プロポーズは婚約指輪と一緒に?彼女が喜ぶタイミングや渡し方とは

プロポーズを決意したら、次に気になるのは婚約指輪のことです。「プロポーズのときに婚約指輪はあった方がいい?」という悩みを持つ人も多いでしょう。先輩花婿は、どれくらいの割合でプロポーズのときに婚約指輪を渡しているのでしょうか?この記事では、プロポーズのタイミングや、彼女に感動してもらえるような婚約指輪の渡し方を紹介します。

この記事のINDEX

プロポーズのときに婚約指輪は必要?

結婚指輪

Piman Khrutmuang – stock.adobe.com

プロポーズは、婚約指輪の箱をカパッと開けながら「結婚してください」というイメージがあります。そのためプロポーズと一緒に婚約指輪を渡した方が良いのでは?と思う男性は多いでしょう。

婚約指輪はマストではない

結婚したカップルのうち42.0%の男性がプロポーズ時に婚約指輪を渡しているという結果が出ています。逆にいうと、半数以上はプロポーズのときに婚約指輪を渡していません。

プロポーズと一緒に婚約指輪を渡すのも素敵ですし、プロポーズが成功してから彼女と一緒に婚約指輪を買いに行っても良いでしょう。

データ出展:ゼクシィ 結婚トレンド調査2019調べ

サプライズで渡すメリット

サプライズのメリットは、女性をびっくりさせることができることです。ロマンチックな演出で、プロポーズされて婚約指輪を渡されたら、一生忘れられない想い出になります。

一緒に買いに行くメリット

一緒に買いに行くメリットは、彼女の好きなデザインのものや、こだわりのブランドの婚約指輪を買ってあげられることです。一緒に選べば、「指輪をサプライズでもらったけど好みのデザイン(ブランド)ではなかった」とガッカリさせる心配もありません。

また、婚約指輪を選ぶ時間は女性にとって大変特別なものです。お店でさまざまな指輪を試着して、店員さんに手厚く接客してもらえる体験は非日常感を味わえます。

こんな日も!プロポーズのタイミングは人それぞれ

バラを持つ男性

mshin – stock.adobe.com

「彼女と結婚したいな」と思ったときに、気になるのはプロポーズのタイミングです。結婚をした人はどのようなきっかけでプロポーズをするのでしょうか。

付き合ってすぐ

お互い友人期間が長い関係だと、付き合ってすぐにプロポーズをすることも少なくありません。付き合う前に、友人としてお互いの人間性や性格などが熟知できていれば、プロポーズまでの期間の長短は関係ありません。

また、お互い「年齢的に早く結婚したい」「子どもが欲しい」などの事情があり、結婚を前提にお付き合いを始めることもあるでしょう。その場合も、付き合ってすぐにプロポーズというケースもあります。

特別な日

彼女の誕生日や付き合った記念日、クリスマスなど特別なイベントのときにプロポーズをするのも、ロマンチックです。「そろそろプロポーズしようかな」と思ったとき、近々誕生日や記念日等の特別な日があれば、その日にプロポーズをセッティングすると良いでしょう。

赤ちゃんを授かってから

妊娠が判明したのをきっかけにプロポーズをする場合もあります。赤ちゃんを授かるのは幸せなことです。彼女にプロポーズをすると同時に、赤ちゃんがお腹に宿ってくれた喜びも伝えれば、彼女は安心して結婚・出産に踏み切れるでしょう。

感動的な婚約指輪の渡し方

プロポーズ

CRimages – stock.adobe.com

せっかくプロポーズをするなら、想い出に残るシチュエーションでロマンチックにきめたいところです。ここでは、おすすめの婚約指輪の渡し方を紹介します。

定番だけど嬉しい!高級レストラン

普段なかなか入れないような高級レストランや、夜景の見えるホテルのレストランなどで、コース料理を食べながら彼女と素敵なひと時を過ごし、最後に婚約指輪を渡しながらプロポーズをします。定番のシチュエーションですが、女性にとってはうれしいサプライズとなるでしょう。

想い出の場所でロマンチックに

初めてデートした場所や、告白した場所、よくデートした場所など2人の想い出が詰まったスポットでプロポーズすれば、とてもロマンチックです。「○○ちゃんに告白したのはこの海だったね。これからも僕と一緒にいてください」など、想い出話を絡めながらプロポーズし、婚約指輪を渡すと彼女の心に響くでしょう。

大好きなテーマパークで

もし彼女がテーマパーク好きなら、夜のパレードや花火を見ながら婚約指輪を渡すのも特別感があります。大好きなテーマパークでのプロポーズは、彼女にとって忘れられない想い出になります。

家のデートで自然に渡す

彼女があまり派手なことを好まないタイプなら、自分の家や彼女の家で自然に婚約指輪を渡す方法がおすすめです。特別な演出はせず、日常の中で行われるプロポーズは、ナチュラル思考のカップルにぴったりです。

まとめ

ふたりにとってベストなタイミングとシチュエーションで婚約指輪を渡そう

プロポーズのときの婚約指輪の有無はどちらでも大丈夫です。サプライズで渡すなら彼女を驚かせることができますし、一緒に婚約指輪を選んでも、彼女の好きなデザインやブランドのものを買ってあげられます。

プロポーズのタイミングは記念日や妊娠が判明してからなど、ふたりにとってベストな時期が良いでしょう。彼女のタイプに応じて、レストランや自宅で婚約指輪を渡せば、きっと喜んでもらえるでしょう。ロマンチックなプロポーズで素敵な想い出を作ってください。

関連する式場

THE SURF OCEAN TERRACE

THE SURF OCEAN TERRACE

海と自然が祝福するシーサイドウエディング

ザ・ミーツ マリーナテラス

ザ・ミーツ マリーナテラス

空と水が彩る心地よい一日 心を解き放つウエディングリゾート

この記事のライター

結婚式準備.com編集部

結婚式準備.com編集部です。結婚式の準備で悩むプレ花嫁を応援する記事を書いていきます。

関連する記事

Browsing History閲覧履歴

閲覧履歴はありません