ぽっちゃり体型をカバーするウエディングドレスの選び方

ぽっちゃり花嫁さん必見!ウェディングドレスを選ぶとき、どうしても着てみたかったラインが自分の体型には向かなかったら残念な気持ちになりますよね。ですが実は、似合わないと言われるドレスでもポイントをしっかりおさえれば、うまく体型をカバーできて綺麗に着こなすことができます。そこで、背が高いぽっちゃりさん・背が低いぽっちゃりさんに読んでほしい、ウェディングドレスの選び方をライン別で解説していきます!

この記事のINDEX

人気シルエットAラインで華奢見せ

背が高いぽっちゃりさん

@juno_weddingdress / Instagram

アルファベットのAのようなシルエットが縦長効果を発揮し、すっきりとした印象をあたえてくれるAラインドレスは、ぽっちゃり体型に悩む花嫁さんもすらっと着こなすことができます。大きく広がるスカートやスカートの分量が細かいAラインドレスだと、上半身がむっちり見えてしまうこともあるので、スカートのボリュームには注意して。華奢な印象にするために、コンパクトなトップスから適度に広がるAラインドレスがベストです。

背が低いぽっちゃりさん

ハイウエストで適度に広がる二等辺三角形型のAラインなら、背が高く、全体がすっきり見えます。素材は軽やかでふわふわするチュールやオーガンジーより、光沢のあるサテンやミカドシルクを使用したスッキリ見えるウェディングドレスを選ぶと、よりほっそりした印象に。

ボリュームラインは程よく膨らみのあるスカートで体型カバー

背が高いぽっちゃりさん

@khanhly631 / Instagram

ローウエストやV字切り替えのボリュームラインを選んでボディにメリハリをつけて。ボリュームのあるスカートは避けて、程よい広がりのラインがベスト。また、透け感のある素材より、光沢感と張りのある素材なら全体を引き締める効果があります。

背が低いぽっちゃりさん

背が低いぽっちゃりさんは、上半身はコンパクト、横に広がりすぎず適度な膨らみのあるボリュームラインを選んで。コサージュやフリルがあるトップスで上半身を隠そうとすると、大柄の人に見えてしまってかえって逆効果。身頃(体の全面と背面)にビジューをあしらったものなど、できるだけシンプルなデザインのウェディングドレスがおすすめです。

マーメイドラインはあえて身体のラインを見せてスタイルアップ

背が高いぽっちゃりさん

@kknm_ayaka / Instagram

背が高いぽっちゃりさんは比較的グラマラスな体型なので、マーメイドラインがよく似合い、海外花嫁のように美しく着こなせるでしょう。このとき、ビジューやリボンのサッシュベルトでウエストをマークすると、メリハリが生まれてスマートに見えるのでおすすめ。

背が低いぽっちゃりさん

@merry_marry_me / Instagram

背が低くてぽっちゃりだとマーメイドラインは似合わない…??と思いがちですが、それは選び方次第。膝下が長めで裾が流れるようなマーメイドラインなら、縦ラインが強調されて脚長に見えてスタイルアップ効果アリ。上半身にフリルやコサージュなどの装飾があるデザインは太って見える可能性があるので避けた方が無難かも。

エンパイアラインはくびれを強調する切り替えを選ぶ

@sydrlove / Instagram

縦にすっと伸びるエンパイアラインは、他のラインのドレスに比べると着心地が楽で、脚を長く見せる人気のシルエットですが、普通に選んでしまうと太って見えてしまうことがあるので要注意。背が高いぽっちゃりさんも、背が低いぽっちゃりさんも、ウエストのくびれを見せる「切り替え角度」に注目して選ぶことがコツです。胸下の中央からサイドに向かって少し斜めに切り替えたエンパイアラインは、お腹のぽっこりが気にならず、すらりとした印象になります。お腹部分が気になる花嫁はぜひ試着してみてください。

まとめ

全体的にぽっちゃりしているからと言ってすべて隠そうとするとバランスが悪くスタイルアップにつながりません。上半身はタイトに、身体の細い部分をしっかり出すことで、メリハリがついてスタイル良く見せることができます。ちなみに、ウェディングドレスはクリーム系よりホワイト系、カラードレスはパステルよりビビッドにするなど、はっきりした色の方が着痩せ効果が期待できます。自分の体型に合う運命の1着を見つけてください!

関連する式場

グアムのルース・デ・アモール チャペル

ルース・デ・アモール チャペル

恋人岬を望むオン・ザ・ビーチの邸宅でいつまでも記憶に残る最高の一日を

グアムのセント・プロバス・ホーリー・チャペル

セント・プロバス・ホーリー・チャペル

グアムで唯一!重厚な木目調の本格チャペル。 高台からの絶景が彩る挙式は美しく感動的。

この記事のライター

結婚式準備.com編集部

結婚式準備.com編集部です。結婚式の準備で悩むプレ花嫁を応援する記事を書いていきます。

関連する記事

Browsing History閲覧履歴

閲覧履歴はありません