結婚指輪の形にこだわる!ウェーブやV字、シンプルなストレート、それぞれの魅力

結婚指輪のカタログを見ると、たくさんの種類やデザインの指輪がありますよね。実際、花嫁はどのような結婚指輪を選んでいるのでしょうか?結婚指輪の代表的な形には「ウェーブ」「ストレート」「V字」があります。それぞれの魅力や特徴を知れば、指輪選びももっと楽しくなるはずです。この記事を読んで、好きな指輪の形を見つけてください。

この記事のINDEX

みんなどんな結婚指輪を選んでいるの?

結婚指輪

たくさんのブランドから、さまざまな種類の結婚指輪が売られていますが、みんなはどのような基準で指輪を選んでいるのでしょうか?

デザイン重視の人が多い

結婚指輪を決定する際の重視点で「デザイン」を挙げた人が全体の92%となっています。結婚指輪はデザインが大事だと考える人が多いと言えるでしょう。
 
次いで「価格」と挙げた人が全体の46.3%となっています。デザインも大切ですが、予算ももちろん大切ですよね。予算内で気に入ったデザインを見つけるのが満足度をあげる秘訣です。

デザインはシンプル系が人気

「シンプルで清楚なデザインであること」が全体の69.0%となっています。個性的過ぎるデザインや、派手過ぎるものよりも、シンプルなものが好まれています。
 
また、「重ねづけができるデザインであること」も全体の35.5%となっています。女性の中には、「婚約指輪と重ねづけしたい」「ファッションリングとのコーディネートを楽しみたい」と思っている人もいます。
 
シンプルで重ねづけできるデザインなら、おしゃれの幅も広がりますし、年齢を重ねても飽きずに使い続けることができます。

データ出展:ゼクシィ 結婚トレンド調査2018調べ

結婚指輪の代表的な形は3つある

結婚指輪

結婚指輪の代表的な形には「ウェーブ」「ストレート」「V字」があります。それぞれ異なった魅力があるので、気になるデザインがあったらどんどん店舗で試着してみましょう。

ウェーブ

S字のように見える「ウェーブタイプ」はとても優美な印象です。まるで波打つような、ゆるやかなカーブを描いたラインがエレガントなので女性から人気を集めています。
 
指を美しく見せたり、長く見せたりする効果もありますし、動きのあるデザインのため、シンプル過ぎないのも魅力です。

ストレート

「ストレート」とは、その名の通りリングの形がまっすぐな指輪のことです。シンプルさが特徴なので飽きずに使うことができます。どんなファッションにも合わせやすいですし、TPOを選ばないのも魅力です。
 
また、シンプルなので「アクセサリーは苦手」という男性にもおすすめです。
 
婚約指輪やファッションリングとの相性も抜群です。シンプルなストレートリングにデザイン性のある婚約指輪やファッションリングを合わせるとセンス良くきまります。

V字

指輪のセンター部分がグッと食い込んでV字になっている、「V字デザイン」も素敵です。ウェーブよりも、もっと指を長く見せる効果があるので、スッキリとしてスタイリッシュに見えます。
 
V字の食い込み具合が鋭くなると、クールで個性的なイメージになるので、おしゃれなカップルにもおすすめです。
 
反対にV字の食い込み具合が浅くなると、やさしいイメージになります。

「ウェーブ」「ストレート」「V字」それぞれのデザインの特徴

結婚指輪

結婚指輪で人気のデザインは「ウェーブ」「ストレート」「V字」の3種類。デザインの特徴をそれぞれ紹介します。

ウェーブデザインの結婚指輪

エレガントなラインが特徴のウェーブ(波)のデザイン。ゆるやかなウェーブがとてもおしゃれな結婚指輪です。
シンプルになりがちな男性用の指輪も、重なり合うようなウェーブにすることによって、デザインに変化が出ています。
女性用の指輪にはダイヤモンドが上品にあしらわれることで、清楚な印象になります。

ストレートデザインの結婚指輪

一番シンプルなデザインであるストレートは王道人気の結婚指輪です。
ツヤあり、ツヤなしの2つの質感が楽しめるデザインや、ダイヤモンドとゴールドというコンビデザインなど、指輪の形がシンプルな分、遊びのあるデザインでおしゃれな印象になっています。
違う素材を組み合わせたデザインは、普段のアクセサリーでゴールドもプラチナも両方使うという人にとってコーディネートしやすい指輪です。
とことんシンプルにきめたデザインは、都会的で洗練された印象になっています。

クラシカルな印象のミルグレインデザインの指輪は「形はストレートにしたいけど、華やかさも欲しい」という人にはピッタリです。おしゃれが好きな男性にはゴールド×プラチナという異素材使いのデザインがおすすめ。女性用の指輪はダイヤがちりばめられたものも人気があります。

V字デザインの結婚指輪

少しアクセントが欲しい方におすすめしたいのがV字ラインの結婚指輪。ゆるやかなV字ラインは上品でおしゃれなデザインです。石の素材は、イエローゴールド、プラチナ、ピンクゴールドとカラーによって印象が変わります。
V字のセンターに使う石は、ダイヤモンドだけでなくカラーストーンを入れても個性的になります。指輪の素材と石の組み合わせによっても見た目の雰囲気が変わるので自分好みの結婚指輪をみつけられそうです。

まとめ

結婚指輪の形にこだわって似合う指輪を見つけよう

結婚指輪の形は「ウェーブ」「ストレート」「V字」が人気です。エレガントな印象にしたいなら「ウェーブ」、シンプルで飽きのこないデザインにしたいなら「ストレート」、スタイリッシュでおしゃれな印象にしたいなら「V字」がおすすめです。形が違うだけで印象も大きく変わるので、予算内でデザインにこだわって、自分に合ったものを選ぶと満足できる結婚指輪になりますよ。
 
どんどん試着して運命の指輪を見つけてくださいね。

関連する式場

関連する式場はありません

この記事のライター

結婚式準備.com編集部

結婚式準備.com編集部です。結婚式の準備で悩むプレ花嫁を応援する記事を書いていきます。

関連する記事

関連する記事はありません

Browsing History閲覧履歴

閲覧履歴はありません