いため、当日までに黒寄りの自然な髪色にしておきましょう。

メイク、ネイルはできるだけナチュラルに

メイクはナチュラルで明るい雰囲気であることが前提です。ファンデーションやリップが濃すぎたり、アイメイクを濃くして目元を強調しすぎたり、といったテクニックは今回封印し、清潔感のあるナチュラルメイクをおすすめします。
またネイルは、改まった場では違った見方をされることも多いため、ショートでシンプル・ナチュラルなネイルに変更しておきましょう。

「カジュアルで」「堅苦しくない服装で」は鵜呑みにしない

結婚の挨拶に行くアポイントを取った際に、彼の両親から「気軽な感じでいいよ」と言われることがあります。しかし当日何を着てくるのか、注意して見ていることがほとんどです。言葉の真意は緊張をほぐす意味合いや社交辞令のような言葉であると考えたほうが良いでしょう。よほど強く「堅苦しいことが苦手なのでカジュアルで」などと指定されない以外は、きちんと感、きれい目を意識した服装選びを心がけましょう。

リゾートウェディングのプロに聞いた【沖縄離島で憧れのリゾ婚】宮古島&石垣島の3大人気チャペルの魅力を徹底比較!リゾートウェディングのプロに聞いた【沖縄離島で憧れのリゾ婚】宮古島&石垣島の3大人気チャペルの魅力を徹底比較!

20代女性の結婚挨拶のための服装選びのポイントとコーディネート

20代女性の結婚挨拶のための服装選びのポイントとコーデ

One – stock.adobe.com

結婚挨拶のような場に適した服装の「きれい目」「かっちり感」の加減が分からない場合は、母親や年上の同性の友人、かっちりした服装を売っているショップの店員など、信頼の置ける人に相談しながらコーディネートを選ぶことをおすすめします。若さから溢れるフレッシュさで十分魅力的なので、当日はできるだけ落ち着いた服装を選び、相手の親に「若いけどしっかりしている」と思ってもらえる服装コーデを目指しましょう。

20代女性の結婚挨拶におすすめのワンピース

ワンピースはすっきりしたデザインで、できるだけシンプルなものを選ぶことが落ち着いて見えるコツです。可愛すぎるフリルや、胸元が大きく空いたデザインなどは控えましょう。

袖付きワンピース

可愛すぎるデザインは避け、できるだけシンプルなデザインのワンピースがおすすめです。カラーもできるだけ清楚でかっちり見える色を意識して選びましょう。

@flandreonlinestore / Instagram

ワンピース+ジャケット

ジャケットはテーラードジャケットなノーカラージャケットがおすすめです。ジャケットのサイズは、少しぴったり目のものを選ぶとワンピースとの相性が良いですよ。

@sanyo_style_magazine / Instagram

ワンピース+カーディガン

カーディガンは肌が透けない、丸首やVネックなど定番の形のカーディガンを選びましょう。

@laisse_passe / Instagram

20代女性の結婚挨拶におすすめのスーツ、ツーピース

上下お揃いなのでコーディネートに困ることはありませんが、リクルートスーツや仕事着に見えるものではなく、女性らしく柔らかく見えるデザインを選ぶことがポイントです。

スーツ

リクルートスーツのようなかっちりしたものではなく、圧迫感のない女性らしいスーツがおすすめです。

@apuweiser_official / Instagram

ツーピース

同素材の上下で、ワンピースのように見えるデザインのものが落ち着いて上品に見えます。

@naturalbeautybasic_official / Instagram

20代女性の結婚挨拶におすすめのトップス+スカート

スカートは短すぎる丈の長さは避けましょう。また、トップスは身体のラインにぴったり沿うようなものは避け、ゆるゆかに美しいシルエットが出るデザインを選ぶようにしましょう。

ブラウス+スカート

ブラウスは透け感に注意して選びましょう。できるだけ透けない、一枚で着られるブラウスがおすすめです。

@naturalbeautybasic_official / Instagram

ニット+スカート

ゲージ編みの細かい、滑らかで上品なニットやアンサンブルニットがおすすめです。ざっくりしたニットは避けて選びましょう。

@apuweiser_official / Instagram

20代女性の結婚挨拶におすすめのパンツスタイル

結婚挨拶でのパンツスタイルは、固くならないようトップスのテイストやパンツの素材に気を配って選びましょう。

ブラウス+パンツ

パンツはボーイッシュに見えてしまうこともあるため、シップスのブラウスは少しフェミニンなブラウスを選びましょう。

@naturalbeautybasic_official / Instagram

ジャケット+パンツ

ジャケットのシルエットはパンツに合わせて必ず選びましょう。テーラードジャケットが少し固すぎると感じる場合は、ノーカラージャケットで柔らかく見せるなど工夫しましょう。

@naturalbeautybasic_official / Instagram

30代女性の結婚挨拶のための服装選びのポイントとコーディネート

30代女性の結婚挨拶のための服装選びのポイントとコーデ

maru54 – stock.adobe.com

かっちり、きっちり見せるために黒やグレーなど、比較的落ち着いた色の服装を選びがちな30代ですが、挨拶のような場には、パステルカラーやくすみ系カラーなど、優しい綺麗な色をできる限り取り入れ、清楚で明るい雰囲気をコーディネートで演出しましょう。

30代女性の結婚挨拶におすすめのワンピース

全身落ち着いた色選びにならないよう、綺麗で清楚な色目をどこかに取り入れるよう工夫しましょう。

袖付きワンピース

@untitled_official.jp / Instagram

ワンピース+ジャケット

ワンピース+カーディガン

@m_premier_jp / Instagram

30代女性の結婚挨拶におすすめのスーツ、ツーピース

仕事着で持っているスーツにも、インナーやアクセサリーなどをプラスして女性らしさや柔らかさを出せるよう工夫しましょう。

スーツ

ツーピース

30代女性の結婚挨拶におすすめのトップス+スカート

ワンピース同様、できるだけ優しく女性らしい色をコーディネートに取り入れるのがおすすめです。

ブラウス+スカート

ニット+スカート

@m_premier_jp / Instagram

30代女性の結婚挨拶におすすめのパンツスタイル

理知的で、きっちりこなれたパンツスタイルがおすすめです。白やベージュなど清涼感のあるカラーを積極的に取り入れましょう。

ブラウス+パンツ

ジャケット+パンツ

@m_premier_jp / Instagram

40代女性の結婚挨拶のための服装選びのポイントとコーディネート

40代女性の結婚挨拶のための服装選びのポイントとコーデ

oka – stock.adobe.com – stock.adobe.com

40代ともなると、選ぶ服装のアイテムも比較的「良いもの」を着用することをおすすめします。ブランドがひと目で分かるようなものではなく、仕立てや縫製の良い上質なものを、できるだけ選びましょう。また、気になる部分を隠したくてふんわりしたデザインを選びがちな傾向の年代ですが、あまりざっくりしたシルエットの洋服は、仕立てが良くてもカジュアルに見えてしまうこともあります。ウェストをベルトでシェイプするなど、全体的にすっきりとしたシルエットを意識して選びましょう。

40代女性の結婚挨拶におすすめのワンピース

気になる部分をカバーしつつも、女性らしいシルエットが美しく見える形を選びましょう。

袖付きワンピース

@sanyo_style_magazine / Instagram

ワンピース+ジャケット

@sanyo_style_magazine / Instagram

ワンピース+カーディガン

@reflect_kobe_official / Instagram

40代女性の結婚挨拶におすすめのスーツ、ツーピース

スーツスタイルやツーピーススタイルは少し落ち着きすぎて見えてしまうこともあるため、ワンピーススーツや、少しモードなデザインを取り入れるなど、「ちょっとした工夫」がある服装を選びましょう。

スーツ

@indivi.official / Instagram

ツーピース

@reflect_kobe_official / Instagram

40代女性の結婚挨拶におすすめのトップス+スカート

上下別々のコーデは、カジュアルに見えてしまうこともあるため、できるだけ仕立てのよい、素材の良さが分かる上質なアイテムを選びましょう。

ブラウス+スカート

@indivi.official / Instagram

ニット+スカート

@indivi.official / Instagram

40代女性の結婚挨拶におすすめのパンツスタイル

足元を隠そうとワイドなシルエットのパンツを選ぶ際には、できるだけ広がり過ぎず、すっきりしたシルエットのパンツを選びましょう。

ブラウス+パンツ

@indivi.official / Instagram

ジャケット+パンツ

@indivi.official / Instagram

まとめ

女性の結婚挨拶の場に着用する服装選びは年齢も踏まえて選ぶ

結婚挨拶の服装は、「相手の親に安心してもらえるような服装」であることが第一です。自分がどのように見られているのかを予想し、年齢に合わせたコーディネートを意識して選びましょう。

大切な人と特別な場所でおこなう結婚式なら

goto リゾ婚プロジェクト#goto リゾ婚プロジェクト|挙式・結婚式・ リゾートウェディングなら【ワタベウェディング】

関連する式場

沖縄・本島 アクアグレイス・チャペルでの挙式

アクアグレイス・チャペル

ふたりと大切な人たちの想いを叶えるオンザビーチのゲストハウス

沖縄本島のアクアルーチェ・チャペル

アクアルーチェ・チャペル

澄んだ海に眠る真珠のように上質な輝きを放つチャペル

沖縄 宮古島 アラマンダ チャペル

アラマンダ チャペル

ガーデンの花々と海が彩るプレミアムな楽園 華麗なステンドグラスの独立型チャペルで誓いを

沖縄 石垣島 クルデスール・チャペル

クルデスール・チャペル

砂浜から海へと続く景色をイメージした琉球ガラスのバージンロードが美しく輝くチャペル

この記事のライター

結婚式準備.com編集部

結婚式準備.com編集部です。結婚式の準備で悩むプレ花嫁を応援する記事を書いていきます。

関連する記事

Browsing History閲覧履歴

閲覧履歴はありません