プロポーズはカッコよくきめる!失敗しない服装ルールとおすすめの場所3選

彼女にプロポーズをするときは、ビシッときめた服装でかっこよく愛を伝えたいものです。しかし、「どのような服装が正しいの?」と迷っている男性も多いでしょう。そこで今回は、プロポーズのときに失敗しない服装例と、プロポーズにおすすめの場所を紹介します。スーツ以外でプロポーズしたい人のためのアドバイスも、是非参考にしてください。

この記事のINDEX

プロポーズのときはどんな服装が正解?

プロポーズのときの男性の服装

GARDENS – stock.adobe.com

プロポーズをするときは、誠実さや真剣さが伝わる服装がベストです。個性の強すぎるファッションをするよりは、オーソドックスなスーツが良いでしょう。

服装選びのポイントとは

プロポーズは一生の想い出に残るビッグイベントです。数あるファッションの中でも、普段とは違う特別感のある服装を選びましょう。一番のおすすめは、スーツです。スーツならビシッときまりますし、間違いありません。
 
また、誠実さを伝えられるのもスーツのポイントです。女性は、「私のためにきちんとした格好をしてくれたんだ」と男性の意気込みを感じます。

スーツの柄やネクタイはどうする?

スーツの柄やネクタイやシャツの色は、特にきまりはありません。誠実な白やさわやかな青など、なりたいイメージに合わせてネクタイやシャツを選ぶと良いでしょう。おしゃれ感のあるスーツを選ぶと、女性からの印象はアップします。

例えば、ネイビーのセットアップにストライプが入ったスーツは、スマートに見え、おしゃれなデザインです。色味が深いダークグリーンのネクタイを合わせることで、大人の落ち着きを感じさせます。

グレーのスーツに、ネイビーのシャツを合わせるのもワンランク上の男性を演出することができます。ネクタイもグレー系でコーディネートされ、統一感があります。

女性の服装にも気を配ろう

サプライズでプロポーズをしようと、例えば「今日はカラオケに行こうよ」などと嘘をついて高級レストランに呼び出し、男性はスーツなのに女性はジーンズにニットといったカジュアルな格好では女性が恥をかいてしまいます。「行きたい店が少し落ち着いた雰囲気なんだ」と言い、さり気なくおしゃれをしてほしいことを伝えるとスマートなサプライズプロポーズがおこなえるでしょう。

スーツが似合う!プロポーズにおすすめの場所3選

ディナー

Takanori Ogawa – stock.adobe.com

せっかくスーツを着てかっこよくきめるなら、プロポーズの場所もこだわりましょう。スーツが映える場所でのプロポーズなら、彼女もその雰囲気にうっとりしてくれるはずです。

高級レストラン

定番ですが、女性に喜んでもらえる場所のひとつが高級レストランです。夜景の見えるレストランや、一軒家レストラン、星のついたレストランならフォーマルな服装にも合いますし、高級感があります。
 
初めて訪れるレストランなら、予め下見をしておき、場所やメニューの確認をすると当日スマートに振る舞えます。

ホテルのレストラン

もしプロポーズの場所に迷ったら、ホテルのレストランがおすすめです。特に、高級ホテルのレストランなら、一流のサービスと料理を提供してもらえます。予約するときにプロポーズの予定を伝えておけば、席やサービスなど配慮をしてくれる場合もあります。
 
もし、そのまま宿泊する予定なら、同じホテルの部屋を予約しておけば完璧です。彼女と素敵な想い出が作れるでしょう。

ディナークルーズ

船でサンセットや夜景を見ながら食事をし、クルーズをする「ディナークルーズ」も特別感があります。
 
クルーズ船によっては、豪華な内装やピアノの生演奏、シェフによるコース料理など、ラグジュアリーな雰囲気を味わえるものもあります。フォーマルな服装で非日常を感じるプロポーズの演出をしたい時にぴったりな場所です。

スーツ以外の服装なら「清潔感」と「TPO」

プロポーズ

Antonioguillem – stock.adobe.com

カジュアル志向の男性の中には、「できればスーツ以外の服装で、ナチュラルにプロポーズをしたい」と思っている人もいるでしょう。スーツ以外の服装でプロポーズするときのポイントを紹介します。

清潔感のない服装は絶対NG

着古したトレーナーやTシャツのような服装でプロポーズするのは、相手に対して失礼ですし、なによりも誠実さが感じられません。見た目は気にしないと言う人も、洗濯し、アイロンをかけるなどして、清潔感のある服装を選ぶことを心がけましょう。

例えばニットなど、カジュアルな服装の場合は、上にジャケットを羽織るだけでもきちんとした印象になります。

ジャケットが無い場合は、白いシャツをインナーに着て襟を出すと、きれいめで真面目な印象になります。

プロポーズの場所に合った服装を

「何度もデートをした想い出の海でプロポーズをしたい」「2人の趣味は山登りだからで、山頂でプロポーズしたい」「彼女の部屋にいる時、普段と変わらない雰囲気で」など考えているなら、無理してスーツのようなフォーマルな服装をする必要はありません。その場にあった服装を選びましょう。

リラックスした服装でも、清潔感のあるものなら男性をより一層魅力的に見せてくれます。好みにもよりますが、あまり個性が強すぎる服よりも、シンプルな服装を好む人が多いでしょう。

例えば、テーマパークや公園など、防寒対策が必要な場所でのプロポーズなら、オーソドックスなグレーのニットに、落ち着いたレッドのダウンジャケットを羽織ると大人のカジュアルさを演出できます。

まとめ

プロポーズをするなら服装もビシッときめて

彼女にプロポーズをするときは、スーツがおすすめです。少しおしゃれなスーツなら女性心を掴みます。高級レストランやディナークルーズなど、フォーマルな服装が映える場所でプロポーズをすれば、いつもと違う特別な時間に彼女も感動するでしょう。

スーツ以外の服装でプロポーズをするときは清潔感が大切です。ジャケットを羽織ったり、襟付きのシャツを着るだけでもきちっと感がだせます。服装にも気を使って、スマートにプロポーズを成功させましょう。

関連する式場

THE SURF OCEAN TERRACE

THE SURF OCEAN TERRACE

海と自然が祝福するシーサイドウエディング

ザ・ミーツ マリーナテラス

ザ・ミーツ マリーナテラス

空と水が彩る心地よい一日 心を解き放つウエディングリゾート

この記事のライター

結婚式準備.com編集部

結婚式準備.com編集部です。結婚式の準備で悩むプレ花嫁を応援する記事を書いていきます。

関連する記事

Browsing History閲覧履歴

閲覧履歴はありません